まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

黒執事 Ⅳ

2008-06-02 22:52:19 | マンガ

 黒執事 Ⅳ / 枢やな

   

英国執事VS印度執事
ロンドンで奇怪な事件が頻発。
調査に乗り出した坊ちゃんとその執事セバスチャンは、
圧倒的なパワーを持つ執事を連れたインド人少年と出会うが・・・。
大人気ミステリアス執事コミック、激動の最新刊登場!!




「あくまで執事ですから」がお決まりの台詞。

執事のセバスチャンが大活躍のコミック。


ファントムハイヴ家執事セバスチャン・ミカエリス。

眉目秀麗、あらゆる拳法に通じ、パーティセッティングも、

ガーデンの手入れもディナーの準備も完璧な

黒い衣装を身にまとった執事なのです。

使えない庭師、ありえないほどそそっかしいメイド、

料理下手の料理人、日系の家令タナカ。

何でこんな人たちが働いてるのかも疑問ではあるけど、

きっとセバスチャンがなんでもこなすから、

クビにならないのかな?多分(笑)

いや、ホント使えないんっすよ。


この「あくまで執事」という台詞は意味があるんですけど、

読んでない方で興味持った方の為に、言わない方がいいかしら?

まぁ、読んで見て下さいな。面白いから!!


ちょっと詳しく見てみたいなぁ~と思った方は、

コチラ にちょろっと載ってるので御覧あれ!!


あっ、で、この巻はまた新たな執事が出てきましたのよ。

ロンドンで事件があって、その事件がインドと関係があるようで・・・

王子が連れてた執事が圧倒的な力を持ってるのよね~。

シエルがセバスチャンと互角にやり合うのを見て驚くわけよ。

で、もしかしたら・・・とグレル・サトクリフが頭に浮ぶんだけど、

セバスチャンが「あの方は人間ですよ」と。


「そう・・・ただの人間です。

 ただ、私たちが持ちえぬ力を持った・・・ね」


えぇ~(´Д`;) どうゆう意味よ~セバスチャン!!

早く続きが読みたいわ。
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 篤姫 第22回 | トップ | 恋人 第4話 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ギャー (はや)
2008-06-03 00:16:19
マカさん お久しぶりです。

なんと黒執事を読んでるのですね~

わたしも娘も大好きなんです。もーセバスチャンがステキで素敵でたまらん\(*^▽^*)/
なんとっ!! \(◎o◎)/ (マカ)
2008-06-03 00:23:40
はやさん、お久し振りです~。
黒執事読んでますよ!!
セバスチャン、ステキですよね♪
あたしもセバスチャン欲しいです(笑)
凄いわ~ (はや)
2008-06-03 22:20:33
なんだか
福士くんの誕生日に

娘ももビックリしてましたよ!

そんで『君に届け』も読んでたりします。笑


福士くんとセバスチャン応援していきます。
スゴイですよ~ (マカ)
2008-06-03 22:46:59
そんなこともあるんですね~。
いいなぁ(笑)

『君に届け』も読んでるんですか!?
これも面白いですよね~。
風早もいいけど、あたしは龍が好き

あたしもセバスチャン応援していきます(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
黒執事4巻 (sly語る:マンガ、アニメ中心生活!!)
買ったぜい、コンチクショー(意味不明) 黒執事(4) 今巻は「あくまで執事ですから」のセリフが無くて(「あくまで鹿ですから」はあったけど)ちょっと残念殮殮 なんだかあんまりセバスが活躍していない巻でしたなぁ~~でも、坊ちゃんカワユス&...