『雨に唄えば』千秋楽(4月30日)-2


  出待ち?しましたよもちろん。バレエ公演では出待ちはまったくしない私ですが、アダムの出待ちだけはします。


  
  コズモ役のステファン・アネッリさん。舞台上ではハイテンションなコメディアンですが、頭がすごく良い切れ者だとお見受けしました。小柄だけど筋肉がムキムキ。鍛えてるようです。そりゃそうだ、でないと「笑わせろ(Make'em Laugh)!」みたいなパフォーマンスはできませんよね。次はロンドンで『トップ・ハット』に出演する予定だそう。


  
  ドーラ・ベイリー役のロビン・アーサーさん。すごく優しい方で、出待ちしているファンに自分から声をかけてきてくれました。日本は今回が初めてで、いろんなところに遊びに行き、すっかり気に入ったそうです。


  
  R.F.シンプソン役のマイク・ビショップさん。ズバリ箱根の温泉に行ったんだそうで、「ハッコーネ、ハッコーネ♪」と終止ご機嫌に謎の歌を歌っていました(今も耳について離れない…)。こちらもすごく明るくて気さくな方でした。それになんと日本語を話せるようになっていた!と言うと、「No,no,スコーシ!」と日本語で謙遜


  
  第二幕のブロードウェイ・メロディ・バレエで、黒いドレス姿で官能的な踊りを見せてくれたナディア・クートさん。ブロードウェイ・メロディ・バレエでは黒いボブのウィッグ、他の役でもブルネットのウィッグをかぶっているので、「私だと分からなかったでしょ?」 いやいや、あれほど魅力的なんだから分かりますって!背が高く(170以上は確実にある)、とても細い脚が胴体よりも明らかに長い。スレンダーバディ。


  
  リナ役のオリヴィア・ファインズさん。あれ?地声が元々リナとよく似てる?ハイトーンのかわいらしい声でした。おどけて「アイ・カーント…」とリナのセリフをやってくれました。
  

  
  キャシー役のエイミー・エレン・リチャードソンさん。細面で睫毛が長く、切れ長の眼、鼻筋が通っていて、とにかく物凄く美しい方。美女だわ~、と見惚れてしまいました。


  
  リチャードソンさんも日本語をマスターしていて、しきりに「ありがとうございます!」とおっしゃっていました。


  
  ドン役のアダム・クーパーさんw。相変わらずイイオトコだ。

  
  出待ちしていた10代とおぼしき可憐なお嬢さんたちが「かっこいい~!」としきりに言うので、「あの人は45歳、今年46歳で女房子供がいるんだよ~」と教えてあげました(←意地悪)。お嬢さんたちは「えっ!?45歳?あれで?」と呆然。ごめんね~。


  
  長女のナオミちゃんはお母さんのサラ・ウィルドーと同じくバレエを習っているが、長男のアレクサンダー君はストリート・ダンスに夢中なんだそう。「バレエを習わせないの?」と聞くと、「無理強いはできないよ!」とのこと。良いお父さんですな。「アレクサンダー君は今何歳だっけ?」と聞いたら、「あれ?え~と、8歳だったかな?8歳だ」という返事。向こうの人は子供が今何歳とかあまり気にしないものなのかね?


  
  単刀直入に「次の予定は何だ?」と聞くと、「次の予定はねえ~、え~っと?」とすっとぼけやがった。かわし方が上手くなってやがる。ほんとに角が取れて丸くなったな。次はミュンヘンで『メリー・ウィドウ』の振付を行なうんだそうな。


  
  中身は軟らかくなったが、遠目に見ると今もこんな感じ。年とらないカッコいいおぢさん。


  キャストのみなさん、お疲れのところを本当にありがとうございました!!!


コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )


« 『雨に唄えば... 新国立劇場バ... »


 
コメント
 
 
 
かっこいい~ (エミリー)
2017-05-03 10:35:55
チャウさま

出待ち写真ありがとうございます!
最終日長蛇の列をちゃんと最後まで対応してくれて
キャストの皆さんアダムありがとう~です。
今回アダム髪型も好みでした!
前髪が風にたなびいたりしていて・・・(^^)
そうそうアダム猫派だったんですね~忘れてました
インスタに2/4匹を載せていて可愛い
何だか嬉しいなぁ~私も猫派です!
 
