オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

5割は遠く

2017-06-16 03:46:10 | 千葉ロッテ

先勝で5割の背中が見えてきたかと思ったのですが、初夏の夜の夢でした。
満塁から逆球チックに内角高めに入ってしまったカーブをスタンドまで運ばれた唐川はリーグ最多の7敗目、たまに好投はあっても全体的には詰めが甘いと言いますかここぞでの失投が多く、それでもボール自体に力はありますし7奪三振と昨年からの復活曲線は描けていますので、ここでめげずに自分を信じてやっていくしかありません。
それよりもやはり打線、ペーニャ効果なのか前日から3打席連続アーチのパラデスがまたしても空砲に終わり、さらにはサントスと合わせての3安打は日本人は何をやっているのかと、ロッテだけ特例で野手4人の一軍を認めてくれとの嘆願書をNPBに出したくもなるような貧打は続きます。
復帰の福浦も代打で三振、チャンスらしいチャンスもなく、就労ビザが明日の午前に下りれば浦和で初陣、最短で土曜日から一軍に合流ともされるペーニャへの期待が異様に高まる中でパラデスとダフィーのどちらを落とすのか、それも明日次第、パラデスが今日と同じく変化球を捉えられれば大逆転の生き残りとなるかもしれません。
横浜に続いて血迷いの連続で土日に東京ドームに参戦予定ですので、5割の可能性を残した週末でお願いします。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
一日一クリック応援をお願いします。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9

千葉ロッテ

0 1 0 1 0 0 0 0 0 2 3 0

DeNA

1

0

0 0 4 0 1 0 X 6 9

0

◆6月15日(木) DeNA-千葉ロッテ3回戦(DeNA2勝1敗、18時、横浜、28,063人)
▽勝 熊原 4試合3勝1敗
▽敗 唐川 11試合2勝7敗
▽本塁打 ロペス12号(唐川)、13号(益田)、パラデス4号(熊原)、5号(熊原)、宮崎5号(唐川)

▽バッテリー
千葉ロッテ 唐川、大嶺祐、益田、土肥—吉田、田村
DeNA 熊原、田中健、パットン、三上、山崎康—戸柱

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« ジンクスとリベンジ | トップ | 戦国武将からの手紙 »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
少し不安 (Unknown)
2017-06-16 05:30:54
まさかとは思いますが、ペーニャの代わりに落とされるのがサントスでないことを祈ります。
Unknown (柏マリン ロッテファン歴44年)
2017-06-16 07:03:37
このことろは、残業中、帰宅中にスポナビ一球速報だけで経過を追っているだけなので内容はオリオン村が頼りです。
パラデスが結果を出していますがスイングに変化はあるのでしょうか?仮にパラデス覚醒だとしてもDHはペーニャ、パラデスの外野守備は勘弁ですから頭が痛いですね。
これで読売に3連勝しないと交流戦も5割に届きません。逆に3連敗だと最下位読売に並ばれてしまいます。
伊東監督の選手起用は相変わらず来期を見据えたものにはなりそうにありません。今シーズンはCSなんて望むべくもないので早期の政権交代を望みますが、そのためには交流戦最下位の方がいいのかも、とさえ思えてきます。
親会社の方では創業オーナーが漸くに退陣となりそうな報道もありました。株式上場の予定もあってお荷物球団を手放す方向に動き出すかも知れませんね。身売りでの体制一新に期待、本拠地移転だけは心配ですが・・・。身売りをしないのであれば、オリオン村の村民みんなで株主になりましょう。そして『球団売却しろ!しないのならチームを強化しろ!』と株主代表訴訟を起こしましょう。
立派に弱いね。 (Unknown)
2017-06-16 07:05:01
相当数負ける…というチームは、決して強いなどとは言えず、立派に弱いのである。

補強となるはずの外国人助っ人も、これまたよくあるパターンの「足を引っ張っるポンコツ」であった事で(残念ながら守備もヘタくそ)、監督にはある程度同情は出来るが、自身が約5年手をかけたチームで、自身のある程度総決算とされたシーズンでこの戦いぶり。少なからず、その責任はトップとしてあるはずです。

