オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

前が見えない

2017-08-13 04:51:59 | 千葉ロッテ

 

報知のぶち抜きと林球団本部長のコメントで伊東監督の続投が話題となっていますが、それで野球が変わるかとも思ったのですが期待ハズレでした。
結局は誰も責任をとらないだけ、とりたくないだけでしかないような、このあたりは試合が無い日にでもまた考えてみます。
そんな中でも注目は涌井の動向、さすがに今季のこれでメジャー移籍の可能性は下がったでしょうが、リーグのレベルが低い、優勝に向けた明確な意志を持っている組織、投手陣にやや不安はあるものの打線は強固、地元とも言える大義名分がある、というところからのDeNAへの移籍がありそうな気がします。
今日も打線の援護が無いままに8回3失点で負け投手、ルーキーイヤーを除けば先発として最悪な一年になりそうで、200勝を目指すにはこんなチームでやっていられないでしょう。
西武は中村が一人で24発、ロッテはスタメン全員で26発、その差をまざまざと見せつけられた飛距離の差による敗戦は打たれたボールは甘かったり攻めが中途半端だったと田村が悔いたりとバッテリーの問題はあるにせよ、トータルの防御率が4点台半ばながらもロッテ戦に限れば1点台、4勝のうち3勝を稼ぐ多和田にしてやられる打線に辟易です。
走者を返す役割の五番打者にバントをさせるなどしてチャンスを作りながらもタイムリーはおろか犠牲フライすら打てず、打てずとも揺さぶるような攻めも見せずに早いカウントからただバットを振るだけ、薄暮での打ち上げとなりせっかくの花火が台無しになるような早い試合展開はベンチと選手たちのコンチェルトでした。
荻野がこちらだって犠牲フライを許してなるものか、と意地のバックホームを見せるなど個々のプレーに秀でたところはありながらもチームとしての戦いができていない、それを演出するはずのベンチが前を見ていなければ前が見えるわけもなく、球団も然り、身売り熱望も期待薄、ストレスの溜まる日が続きます。



一日一クリック応援をお願いします

  1 2 3 4 5 6 7 8 9

西武

0 0 1 0 0 0 0 2 0 3 6 0

千葉ロッテ

0

0

0 0 0 0 0 0 0 0 6

0

◆8月12日(土) 千葉ロッテ-西武18回戦(西武13勝4敗1分、17時、ZOZOマリン、24,188人)
▽勝 多和田 10試合4勝2敗
▽敗 涌井 19試合3勝9敗
▽本塁打 金子侑4号(涌井)、秋山21号(涌井)

▽バッテリー
千葉ロッテ 涌井、田中靖—田村、吉田
西武 多和田—炭谷

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 酒居はほろ苦デビュー | トップ | 秀吉の枷 »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハットしてBAD (ひふみん愛)
2017-08-13 07:50:38
おまけのサマーハット(正しく言うと、チケ代に上乗せされてるんでしたっけ)ですが、球場に着いたのが遅く、窓口でも入り口でも貰えなかったので、「まぁ、いいか。今回のは真っ白なんでオレの趣味ではないわ。」と自らに言い聞かせつつ入場…。

秋山のHRはスゴかったっすね。ぐぅの音も出ないとはまさにこの事か…。意見が分かれているみたいですが、涌井が今季の涌井がおし込めてないのか、読み切った上でぶちかました秋山がスゴいのか、後日録画したものでも見て復習してみます…。

