オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

我慢、限界を超えて

2017-04-17 01:40:42 | 千葉ロッテ

 

さすがに我慢の限界を超えてしまったようです。
久しぶりにZOZOマリンにしては穏やかな風で今季一番の野球観戦日和は上着が邪魔になるぐらいなポカポカ陽気でしたが、しかしロッテファンの心は凍てついていたことでしょう。
あまりの惨敗に試合終了後に出てきた監督、コーチ、選手たちにスタンドからは容赦ないブーイングが、もちろんいいことではありませんがその気持ちも分からないでもありません。
怒り、嘆き、その他の諸々の感情がこもったそのブーイングにどう応えるのか、週明けには敵地で3タテを食らったソフトバンクとの対戦でその応えを見せてください。

昨日に続いてのALLforCHIBAで涌井、唐川と千葉出身で連勝ともなれば盛り上がったのですが、そこまで甘い話は転がっていません。
先頭打者への初球、また空振りを奪ったボールを見て今日はいけると思ったのもつかの間、唐川はとにかくコントロールが悪すぎました。
ボール自体はそこそこきていましたが高さ、コースともに際どくもないボール球でカウントを悪くしてしまえばウララの狙い打ち、ことごとくハードヒッティングをされての3回持たずの8安打5失点では貧打に苦しむ今の状況からすればあまりに絶望的で、記念すべき1000投球回を達成してもとても祝う雰囲気ではなかったでしょう。
緩いボールを上手く使えればもう少し何とかなったかもしれませんが、そもそもその変化球もストライクにならないのですからどうにもなりませんでした。
入らなかったのか、攻めきれなかったのか、どちらにせよ勝負の土俵に上がる以前の問題だけに、次の登板で改善の兆しが見られなければ浦和行きもありそうです。
一方で快投だったのが今季初登板の陳冠宇、2回をパーフェクトの4奪三振でロッテファンの心を癒やしてくれました。
WBCへの参加で春季キャンプを第一クールで離脱し、そのWBCで指先を痛めての出遅れでヤバいことになるのではないかと心配をしていましたが、唐川が146キロ、大嶺祐が148キロ、高野が150キロ、松永が144キロでしたのでZOZOマリンのインフレ気味のスピードガンを差し引いたとしても、MAX145キロは他の投手を凌駕するだけのキレキレです。
それだけの数字でなかったとしても手元での伸びがあったのでしょう、各打者が振り遅れていたのが印象的でした。
そのストレートが活きていたことでコントロールがややアバウトでも崩れることなく、ただ球数が多くなりましたのですぐに先発でどうこうとはならないでしょう。
それでもこれぐらいのピッチングを二度、三度と続けられれば立ち位置は向上をするはず、陳冠宇には絶好のチャンスです。

二番手の大嶺祐はそもそもがピシャリと抑えるタイプではありませんのでこんなもの、敗色濃厚な試合での第二先発としてのロングリリーフをお疲れ様でした。
高野は先日にもありましたが「もう1イニング」のベンチの期待を裏切ってしまい、見るも無惨な防御率です。
ただボールに力があることはよく分かりましたので、その力を殺ぐことなくストライクゾーンで勝負できるかどうか、その言動とは裏腹な小心さを克服するのが一番の課題です。
そして松永、溜まった走者をきっちり返しながらも自らは傷つかない信条だったはずが勢い余ったのは、バースデーソングを贈ってくれたレフトスタンドへの返礼だったのでしょう。
無死満塁、前進守備の野手の間を抜かれる、など気の毒なところはありましたが、本領発揮にガッカリです。

そして低調な打線はさらに数字を落として、1割台から抜け出せません。
伊東監督が作戦も出せない開店休業状態だと嘆いていましたが、選手たちもただバットを振るだけになってしまっているようにも見えてしまいます。
これまた強く振れていないとは伊東監督ですが、ゴロゴロゴロゴロ、どん詰まりのゴロをこれだけ量産すれば点が入るわけもありません。
あれだけ粘りを見せていた伊志嶺も今日は淡泊、一打席目に強い打球を放ちはしましたがあのコースを引っ張っているようでは清田も数字は上がらないでしょう。
先発オーダーに1割台が6人、つまりは炭谷が6人もいるのと同じですから相手バッテリーからすればお茶の子さいさい、その炭谷が今日に3安打猛打賞で2割に乗せましたから炭谷に満たないちびっ子が6人、ロッテ戦に投げたい投手の希望を調整するのに他球団の投手コーチは大忙しではないかと思います。
とにかく1点を取って流れを変えたかったのでしょうが5点ビハインドでの伊志嶺のセーフティーはともかくとして一塁側へのバントには脱力、ベンチの仕事をしたい感が焦りとともにあふれ出したような気が、とにもかくにも打てないなら血反吐が出るまで振り込むしかありません。
また一回りが終わってのパラデス、ダフィーの処遇をどうするのか、ある意味で腕のふるいどころ、山下コーチ、堀コーチ、お仕事の時間です。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
一日一クリック応援をお願いします。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9

西武

2 1 2 0 1 0 0 0 4 10 16 0

千葉ロッテ

0

0

0 0 0 0 0 2 0 2 6

0

◆4月16日(日) 千葉ロッテ−西武3回戦(西武2勝1敗、13時、ZOZOマリン、21,494人)
▽勝 ウルフ 3試合3勝
▽敗 唐川 3試合3敗
▽本塁打 山川1号(唐川)

▽バッテリー
千葉ロッテ 唐川、大嶺祐、陳冠宇、高野、松永—田村
西武 ウルフ、武隈、小石、牧田、福倉—炭谷

ジャンル:
ウェブログ
コメント (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 益田、踏ん張る | トップ | 猫弁と魔女裁判 »

27 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ロッテファン我慢の限界を超えろ (うみうみ)
2017-04-17 02:12:44
プロ野球ニュースしか見てませんが、高木豊さんが言ってましたが、西武のウルフに対して打者はみんな引っ張ってゴロの山完全に相手バッテリーに翻弄されている、打線に全く工夫が無い、打撃コーチは何をしている責任問題私は投手陣にも問題はあるが打者ですよ、打者ブーイングの件は現地に行った友達から聞きましたスタンドに物を投げたファンも、いけない事ですが大人しいロッテファンが我慢の限界、試合内容ですよ怒りは、伊志嶺も5点負けてて送りバント?勝つ気があるのか!選手だけの問題でない打席コーチ、フロント、編成の問題が今一気に吹き出してますよ、もう小手先やりくりに限界です、今の打者レベルは1割打線が実力通り風も関係ない、力が無いのですシーズーン最低のチーム打率記録しますよこのままでは、ファンはドンドン不甲斐ない打撃陣にブーイングして、ファンは怒り限界だと伝えて必要がある、ロッテはソフトバンクに勝てないから、よくて1つ勝てれば御の字かとトホホ
Unknown (さんだー)
2017-04-17 04:30:15
西武のどん詰まり打球が野手の前に落ちるとか、伊志嶺が尻もちとか、アンラッキーで3点ほど取られましたか。

唐川は山田哲人が舌を巻いたカッターを持っているのだから、もっとストライクゾーン周辺に散らして追い込まないと。
制球が決まらない日でした。

まあ大型連勝するチームではないので、半分くらいは負けるのが自然です。
となれば、この3連戦で言うと9回2死までリードした第1戦を取っておかなければいけなかった。
今日の試合はキーじゃない。第1戦の方がキー。
チェン (頑張れ福浦)
2017-04-17 06:06:13
何故か、悔しさも腹立たしさも沸かない、面白みの無い、今シーズン一番の、つまらない試合でした。
スタンドに観に行ったファンは、最悪だったでしょう。怒るのは当然です!
無理に探せば、オリオンさんが言われてます、チェンでしょう、なんなんでしょう、右打者ならぶ場面での登場で、インコース勝負で三者連続三振!恐ろしいまでの、ストレートの切れでした!
何のプレッシャーも無い場面とはいえ次回の登板が今から楽しみです。

Unknown (柏マリン ロッテファン歴44年)
2017-04-17 07:18:20
チェンだけが収穫。躍動感あるフォームからキレのある球をビシビシ投げ込んでいました。
二軍から上げたい選手があまりいないという状況もありますが、もっと積極的に選手を入れ替えましょう。そうやって活性化しないと組織は腐ってしまいます。背信投球の唐川は来週の日曜日までは約束されていたとは思いますが破棄してチェンか酒居とチェンジ。高野松永もアウト、田中靖藤岡と入れ替え。
野手は落としたい人ばかりで考え纏まらず・・・。

ブーイングは止めましょう。不甲斐ない試合で自分も怒り心頭ではありますが・・・。負け試合でも整列するのは伊東ロッテだけですよ。応援してくれたファンに礼節を尽くしてくれているわけですから。ビジターでも負け試合は整列してほしいと思います。
だるまさん。だよ (さのまる)
2017-04-17 07:51:03
完敗です。唐川が誤算でした。涌井に続きたいと思って投げたと思いますが…。
相手は、猛打賞が4人、アジャのニセ者がアーチでどうにもとまらない。
先発はノックアウト。打撃はいつもと同じ状態だと勝てません。
今日、打撃コーチは特にじっくり考えてください。
Unknown (べんさん)
2017-04-17 08:29:47
みなさんのおっしゃるとうり、完敗でした。
唐川は球自体はそんなに悪くないと思ったのですが、少し不運もあったのかなーと・・・
収穫は、チェンの超キレッキレの投球、勝利の方程式が休めたこと・・・・ですかねw
確かにふがいなさすぎる試合でしたが、長いシーズンこういうこともあると思って・・・自分に言い聞かせてます。
いてもたってもいられず (地味パラダイス)
2017-04-17 08:30:04
毎日、楽しみに見させて貰っています。
毎度ながら、どうもありがとうございます。

さて昨年、ロッテ打線の様な中年オヤジの私に憧れてか偽物出現により、自粛させて頂いておりましたが、いてもたってもいられず投稿させて頂きました。
宜しくお願い致します。

二階B席から観戦でした。
昨日の収穫は
①チェンの好投、躍動感がありキレッキレ、つかの間の清涼剤(リポビタンD以上)、次戦は先発で。
②球場外で配布のリポビタンDを頂き、試合前はファイト一発の気分に。
③昨日のTシャツに続き、クッションをゲット。いつの間にか物品に釣られ相殺されて、球団の思惑通りに。
④日焼けによるビタミンDを補給。
以上、4つも収穫がありました。
ありがとう唐川、ありがとう控えめ打線。
今日からまた仕事。ファイト一発!
Unknown (JF)
2017-04-17 10:19:25
一回り対戦を終えましたが、本塁打、盗塁、打率、防御率すべてが最下位です。
チーム打率.195ということは、要するに1番から9番まで全員が去年の中村奨吾みたいなものです。それで防御率がワーストなのですから勝てるわけがありません。
むしろ、よくこれで5勝もできていると感心してしまいます。

防御率は、東條や高野の炎上は論外にしても、基本的に1点もやれない状況で常に投げているので、大量点になるリスクも大きく同情しますが、野手の成績は悲惨というレベルを超えています。
ずっとこんな状況が続くはずがないと言う方もいますが、昨年の夏場にデスパイネがいなかったときは実際ずっとこんな状況でした。
パラデスとダフィーが起きないと、
楽天がこのまま走り続けるとは思えませんし、SBはWBCの影響なのかおかしくなっていますし、5割近辺をウロウロできれば全く勝負にならないこともなさそうですが、そもそも、5割近辺をウロウロできるのかどうか…。
打開策? (king)
2017-04-17 12:23:12
チェン以外なんの希望もない試合でしたね。
なんとかしないといけないですが、といっても大した打開策があるわけでもなく。

週末土曜日にファームの試合を観てきましたが、野手でこれはという選手はいなかったですねえ。
大木がマルチヒットでしたが、すぐに一軍で通用する感じではないかな。
投手では信楽が2回完全でいい球投げてました。
初めて見ましたが、なかなか良かったですよ。
いい負け方とヒドい負け方。負け方イロイロ。 (さんぴん真田十勇士)
2017-04-17 12:36:05
全部勝って!とはもちろん思っていませんし、負ける時もあって良いのですが…観に行ってフラストレーションの溜まる観戦って、やはり有ります。ブーイングという形で、コチラの気持ちを伝えたい気持ちもよく理解できます。

ここの村民さんはすでにわかっておりますし、良く試合を観ていらっしゃる方ももちろんわかっているので、わざわざ言いたくはないのですが。もしかして球団サイドの方が、こういったファンの気持ちにもしかして気付いていないんじゃ…と思ったので、あえて文字化します。

「攻撃があっさりしていて、短いです。」

せっかく試合を観戦に行って、ヒットも出ないんじゃ、ファンが盛り上がる機会が自ずと無いんです。しかも相手がパカパカ打って、相手ファンが盛り上がるのを眼のあたりにすると…イライラするんです(苦笑)お互いさまなんですけどね。

攻撃時間が短くなっている理由の一つに「早打ち傾向」があると思いますが、もはやファンにさえわかっている作戦傾向ですから、相手も理解している訳で、ましてや一発の怖さも無い打者ばかりですから、アーリーカウントから勝負球を伸び伸び、投げて来ますよね。実行しているという事は、伊東監督も容認されている事でしょうが。たぶん止めないんでしょうね。

ところで、わたしがファンになった時にはこのチームは「早打ち傾向」だったのですが、村長さん、これは昔からなのですか…?(野球に対しての真面目な質問を、はぢめて村長さんに投げかけている気がする…笑。)

それとです。里崎SAやゴリ今江が居た頃は、「突然グルーヴしだす回。突然爆発的に得点する回」(マリングリング打線でしたっけ?)があって、例えば昨日のような序盤に得点されても「いつか追いつける。」という、裏付けの無い自信があったりして観戦に耐えらました。そして例えばそれが、「追い付かない程度の反撃」に終わっても、塁上が賑わえば観戦しに行っても盛り上がる機会があり、盛り上がる機会があれば観戦もそれなりに楽しいものにはなるんです。