違う種を蒔いたが、また花は咲かなかったようだ…。
雑だな (さのまる)
2017-06-16 07:28:35
唐川が唐川になってしまった。伊東の継投は、やはり伊東であった。
夢か幻か、ダメデスがパラデスになったが、最後は見三振でダメデスに戻った。
お互い三振は11対10で接戦であったが、ロペスは2発もあり4安打、宮崎はグラスラ。打つべき者が完璧に捉える。これがロッテにはできない。従って最下位は当然である。
三球三振の大嶺小僧、代打見三振の要潤、バントが苦手な伊志嶺は賞味期限でしょう。
何回も言っておりますが、入替がなければ刺激もなく、より実質破たん先となる。
来季無関係の伊東は、その日暮らしで敗けても他人事。後半戦はいつまでやるのか。
明日あたり待望の大砲がいよいよ参加するようですが、箱庭で爆発できるかどうか。
 ロッテの連敗はマスコミも騒がない。平沢も同様で本当にマスコミは冷たいものです。
 雑さが目立った試合となってしまった。セリーグ3位のチームには勝てません。
昨日の試合等について (ほのうみ)
2017-06-16 07:56:47
おはようございます。
さのまるさんの記事の通りです。
これが現実です。今のロッテの。
昨日もCSで視聴してたのですが、宮崎選手にグランドスラムを打たれた瞬間にチャンネルを変えました。
柏さん、ロッテの親会社の情報、有難うございます。
僕もイライラしても仕方無いね状態です。ロッテは。もう。救いが無いですし。
お金のある会社(ZOZOタウンを持ってる会社)に来季、身売りして欲しいです。以上です。
唐川・・・・・・・ (大垣のロッテファン)
2017-06-16 08:39:00
残念ですね。パラデス2本目で流れが来たと思ったのですが、私的には一刻も早く唐川を交代させてほしかったのですが、ドカーンとやられてしまいました。

唐川は解説者の評価はいつも高いのですがね。前々回ですかね、衣笠は「プロに入ってきたときは、あ~これは凄い投手が入ってきたな。バッターは相当てこずるなと思いました。」とか、その時の吉田の外角一辺倒、カーブ多投のリードを批判し「唐川は逃げて、かわしての投手じゃないはずだ、内角膝元にスラーダーをきちっと決めれる投手ですよ。」とベタ褒めでした。

昨日もあれだけカーブを多投すれば、困ったときにはカーブだな、と狙われるでしょう。なんか自信がなくなっちゃったんですかね。藤岡、佐々木、唐川と競合1位が入ってきてクジ運もロッテもっているのに育てられませんね。
パラデス覚醒? (西のカモメ親父)
2017-06-16 10:37:58
昨日の1本目と2本目はリプレイかと思うほど同じような球を同じようなタイミングで打っていたのであれは相手バッテリーのミスでしょう、しかしバッティングピッチャーのボールを捉えられないと言われていた状態から変わっていることは確かです、3打席目も右打席でしたが芯で捉えたセンターライナーでした、最終打席は完全に変化球狙いだったのでしょう、しかしど真ん中のストレートを見逃し三振とは。

一昨日の流し打ちのホームラン以外の4本は同じタイプの2人のピッチャーからのものですので、今日のマイコラスにどんな対応をするかで今後の期待度が決まりそうです。
Unknown (カマタン8号)
2017-06-16 10:38:40
昨日の試合は全く見ていませんが、最近の唐川はカーブを決め玉に使っているのをよく見ました。素人なので分かりませんが、たまに投げれば効果的だと思いますが、頻繁に投げると狙われますよね。
信頼度 (かっきい~)
2017-06-16 12:39:38
ペーニャの指導?アドバイス?が型に嵌ってなんとなく好調なパラデスですが
どうも大勢が決まってからの場面で本塁打を打つイメージで・・・打った試合がソロ弾&全敗なのは納得です。

満塁弾決めた宮崎のように「ここぞ!」という場面(得点圏)での一発があれば信頼度が高まるのですが・・・

勝てませんね・・・ (さんだー)
2017-06-16 13:26:36
パラデスのHRが勝利に結びつきませんね。全てソロというのも効率が悪い。ペーニャが連日アドバイスをしているという記事を読みましたが、それでこの結果なら山下、堀の両コーチは何してるのって話ですね。

この結果でおそらくダフィーが落ちると思いますが、根元辺りも状態悪そうなので入れ替えて欲しいですね。交流戦5割なら御の字だと思います。
ですです (宮崎オリオンズ)
2017-06-16 14:06:24
ベニー、フランコ、李、サブロー、セラフィニ。外人が、半分スタメンのときもありましたよね(笑)