てな事で、試合終了まで見届け、飲み切れなかった麦酒片手にフラフラと、外周に出ました所…いつもの箇所にテントが!(正確にはテントではありませんか。運動会などで見るアレですね)「あ。最近配布物はココで配ってるんだった。」という事で、試合終了時にしてまだ絶讃配布中でしたので、BADな気分でしたがハット頂戴いたしました。
うーん貧打 (ノア)
2017-08-13 10:53:24
相変わらず打てませんね…涌井が打たれた球はどちらもそこまで悪いボールには見えなかったので相手が一枚上手だったかな、と。
それよりも打線ですね…とにかくチャンスを生かせない。1アウト3塁で点が入らないのを飽きるほど見てます。荻野の好返球で田村と秋山が笑いあっていたのが昨日の試合唯一のホッコリポイントでした笑
どっちでも (うみうみ)
2017-08-13 10:53:43
秋山のファインプレーに拍手する、来てる人の自由、ヤジするのも自由言論の自由ですからね、それを許さないのは恐怖政治ですよ。
順位なんか今のロッテには関係ないプロの守備を見れた方がお得ですよ、ロッテでは見れませんからね、しかし打てないヒットは同じでも長打ホームランの差がそのまま勝敗に涌井は、非HR16本でリーグトップに、打てないけど打たれるこれでは最下位が当然、ホームがマリンじゃなかったらもっと打たれるでしょうね。
ハムもなかなか勝ちませから壮絶な譲り合いの最下位争い、私はソフトバンク戦だけでいいから勝ってくれと願うばかりです。
Unknown (鴎中毒オヤジ ファン歴44年)
2017-08-13 11:28:11
序盤こそチャンスを作りましたけど中盤以降は多和田にサクサク抑え込まれて敗戦。見所のない試合でした。
根元じゃなくて福浦最初から使ってよ〜。
若手使えと言っても何も変わらないし、発言する気力も無くなってきました。
毎度! (ジョナサン)
2017-08-13 12:10:58
↑のことなので、負けても何とも思わなくなっています。今に始まったことではありません。どうして、こうも同じピッチャーを打てないのでしょうか。堀と山下は何をしているのか?何も考えてないのでしょうね。監督ともどもコーチも総とっかえでいいのではないでしょうか。
今回の発言は、ロッテには誰も来てくれないから、林のおっさんが予防線を張っていると考えます。
涌井はFAしたほうがいいと思います。自分の人生設計上いいと思います。伊東さんもいなくなるでしょうから。
このチームにはウサギさんチームと違って○○愛なんてこれっぽっちもありませんから。
応援 (パンテーラ)
2017-08-13 13:16:15
西武の応援が革新的で最近ロッテファンとしてはお株を奪われたようでなぜか悔しさを覚えます。
ロッテは2000年代前半、弱かったけれども、浦和レッズスタイルやKPOPを取り入れるなど、応援の革新性だけは日本一だとファンとして自負していました。
今は西武の応援がリズムの後打ちや、変拍子を取り入れるなど、プロ野球ではまず見ないスタイルです。
ただ、元々西武は40年ぐらい前に「地平をかける獅子を見た」でプロ野球の応援にJPOPを取り入れた球団だったので、素養はあったのかもしれません。
ロッテは今長打の無い球団になったので、応援が盛り上がりづらい傾向にはありますが、
ロッテの応援ももう一度「こんな応援の仕方があるのか」と他球団ファンを羨ましがらせるような斬新さで「チームは弱いけど応援の独創性だけは日本一」となることを再企画する時期になったかもしれませんね。
淡々と (さのまる)
2017-08-13 14:00:09
伊東続投の件は明朝まで、村長様のコメントを楽しみに待っています。ご期待します。
さて、涌井は8回3失点で相変わらず1発が多いですね。踏ん張りがイマイチです。
投手が頑張っても援護なし、勝投手になれないチームに不満で来季はセリーグなのか?
打線は、初回ペーちゃんと本当にチャンスに弱すぎる鈴木、3回荻野と期待した角中、この4人で無得点が痛かった。このチャンスに何とかならないのがロッテです。
相手先発2年目の若手に完全にやられ、淡々と2時間31分が過ぎてしまった。
Unknown (ライト)
2017-08-13 16:17:47
光が見えない日々ですね。
今日になったら伊東監督自ら辞任申し入れの記事が出ました。
「そりゃそうだよな」て感じですね。
1日で振られた球団でしたとさ。

アテがなくなったいま、どうするのでしょうかね?
辞任 (かっきい~)
2017-08-13 23:21:15
次回の記事で村長さんの見解を受けてから書くべきなので、
ここではさらっと。
監督辞任です。
それは喜びにはなりません。
監督力がない人が来たら、向こう5年ぐらい下降する危険性もあると思います。
お返事 (オリオン)
2017-08-15 02:14:00
>皆様
夏休みということもあるのでしょうが、チーム成績にしてはスタンドが埋まっているのに驚いています。
もっとも相手が好調なだけに三塁側、レフトスタンドが賑わっているのも理由でしょう、日本ハムやオリックスを相手にした平日ゲームを見てみたくもあります。
それにしても一年でここまで差が付くとは、予想もしていませんでした。
投打ともに軸となる選手がいるか、いないか、の違いなのでしょう、根本的なチーム作りのポリシーの有無にも繋がります。
球団売却が一番の近道、そうでなくてもプロの経営者にチームを任せる決断を、まあ野球どころではないのでしょうけどね、重光ジュニア。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。