まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

2012年10月の読書メーター

2012-11-01 21:13:54 | 読書メーター

読んだ本の数 : 9冊

読んだページ数 : 1998ページ

ナイス数 : 357ナイス



黒執事(15) (Gファンタジーコミックス)黒執事(15) (Gファンタジーコミックス)感想
意外に面白かったかも♪
ソーマ空気読めなさすぎだし(笑)
コールのメイク技術は凄すぎ!!
その後コールはどうなるんだろうか?
姑息な手を使ってたのもバレ、
素顔?の写真バラ撒かれ、
果たしてそのまま学校にいれるのか・・・とても気になる。
事件の真相は次巻ハッキリするのかな?
セバスの活躍が見たい。
読了日 : 10月30日
著者 : 枢 やな



先生と僕 (双葉文庫)先生と僕 (双葉文庫)感想
殺人が起きない日常ミステリー。
短編集なのでサラッと読める。
中学生の隼人くんが妙に大人で、
大学生の二葉が今時いないだろ?ってぐらいの人種。
良く言えば純粋って感じかな(笑)
二葉の能力がもっと生かされれば
より面白くなった気がする・・・
けど2人のやり取りは読んでいて面白かった。
特別便があったのも良かったかな。
読了日 : 10月28日
著者 : 坂木 司



バガボンド(34) (モーニング KC)バガボンド(34) (モーニング KC)感想
先生、前巻どんなだったか忘れちゃいましたよ・・・(‐∀‐;)
武蔵と小次郎、各々の道で迷走中?
特に武蔵がなんだけど。
武蔵は伊織との出会いで何か変わりそうな感じ。
小次郎は相変わらず我が道を行く(笑)
今後どこまで続くのか。
しかしカラーページがキレイすぎだな!!
読了日 : 10月27日
著者 : 井上 雄彦



ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)感想
ミステリーというよりはホラー?って感じ。
瑠璃子=上原ミドリは何故美菜絵になりきったんだろう。
美菜絵の死んでいく時の目を見て恐怖に陥るのは分かるが、
婚約者がいたにも関わらず、
美菜絵になってあそこまでしてた意味がよく分からない。
美菜絵には特殊な力でもあったのか?
雨村は被害者なのかと思ったけど、
お金を要求したりしてて性格最悪で幻滅だった。
ところで成美はどうなった?
ホントに死んだの?
色々謎の部分は残るけど、
加害者になんらかの罰が下ったのは良かったかな。
読了日 : 10月23日
著者 : 東野 圭吾



金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(2) (講談社コミックス)金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(2) (講談社コミックス)感想
間が空くとやはり忘れてしまう・・・
事件もまぁこんなものかって感じだった。
次の事件は上海でスケールが大きい。
しかし美雪と似てる子なんて、
読んでいて全然区別つかないんですけど・・・
ややこしいわ(-_-;)
それにしてもドラマ化か。
やっぱり金田一は剛君が一番だったな~。
読了日 : 10月21日
著者 : さとう ふみや



はじめの一歩(101) (講談社コミックス)はじめの一歩(101) (講談社コミックス)感想
青木&木村が引退か!?と思ったけど、
これからも続けるようで何より。
一歩が世界戦へ挑戦することに!!
けどその前になんと突然ヴォルグの世界戦が始まった。
出来ればヴォルグに勝って欲しいが・・・
千堂も全然試合してないよね?
そろそろ千堂の試合も見たいものだ。
読了日 : 10月20日
著者 : 森川 ジョージ



平台がおまちかね (創元推理文庫)平台がおまちかね (創元推理文庫)感想
井辻くんの人の良さが滲み出てる。
頑張れ井辻くん!!って応援したくなるね。
『ときめきのポップスター』がなかなか面白かった。
営業さんが紹介した本を読みたくなったよ。
『絵本の神様』はもうヤバかった!!
泣きそうになりながら読んだよ(>ω<。)
本屋さんに行くと偶に営業さんに出くわすけど、
この本を読んで大変さが分かったよ。
今後の井辻くんに期待。
読了日 : 10月17日
著者 : 大崎 梢



キスよりも早く 12 (花とゆめCOMICS)キスよりも早く 12 (花とゆめCOMICS)感想
良かった~ヽ(´▽`)/
文乃と先生の激甘っぷりが読めなくなるのは
ちょっと残念ではあるけど、
ハッピーエンドで最終巻を迎えられてホント良かった。
にしても10年後の鉄兵が恐ろしいわ(笑)
きっと龍の影響があると思われる・・・
烈と岡ちゃんのラブストーリー読みたかった!!
是非スピンオフを描いてもらいたい!!
読了日 : 10月7日
著者 : 田中 メカ



BLEACH―ブリーチ― 56 (ジャンプコミックス)BLEACH―ブリーチ― 56 (ジャンプコミックス)感想
何がなんだか分からない状態に・・・
死神たち大混乱!!
卍解奪われちゃってどうするんだ?
そんな中、何故一護の卍解は奪えないんだ?
一護にはどんな秘密が?
吉良があっさりやられてしまったけど・・・
やはり死んだの?
霊力消失しただけでまだ息はある?
ラストの浦原さんは油断しすぎ。
あれはちょっと痛いな・・・
それより滅却師強すぎじゃねえ?
読了日 : 10月5日
著者 : 久保 帯人



読書メーター





あたしが買ってるマンガ本って


出る時一気に出るんだよな・・・(-_-;)


まぁ、小説もなんだけどさ。


10月買った冊数小説も合わせて凄かったもん(笑)


最近は頑張って消化してるけど、


やっぱ消化する以上に買ってるから減らないんだな。


こりゃ消化のペースを上げなきゃダメだね(‐∀‐;)

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ゴーイング マイ ホーム 第3話 | トップ | さ・・・寒い・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。