長々、書いて来ましたが、くり返しですが、「攻撃があっさりと短く終わっていまう。」と観戦が盛り上がらんのです。

まだシーズン序盤なので、この点について考えてもらえないかな…というファンの願いです。
振り回された (宮崎オリオンズ)
2017-04-17 12:56:32
中止になって、急いで鹿児島から帰ってきて、ロッテ戦見たら( ̄□ ̄;)。
疲れました。
そうね。ブーイングではなく、味方への野次をコメント欄でするしかない。村長すみません。
策もないなら、監督変われー!見立てが悪いから、こうなるんだ!
雨で流れて、鷹とオリックスのローテどうなる?そんなこと考える以前の問題になった。
おや? (さんだー)
2017-04-17 13:13:01
爆睡してるハズの時間に同じ名前で投稿が…
自分は別に構いませんが、同じ名前の投稿がいくつもあると管理人様が混乱してしまいますね…

さて、昨日は支配人唐川、幕張バッティングセンターとなってしまいました。唐川も次があるのか微妙な感じですが、高野、松永が酷すぎでしたね。
チェンは良かったですが、かと言って先発にするのはどうでしょう…藤岡化してしまうかもしれないので、松永のポジションで見てみたいですね。宮崎が出てきてくれればいいのですが、まだかかりそうですね。

オリ戦がいい感じだったので少し浮かれてしまいましたが、やはりという感じで崖下に突き落とされました。とにかく打てませんね。両外国人もそろそろリミットだと思います。次のSB戦も全敗だと夏場までの5割も厳しいかも…
Unknown (マカロン)
2017-04-17 13:42:31
〉さんぴん真田十勇士殿

たしかに面白くない淡白な凡退です。
しかし、相手投手が初球から勝負球を気持ち良く投げているとは思いません。
やはり初球から全力投球してきませんし、置きにいくカウント球など気持ちが抜けていると思います。
ロッテの傾向としては三振が多いので、基本的に追い込まれない方がいい。
数字を出せなくて申し訳ないですが、どこのチームも2ストライク後の打率は悪いはずです。
それなら決め球を投げてくる確率が少ない初球打ちを否定できません。
凡退ばかりだと投手は楽で、相手攻撃のリズムが出ます。それはリスクですが。
特にお金を払って観戦した方は「外れ試合」だとがっかりされるのはわかります。
でも、粘ったところで四球になりませんし、バットに当たらないのでフルカウントにすらなりません。見送るほどアウトになるため、積極打法に活路を見いだすのはアリなのではないかと。
Unknown (Unknown)
2017-04-17 13:52:41
一回りして得点率は2.7点に対し防御率は4.4点ワーストが一番の誤算ですかね。あれだけ自信のあった投手陣が踏ん張れてないのが勝てない要因みたいですが、やっぱり打線の補強不足に尽きると思います。パラデス、ダフィーは置いといてそれ以外の補強をしなかったこと、デスパイネ、ナバーロ二人で計136打点をどうカバーしようとしているのかが見えてこないです。
やっぱり打たないと見てておもしろくないですよ。周りのロッテファン以外の人を誘ってもロッテの試合はつまらなくて華がないて声がもっぱらです。ファンであってもつまらない訳ですから仰る通りな訳で…1対0で勝つことが玄人好みの試合とか言われますが一般の客からしたら退屈でしかないようです。こんなんじゃ観客動員もやばいですよ。
投手ばかり補強しても点はとられる訳ですし野球は点取りスポーツなのだから今からでも遅くないので野手の追加補強をしてほしいです。
マカロン様 (さんぴん真田十勇士)
2017-04-17 14:04:47
マカロン様。マカロン様に殿といただいているのにすみません。

伊東監督が承認されているので、マカロン様の仰る通り、データの蓄積および作戦論からもそういう事なんですよね。

早打ち作戦に関しても、理解はしています…。

ただおしなべて、そういくのか、何か他に方策は無いものかと。
Unknown (カマタン8号)
2017-04-17 15:28:34
1、2軍の入れ替えは活発になり、1軍に上げたらすぐ使うのは良い傾向です。ていうか、去年からそうしろよ、と。あと、もう松永はランナーが残っている時に出さないで。左のワンポイントには使えません。もう諦めましょう。回の頭か、ヤケクソで先発で。
Unknown (モルト)
2017-04-17 16:29:33
海浜幕張で0-2
チケット購入時で0-3
ライトスタンド到着で0-5
その時点で勝負ありでした。
今季初参戦が伊東監督をして「今季ワースト試合」とは...。次回以降はこの試合以上だと思えば、それもまた良し。

唐川は論外。
大嶺はまぁまぁ頑張りましたが2死から2割打者源田を歩かせて盗塁、タイムリーでは残念すぎます。
チェン君は素晴らしい。
高野はいつもの1イニングでしたね。
松永はいつも通り人の残したランナーはキッチリ返しましたが、良心の呵責なのかおまけの1自責点付。
投手陣は唐川以外は、まぁ普通です。

