なんとなくクラシテル

獣医という仕事をしている人間の生活の例の一。
ほとんどが(多分)しょーもない話。

GW

2017年05月15日 | 
中はちょっと遊び過ぎた・・・・・。とはいっても練習ばっかりだったのだが。

 うーん、テニス、どうしようかなあ?練習はいいんだけど、それをどう試合に繋げるか?が問題だ。テニスの試合って原則ダブルスばかり、特に女子の場合は99%ダブルスで、シングルスは皆無に近い。どうしたものだろうか?女は走り回るのが嫌い、となってるし、友達と一緒じゃなくちゃ、みたいな中学生のノリをいつまでも引きずってる人が多いもんね。

 今回GWは珍しい事にシングルスの試合がちょこっとできた。あちこちのイベントレッスンという奴に参加してたのだが、なぜかイベントレッスンでシングルスの試合が組まれちゃったわけ。担当のコーチさんが、以前通ってたスクールの人で、一応知ってた人ではあったのだが。テーマはサーブだったのだが、時間の最後に試合をしましょう、あーあなたはそこの二人と一緒にあっちのコートでシングルスをやってていいですよ~~。という。「そこの二人」はどちらも男性陣だったわけだが。ふーん、男と試合ね、やったるか。で、1つ勝ってしまいましたあ~~!!ハハ。3人が全員1勝づつ勝ち星を分け合った格好になったのでよかったと思う。男軍団は、すぐ手加減をやめていたようなので、にもかかわらず勝っちまった、というのは、多少は上達してるってことでしょうか?多分違うと思うけど。気の毒に、相手の人は当たり損ねの「偶然ドロップショット」に振り回されちゃってたから

 やっぱりテニスはシングルスの方が面白そうだなあ、という結論になりそうなんだが・・・・・。
『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「茶の湯」展 | トップ | 「おんな城主 直虎」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事