~おっさん歩日記~

旧ブログ名:PhotoBANC

旅日記
徘徊日記
など・・・

photoBANC公式ページ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベトナム滞在日記 | 第一回 何でもはこんぢゃうよ~ぅ

2014-11-05 | 日記・エッセイ・コラム

今年の9月、しばらくベトナム(ホーチミン市)に滞在していました。

ベトナム滞在日記シリーズの初回はバイク編。







■リヤカー付。

人もはこんぢゃいま~すぅ。






■ほうきだけ運ぶ人。

見慣れればフツーです。






■ガスボンベを運ぶ人。

転倒したら大惨事でしょう。
こんな近くに居たくありませんねぇ・・・





■スチロールみたいなものを運ぶ人。

風の抵抗はありますが、これは軽そうです。






■飲料水(?)を運ぶ人。

このくらいは普通の光景に見えてきてしまうのがオソロシイ・・・
カーブを曲がると荷崩れしそうでコワイです。








■穀物類(?)を運ぶおばちゃん。

排気ガスがヒドイので女性はよくマスクをしています。
股の間にも挟んでま~すぅ。







■9月2日 ベトナム国の建国記念日。

21時。サイゴン川で15分間花火が上がりました。
その終了後の光景・・・すごいです。
こんな大群が迫ってきたら日本の暴走族もタジタジですぅ。








■バイクの上でうたた寝をするおじさん。

寝ているときに、よく「ビクッ!」となりますが・・・
大丈夫でしょうか・・・?







■チャリだってなんでもはこんぢゃうよ~ぅ。

かる~く引きずってます。
内容物をばらまくこと必至ですね。








■バイクでチャリを運ぶお兄さん。

まだまだ積めそうです。(笑)







■女子高生の二ケツ。

バイクで通学。ヘルメットくらいかぶって欲しいです。
生足ですね。 コケたときが心配です。

ペダルも付いていて、まさに原動機付自転車。
ホンダのラッタッタっぽいヤツです。

エコなので個人的に欲しい1台です。







■カッパがブルーシート。

しかもチャリ用のメット。 野菜を運んでいます。
この季節は雨期なのでスコールみたいに突然降ってきます。
カッパは欠かせませんが、彼等は濡れることにあまり抵抗が無いみたいです。

雨の中、びちょびちょになっている人も結構います。







■あかちゃんも運んぢゃうよ~ぅ。

たぶん首も据わっていない赤ちゃんだと思われます。
ママが大事そうに抱きかかえているのが印象的です。

日本じゃ絶対考えられませんね。








■スパッツ姉さん、今日も行く。

だんだんタイトルを付けるのが面倒臭くなってきましたょ。







■脚立職人、今日も行く。

脚立だってお手の物。
片手運転も大得意!







■長尺物は運ぶは炭は落とすは・・・

もぅなんでもアリです。







■野菜おばさん、今日も行く。

もぅどーでもぃぃです。





■「ほら、あんた、しっかり運転しなさいよ!」

「わかってるよぅ、ちゃんと運転してるぢゃないかよぅ。」
そんな会話が聞こえてきそうな一枚です。






他にもたくさんあるのですが載せきれません。
(リクエストがあれば頑張ります(汗))






このように彼らは二輪車で何でも運んでしまいます。
バイクがあれば運べないものは無いんじゃないの? と思えるくらい。

ただ排気ガスがヒドイので何とかしなければなりませんね。
ガソリンも日本に比べたら品質は良くないでしょうし・・・

彼等は朝から晩までバイクを乗っています。
本当に好きなのでしょう。






マグロが泳ぐのをやめると死んでしまうように彼らはバイクを降りると死んでしまうでしょう。











*これらはRICOH GRで撮影しました。
色々なコンデジを使いましたが、とっさの瞬間のスナップはGRに勝るものはありません。
GRでなければ撮れないシーンってたくさんありますね。
やはり唯一無二の存在です。


*GR BLOGのトラックバック企画「旅」に参加させていただいております。

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスモスまつり | my.DAUGHTER | トップ | ベトナム滞在日記 | 第二回 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。