打線は↑で皆さんの書いている通り。
それならせめて守ろうよですが、伊志嶺といい、8回の翔太といい、う~ん・・・。

ガラガラのスタンドがすごく気になりました。
まだ球春なのに、希望を感じていないのか。
他球団を見ても、チーム成績と球団人気は比例しません。しかしせめて見に行こうと思うチームじゃなければいけませんがそうなってますかね?
グルメもイベントもショッピングも先頭グループに居たはずが、いつも間にかマンネリ化してしまい。
親会社も決して安泰ではなく、このままでは身売り&千葉からの移転まで心配してしまうような日曜日でした。
途中退席 (かっきい~)
2017-04-17 16:33:29
ブーイングを送るまでもなく、8回終了で途中退席しました。

今日の休日を利用して現状のチームに足りない点を総ざらいして、わざわざお金と時間を割いて来場したファンに対して「来てよかった」と思える中身のある試合をしてください。
このままだと平日5,6000人なんて日もそう遠くないかと。
モノを配るのも良いですが、やはり勝利が1番のご褒美なんです我々は。
夢見る怒涛の連勝 (大垣のロッテファン)
2017-04-17 18:59:48
オリオンさんの「我慢・・・・」のタイトルを見て
「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び・・・・」で有名な
玉音放送を思い出してしまいました。ちなみに私は戦後生まれですが・・・。

このままですとかつてのように5月ゴールデンウィークの終わるころには「玉音放送」がロッテファンに流れてしまうかもしれません。

そうなると何を楽しみに生きていけばいいのかわかりません。これから怒涛の連勝を期待します。
練習は嘘をつかない (西のカモメ親父)
2017-04-17 19:17:47
よく言われる言葉ですが、それではロッテの野手陣は練習が足りないと言うことでしょうか、もしそうなのであれば打撃コーチは選手に嫌われ、憎まれてもバットを振らせ、ボールを打たせていただきたい。
多くのファンの期待を背負った選手が結果を出せていません、ロッテの野手陣に言いたい「期待とは応えるもので、裏切るものではありません」。
金取る試合? (ジョナサン)
2017-04-17 19:20:12
まー、とにかく酷い○○試合、3回で勝負あり。
日曜日しか見に来られない客がいるんだから、カラカワはやめてください。来週もカラカワなら行きませんよ。ちなみに6回で帰りました。
オールフォーチバとかマリンフェスタとか必要ありません!勝つ試合すれば客は集まるのです。このままでは、客は減る一方です。客は試合を見に来てるという単純な動機をわからないのでしょうか?山室さん林さん。
試合がヘボいから、イベントで客を集めるということ?両外国人は使えません。
早打ちについて (柏マリン ロッテファン歴44年)
2017-04-17 20:42:37
2回目の投稿失礼いたします。
どんなに凄い打者でも2ストライク取られたら打率は大きく下がります。ですから早打ちが悪い訳ではありません。皆様おわかりのとおり当たり前の話です。
それでは今のロッテは何が行けないのか?それは追い込まれてもいないのに投球に合わせて当てに行くようなスイングをしてしまうような選手が多数いることが問題だと感じます。典型は岡田。加藤もそんな印象。三振を嫌がる打者ほどこの傾向が強い。
追い込まれるまでは思い切りのいい力強いスイングをすること。狙い球が外れたらできれば見送り、止められなかったら空振りでもいい。当てに行くから一球で凡打になる。思い切り振られると例え空振りでも相手投手は次から慎重になり、『ボール球から入ろうか』『際どいコースを狙っていこうか』という心境になり、結果ボール球が増え、カウントが悪くなり、球数が増え、スタミナも消耗、甘い球が増え攻略される。
2ストライクと追い込まれたら思い切り振るのではなく球をよく見て対応する。バットを短めに持つとか、逆方向を意識するとか、意識をを変える。これも単に当てに行くのではなくコンパクトな自分のスイングに変える。福浦井口の大ベテランや角中はこれができているからフルカウントまで持ち込むことが多い。井上や田村もある程度できています。できない選手は当てにいって態勢崩されてあっさり凡退。当てにいくようなスイングをしない中村パラデスはとんでもない空振りで三振量産。追い込まれてからのことは技術力の問題なので文句を言っても仕方がないです。
私が言いたいことは追い込まれるまでは思い切りのいいスイングをしてほしいということ。その結果の凡打は納得。追い込まれていないのに力無いスイングでの凡打を繰り返す選手は許せない。そういう選手が味方の攻撃時間を短くして相手投手を助けているのです。
早打ちが悪であるとして待球作戦を展開したら、相手投手に楽にストライクを先行され、みんな早々と追い込まれて全くあっさり打ち取られて点は取れませんよ。
長くなりました。失礼いたしました。
もっと取り替え (Unknown)
2017-04-17 21:22:23
清田だけではなく、加藤もみなさん推しメンの伊志嶺も(あんなヘボ守備したんだし)岡田もみんな浦和に落として総引っ換えすべきではありませんか。残す理由があれば教えていただけるとありがたいです。
Unknown (doushitakoushita)
2017-04-17 21:54:32
さすが10年の年月を積み重ねたオリオン村と言うべきか、限界を超える我慢を強いられても、みなさんのコメントはどこか達観した風情になってまいりました。

素行の悪いファンの私はメヒアに逆転ホームラン打たれた日が今年最初の現地観戦だったのですが、とんでもない負け方で悲観的にはなったものの、試合としては緊迫したいい試合を堪能した気分は残りました。

きのうの試合はダメ。負け方というものがありますね。

まず唐川は、先頭バッターを歩かせた時点でダメでしょう。私が監督だったら、その1人だけで、というのは極端にしても1回が終わった時点で交代させていたかもしれません。それができるようにするためにも、ベンチにピッチャーをたくさん入れておくべき。今年のチームでstorong pointと言うか、ほかよりましかもしれないというところがあるとすれば、ピッチャー陣の層の厚さ。それを生かすには、名前や実績で起用するのではなく、その時調子のいい人を起用することしかありません。今なら唐川より二木、チェン、あるいは下で打たれていようが勝ち運にかけて佐々木の方が期待できます。二木や西野を抹消してしまったのは惜しい。唐川がきょう抹消されなかったことに、チームに対する不安が大きくなってます。

バッティングは、この前1-0で勝った試合でも、相手野上は少ない球数で楽々完投でした。私はさんぴん真田十勇士さんや柏マリンさんの意見に近いです。若いカウントは甘い球を狙い、追い込まれたら粘る。角中などはそれができているわけで、意識すればできるはず。岡田がよくやる、初回先頭バッターが初球の難しい球を打ってボテボテの内野ゴロなどは、試合の流れを考えても論外だと思います。だから打撃コーチがいまいち信用できない。
今シーズンはもうだめなのか (463)
2017-04-17 23:06:18
今シーズンどころか未来永劫だめなんじゃないかと思ってしまいます。補強もだめ育成もだめとなると、どうしよう!?西武のクリーンアップの年俸は10億超えてますから、そりゃあ打ちますよ。実力ありますもん。ソフトバンクや日ハムも同程度。やっぱりプロですから個人の力量ですよ。ロッテが打てないのも個人の力量です。いい選手を雇うには金がかかります。ただ、チームとしての戦略がしっかりしていれば、それなりに効果はあるとおもわれます。柏さんが述べているような戦略を徹底すればみている方も、チーム一丸になってるなとわかるのではとおもいます。守る時間がやたら長く、攻撃はあっという間に終わってしまうのは、昨日の試合だけではありませんから、お金取って見せている以上その価値にあたいするものをみせるのは当然の義務でしょう。昨日の試合では1軍対2軍のようだし、ホームゲームでこれではブーイングも当然でしょう。野球のレベルは下がっているのに、入場料は年々高くなっているんですよ。もう今シーズンは手遅れですが、監督コーチ選手皆が考え方を根本から変えて、試合に取り組まないと悲惨なことになるよ。今日、清田が抹消されました。バッティングがおかしかったのは、脱臼のせいでしょう。角中も結局怪我。両外国人も怪我でしょうか?心の怪我?しかし、先発メンバー六人が一割台って情けないにも程がある。本当にバッティングに対する考え方を変えない限り結果は出ないでしょう。
スポーツニュースに異議あり (頑張れ福浦)
2017-04-18 15:49:06
すみません、もうこの試合に対してコメントは終わってるとは思いますけど、スポーツニュースで高木さんと斎藤さんが唐川についてどうのこうの言って腹がたったんで一言いいですか・・せっかくパワーピッチに進み出して、いい方向に向かい始めたのに、要らない事を、その時だけを見て言うな!
お返事 (オリオン)
2017-04-19 01:29:15
>うみうみさん
物を投げ込むのはマズいですね、グラウンドまで届かずに他のお客さんにぶつかった物もあったのではないかと。
まあそれにしても引っ掛けてのゴロばかり、ドン詰まりで外野フライですら3つぐらいですか、相手からすれば楽な打線でしょう。
基本は脇役気質の選手が多いだけに、軸がしっかりしないとこうなるのは当然の結果なのかも。
パラデスとダフィー、どうしますかね。
彼らだけのせいではもちろんありませんが、打撃を期待しての獲得だけに漫然と放置と言うわけにもいかず。
ここのところはそれっぽい気配がちょこっとだけでも出てきたパラデスを残してダフィーを浦和行きかなぁ。

>さんだーさん
まあファールフライを細谷が捕れなかったとか、伊志嶺が頭を越されるとかはありましたが、上手い外野手でもアウトにはできなかったでしょう、雰囲気は悪くなりましたが。
まあ初戦を勝っていれば、は仰せのとおりながらも、それを勝ちきれないのが今のロッテなわけで。
借金を1桁で交流戦まで凌げるか、で、その交流戦で返済できなければ今季は終わりということで(涙)