 
 
カッコよかったですね♡ (チャウ)
2017-05-03 14:34:29
今回のアダムの髪型、私も好きです

服装もジーンズに黒のレザージャケットなど、とてもカッコよかったです ボロボロにすり切れて穴が空いたTシャツを着て、平気でファンの前に出てきた頃が懐かしいw

アダム&サラ夫妻は相変わらず猫派ですか。昔から2〜3匹飼ってましたが、今は4匹とは!
私も猫派なんで嬉しいです〜

アダムの写真、まだ使えそうなものがあるので、後でもう数枚アップしますね〜。
 
 
 
楽しかったねえ!! (ハミー)
2017-05-04 07:38:48
チヤウさん

久しぶりにお会いできて良かったです。
それもアダムの雨の舞台、隣で観劇できて!!
今回も前にも増して楽しい舞台でしたね。アダムの足腰がちょいと心配ではありますが、また東京で観れたら嬉しいです!写真のアップも有難う!
 
 
 
楽しかったですね〜♪ (チャウ)
2017-05-04 15:47:55
ハミーさま、こんにちは〜。

今回もとても楽しかったですね♡ご一緒できてよかったです
初日から中日くらいには、アダムはどうも厚手のコルセットかサポーターを背中につけていたように見えたので、リフトのたびにヒヤヒヤしました
でも楽日にはなかったようで、まさか公演しながら治してしまったのか?と驚きました。身体の強さは相変わらずですね。
日本再々演、どうしても期待してしまいます
 
 
 
腰痛? (ここなっつ)
2017-05-08 08:18:41
コルセット?そうだったのですか…。
年齢から言って「スリムだけれど上背のあるキャシー役のリフトは辛いだろう」と心配していました。

出待ち写真とリポート、ありがとうございます!1か月間もハードだったろうに、皆さん笑顔でステキですね (^_-)-☆
 
 
 
背中に何か装着しているようでした (チャウ)
2017-05-08 21:07:36
アダムは背中に何か四角形の板みたいな物を着けていたようで、不自然な出っ張りがありました。最初は音響機器の類かと思ったのですが、他のキャストは着けていませんでした。リフトも辛そうだったので、ひょっとしたら背中を痛めているのかな?と思った次第です。私の憶測です。

アダムも他のキャストたちもあれだけハードなスケジュールの公演をこなしたのには感服しました。しかも限られた休みを大いに活用してちゃっかり遊びに行ってるしw やはり基礎体力が違いますね。
 
 
 
基礎体力? (ここなっつ)
2017-05-09 07:40:07
チャウさま、
そうですねぇ。
休息をとって身体を休め、加えて小旅行で気分転換をすることが、活力の源でしょうかね。
「雨に」は、心の栄養になります!また来てほしいです(大分収益があったでしょうから、来ますよね)
 
 
 
背中の四角形の… (ちわわん)
2017-05-29 01:36:05
こんにちわ。だいぶ前におじゃまさせていただいた者です。時々覗いてたのですが今頃更新を確認(遅っ…)ですみません。
でもちゃうさんの言う、「何か四角形の板みたいな物を着けていたようで、不自然な出っ張りがあり…」のところ、
私も気になってたので思わず書き込ませていただきますね。
公演で見た時は私も、マイクとかの機材系か?と思ってました。
(アダム具合が悪いのか?とかの気使いをしてない私…笑)
で、今思うにリフト時のプロテクター用なのかなと思いました。
(バレーボール選手の回転レシーブ用膝当てみたいな…)
ドン役のリフトって、ノリノリのミュージカルなのでバレエよりも、
スピードや接触の当たり方も激しいのではないのかと。
乗せる方・上に乗る方の両方とも、結構当たったり、すりむけたりで痛くなるとか、
衣装の飾りが当たる?とか。
アダムは大丈夫でも、乗る方々への配慮といったこともあるのかな…なんてこれ推測です笑。
まあ、いろいろ見えないところへ工夫をしているのでしょうね。
いずれにしても、こんな素晴らしい作品を再演してくれて本当に嬉しかったです!!
また早く、踊るアダムに会えますように!!
それから、どうでもいいことをもう一つ。
アダムはマイクを、以前までは額に付けてたけど、今回は耳横から出すタイプになってましたね。なんででしょう??笑。
 
 
 
返事が遅れまして申し訳ありません (チャウ)
2017-07-22 22:35:03
ちわわんさま、こちらこそ返事が遅れまして(2ヶ月も!)本当に申し訳ありませんでした。

『雨に唄えば』観劇も楽しい記憶となりつつありますが、そうですか、ちわわんさまもアダムが背中に何か装着していたことにお気づきになりましたか。

公演期間の前半くらいまで着けていたようでしたが、後半からは着けなくなったように覚えています。身体の丈夫なアダムのこと、公演をこなすうちに治しちゃったのかもしれませんね。恐るべき適応力と回復力です。

マイクの位置が変わっていたことには気づきませんでした。耳横のほうが水に濡れにくいとか、目立たないからとかでしょうか。

『雨に唄えば』は楽しかったですね。再々演はひょっとしたらあるかもしれませんから、希望を持って待ちましょう
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません