まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

水族館の殺人 / 青崎有吾

2017-07-23 20:21:40 | 小説・その他本


   

夏休み最中の八月四日、向坂香織たち風ヶ丘高校新聞部の面々は、
取材で市内の穴場スポットである、丸美水族館に繰り出した。
館内を館長の案内で取材していると、B棟の巨大水槽の前で驚愕のシーンを目撃。
な、なんとサメが飼育員と思われる男性に喰いついている!
駆けつけた警察が関係者に事情聴取していくと、容疑者は11人にもおよぶことに。
しかもそれぞれに強固なアリバイが……。
袴田刑事は、仕方なく妹の柚乃へと連絡を取った。
あのアニメオタクの駄目人間・裏染天馬を呼び出してもらうために。
“若き平成のエラリー・クイーン”が、今度はアリバイ崩しに挑戦。





裏染天馬シリーズ第2弾。


今回も『読者への挑戦』付きだったけど前作同様スルー(笑)


ロジカルな推理は読んでいて引き込まれるし楽しい。


今作では天馬が学校に住むようになった経緯がチラリ。


妹・鏡華も登場したし、今後天馬の家族についても明らかになるんだろうな。


しかし鏡華も兄に負けず劣らずキャラが強い。

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 特別ドラマ企画『ぼくらの勇... | トップ | コード・ブルー ~ドクターヘ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。