>頑張れ福浦さん
4月半ばにして今季ワーストゲーム、と嘆くのは早いですって、伊東さん。
まあここまでで、の意味でしょうが、これ以上の悲劇はいくらでも待っていそう・・・
陳冠宇は良かったですね、あれを続けられるかどうか、あれだけのピッチングでも1イニング20球もかかりましたから先発に回しても五回持つかどうか、そのあたりを解消できるまでは今のポジションで実績を積むのがよいかと。

>柏マリン ロッテファン歴44年さん
躍動感がありましたね、マウンド上で踊っているような感じでピチピチと音がしていました(笑)
二木の抹消はローテーションを考えればありでしたが、あれだけのピッチングをしたのですから心情的には残したかった、でも入れ替えたからこその陳冠宇の快投なわけで、なかなか難しいですね・・・
となれば浦和で結果を残している選手は旬を逃さずに上げたい、仰せの酒居に打者は・・・浦和も超貧打で香月がパッとしないのが痛い。
早打ちについては同意です、初球に手先だけのスイングでのゴロとか腹立たしくて、腹立たしくて。
ファーストストライクを打つ、ではなく、狙い球を打つ、の早打ちにしてください、せめて。

>さのまるさん
また山川に打たれましたね、年俸の半分以上はロッテが払っているようなものです。
あれが無くてもどうこうなる試合ではありませんでしたが、とにかくロッテ戦になると元気な選手が多いのが不愉快です。

>べんさん
まあそうですね、まだ1/10も終わっていないわけですし、膿を先に出しているだけと思うしかないです。
底なし膿、でないことを願うばかり・・・
とにかく陳冠宇には次も逃げないピッチングを、ロッテファンの心の支えですので頑張ってくれ!

>地味パラダイスさん
リポビタンDが生ぬるかったのが最大の敗因だったのかも(嘘)
世間に先駆けての日光浴で日焼けをした、のが目的のバカンスだったとでも思いましょうか。
クッションはいかがですか、私は予想どおりに出したら元のようにしまえずにボコボコになっています・・・

>JFさん
本塁打は想定内、盗塁はそもそも出塁ができないのでこれも想定内、ただ打率、防御率の最下位は夢にも思わず。
守り勝つ、とオープン戦が終わったときの伊東監督の反らした胸は、今はしぼんでいるのかしら。
まああまりの貧打線に1点を惜しんで大量点を失う、のパターンもあるのでしょう。
野球は投手、とは言いながらも野球は点取りゲームなわけで、バレンタイン時代の投手偏重をその後の政権が矯正しきれないままに至っているのが根源でしょう。
今年のドラフトで田嶋とかに入札をするようであれば、暗黒はいつまでも続くのでしょうね、先が見えないままに。
まあソフトバンクや日本ハムも躓いていますから、どこが先に起きあがれるか、伊東さん、腕のふるいどころです!

>kingさん
無い袖は振れませんからね、やはり補強が足りていません。
↑のとおり香月が沈んでいるのが残念、菅原もプロの壁にぶち当たっているようですし、猪本に至っては出番すらもらえず。
まだ枠が3つあるのですか、20代半ばぐらいの中南米の選手を複数獲りましょう、かねてからの主張です。

>さんぴん真田十勇士さん
昔、の定義が曖昧ではありますが、その傾向は昔からありました。
今江なんかは超早打ちでしたし、ファーストストライクを積極的にってのがチーム内で共通認識になっていた、そしてなっているのではないかと思います。
もちろんそれが悪いとは言いませんが、ただストライクだから振っているってことはないですよね、それならせめてアウトになってもハードヒッティングをしてくれと、このフレーズは相当に見覚えがあるはず(笑)
初球に手を出してのポップフライって、何も考えていないだろ、と。
結局はご指摘のとおり、相手にその傾向を見透かされて弄ばれているのでしょう。
炭谷が六人ではなく、中島が六人になれば少しは違ってくるかな~、その中島も今季は苦しんでいるみたいですが。

>宮崎オリオンズさん
鹿児島まで行かれたのですね、宮崎からは近いようでそれなりに遠かったはず、お疲れさまでした。
これでロッテが勝っていればまた違ったのでしょうが・・・
ブーイングはある意味でファンに許された唯一の意思表明かも、なかなかに悩ましい問題です。

>さんだーさん
それでいて悪さをしているわけでもないので、何とも言えない微妙さが。
幕張バッティングセンターですか、まさにそんな感じでした(涙)
その中でも好投をした陳冠宇をすぐに先発がどうの、とは自分も考えていません。
そもそも日程が緩いとは言え西野、二木、佐々木の間隔を空けて登録抹消を続けていることからして枠がありませんし、スタンリッジと唐川が次ぎもダメなら・・・といったところかしら。
それまでに信頼を積み上げていく、ですかね。
球数が多いので六回まで持つかどうか、そんな陳冠宇もスタンリッジの代わりであればいいかもしれません。

