まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

化学探偵Mr.キュリー6 / 喜多喜久

2017-08-05 21:57:38 | 小説・その他本


   

四宮大学にアメリカから留学生が来ることになった。
彼女は十六歳で大学に入った化学の天才・エリー。
沖野の研究室で天然素材「トーリタキセルA」の全合成に挑むことになるが、
天才コンビ沖野&エリーにしても最終段階で合成に失敗してしまう。
原因を調べていくと、大学内でのきな臭い事情が絡んでいることが見えてきて……?
45万部突破の大人気シリーズ、初の長編が登場! 





シリーズ第6弾は初の長編。


念願(笑)のやはり長編は読み応えがあって良かった。


留学生のエリーは全合成に挑んだが最終段階で失敗。


その原因はヤバそうな臭いがプンプンで・・・


研究室の教授のアカハラやら研究室自体がブラックだったとか、


二見にとっては研究はできてたとしても周りの環境が良くなかった。


あんな研究室なんか潰れてしまえ!と思った。


猫柳さんが暗躍してくれれば良かったのに(笑)


沖野と舞衣の関係が進展しなくてホッとした。


私的には恋愛要素は不要です。


また長編が読みたいな~。

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 過保護のカホコ 第4話 | トップ | こちら警視庁美術犯罪捜査班... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

小説・その他本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。