>マカロンさん
追い込まれる前に、ってのは妥当な判断だとは思いますし、確率論からすれば仰せのとおりかと。
あとは↑のとおりにせめてハードヒッティングをしてくれと、早打ちをしながらポップフライ、ボテボテのゴロがあまりに多すぎます。
しっかりと狙い球を絞っての早打ちなのか、そこを疑問視されていることが一番の問題でしょう。
しかし粘っても四球を選べず、バットに当たらないので古カウントにもならない、グサッと刺されてしまいました(涙)

>Unknownさん
オープン戦の防御率が1点台だっただけに、打てないことは分かっていても打たれることへのショックがベンチも大きいのではないかと。
セントラルと組みすぎましたね、来年はもっとパシフィックとやらないと。
野手をもう一人、との主張していたのはまさに仰せのとおりで、期待をするのはいいですが、ファンじゃないのですから球団はリスクヘッジを考えておかないと。
まあヘッジに投下するだけの資金的な余裕がありません、と言われてしまえばそれまでですが。

>カマタン8号さん
松永は球種が少ないので先発はさらにしんどそうな。
とは言え、このままですと完全に「ルーキーイヤーがキャリアハイ」なロッテなパターンで終わってしまいそうな。

>モルトさん
どこかで引き返そうとは・・・思わなかったのですね。
はい、自分も10点ぐらい負けているのを分かって球場に向かったことがあります。
スタンドは公式発表よりは空いているように見えました。
三塁側だけではなく一塁側の二階席に空席が目立ったのが、初の地元週末ゲームにして寂しすぎ。
これではまた来よう、なんてことにはならないお寒い試合内容でしたし、でもこの週末はプレゼント攻勢という名のチケットオン商売でそれなりの発表にはなるのかしら。
もうロッテへのこだわりはありませんが、千葉から去ってしまうのだけは勘弁。

>かっきい~
途中退席のお客さん、自分の周りにもかなりいました。
自分もバス通勤だったら、後を追っていたかもしれません。
自転車通勤になって時間を気にしなくなったので途中で帰ることは年に一回あるかどうか、それもこんな試合をやられると痛し痒しです。

>大垣のロッテファンさん
GWでシーズンが終わり、なんてときがありましたね。
大型連敗がお約束で、さて、今年はどうなることやら。
仰せのようにそんな時期にシーズンが終わってしまうとあとは惰性、そりゃ困る!
自分は怒濤の連勝なんて大きなことは望みません、せめて2勝1敗の繰り返しで勘弁してやるぜ(笑)

>西のカモメ親父さん
練習が足りていないのか、練習の方向性が間違っているのか、でもこの貧打はもう何年も続いていますからね。
結局のところ、競争原理が働いていないところに行き着くのではないかと。
今年のドラフトは全員野手、ぐらいでもよいのでは。

>ジョナサンさん
配るユニフォームタイプTシャツの分だけチケットが高いですからね、選択制にしてもらいたい人も多いのではないかと。
入場の際に配るから面倒なわけで、地元開幕でのフリースみたいにブースを分ければおまけ付きチケットを持っている人だけがそこに行けば手間も省ける。
ファンクラブデーのグッズもそうやっていますし、なぜにユニフォームタイプTシャツだけ別のやり方なのか、原価が100円ぐらいで上手い商売なのかしら。

>Unknownさん
代わりがいないから、では。
加藤も伊志嶺も岡田も落として、さて、誰を上げるか。
柴田?脇本?三家?
つまりはそういうことです。

>doushitakoushitaさん
諦めの境地なのかしら(涙)
仰せのように早打ちのおかげで野上は8回92球でしたっけ、ウルフももっと粘って早い回で交代をさせないと。
早いカウントから打つのもよいですが、あれだけドン詰まりのゴロばかりですと何も考えていないよね、って言われても仕方がないでしょう。
フリー打撃の感覚で打席に立っているのでしょう、そのときから狙い球を意識した練習にしないと、ね。

>463さん
いやいや、まだ9割も試合は残っています。
今までのを9回繰り返すだけかもしれませんけどね、ロッテですから・・・
まあソフトバンクも日本ハムも低迷をしているわけで、あとはベンチワークと選手層がモノを言うのでしょう。
物量では手も足もでませんから伊東監督を筆頭に手腕でチームを立て直してもらうしかありません。
そのためにも名前ではなく調子、での選手起用の徹底が第一歩だと考えます。

>頑張れ福浦さん
あ~、何を言っていたのかしら。
コントロールが乱れたことについて「なってない!」てなことであれば、まあ分からないでもありませんが、ここまでの唐川の歩みを考えれば・・・ね。
まあ自称解説者なんてのはそんなものでしょう、気にしません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。