もう、セが相手だからとか言えなくなりました。パとしては言えるけどね。

外人に頼りすぎても、日本人が育たないけどね。
水上が駄目なら、監督を外人にするのはありかもね。日本ハムのヒルマンは何してるの?
重い。 (オブ)
2017-06-16 18:59:51
唐川投手は一進一退というか、なかなか評価が難しいですね。勝負どころでのコントロールミスや見切られて決め手を欠き球数を費やす場面が多い気がします。ランナーいると落ち着かないのも重いなあと思います。一時期よりはよくなったとは思いますが、勝ち星は伸びない投球だと思いますね。
ジャイアンツは鹿取さんがGMとか。なかなか硬骨漢とのこと。今シーズンは厳しいにしても評価は高いと思うので、ひょっとしたら次期は伊東監督が候補として上がるかもですね。それよりも伊東監督は日本代表の監督があっている気がします。
勝ちゲームのホームランなら (うみうみ)
2017-06-16 21:30:02
パラデスの5本のホームランはすべてソロで、負けゲーム、打点9?やっぱり無理なんてますよ、間違ってもパリーグの、エースクラスからは打てませよ、外国人は打点が欲しいのに、稼ぐのは三振の山、たまたま2本出ましたがね。
か3安打は酷い、浮上の兆しが全くない。
お返事 (オリオン)
2017-06-17 01:47:11
>Unknownさん
さすがにそれは・・・あったら退陣、なんてゲーフラがまたライトスタンドに掲げられちゃうかも。
でもここにきてパラデスのアーチ攻勢で面倒くさくなってきましたね。

>柏マリン ロッテファン歴44年さん
パラデスはスイング自体にさしたる変化は感じませんでした。
ダフィーなんかもそうですが結局はタイミングなのだと、当たれば飛ぶのはさすがに外国人選手のパワーです。
ボールの待ち方、配球の読み、このあたりに順応できれば上昇してくるのでしょうが、もう三ヶ月ですからね、しかも今が交流戦ということを考えると額面どおりに受け取ってよいのやら・・・
パラデスを残すのであればファーストでしょう、そうなると福浦の2000本安打に向けての邪魔にもなりそうですが、来季以降のチーム構成を考えるとダフィーがサードを守るよりはよいかもしれません。
重光ファミリーが退陣ですか?それは知りませんでした。
そうなると身売りの話がまた話題になりそう、でも買い手がいないことには・・・近鉄の二の舞は勘弁です。

>Unknownさん
弱いですね、立派に。
ご指摘のように補強面で気の毒な伊東監督ではありますが、では自ら層を厚くする手だてを取ってきたかと問われれば?でしょう。
貧打が課題なのは昨日今日に始まったわけではありませんし、かと言って自らの我慢によりレギュラーを作り上げてもいませんから、球団のせいだけにもできず。
でもなぁ、親会社が↑みたいだと監督人事なんかが面倒くさくて何も考えない続投、可能性は低くないような気がします。

>さのまるさん
そこなんですよね、チームにCSの可能性が皆無に近いことを考えれば来季に向けて舵を切らなければならない時期が近づいているわけで、それを伊東監督に任せるのであれば続投手形を出すべきでしょう。
そうでなければ目先の試合に終始してしまうのは仕方なし、来季も任せるのでそれを意識した起用、采配をするよう球団が方向性を打ち出すべきです。
そうでなければオールスター戦後に休養させて、そのタスクを後任に託すべきかと。

>ほのうみさん
まあそれでも気になって見ちゃうのファンの習性ですね。。。
そして週末は東京ドームです。

>大垣のロッテファンさん
さすがに展開的に代えるのは無理だったかなぁ、唐川。
被打率が高くてピンチの連続なのが唐川だったりもしますから、代えるタイミングが難しい投手ではあります。
そう言えば伊東監督も就任したときに唐川を相当に高く買っていたはず、途中で二軍に落とすなどの諦めもありましたが、上向いたことでその評価が復活をしているのかも。
FA権を取得したことで、オフの契約が難しくなりそう・・・

>西のカモメ親父さん
西武戦でしたっけ、二戦連発もそんな感じでしたかね。
当たれば飛ぶことは証明できた、といったところかしら、パラデス。
まあ今日からは箱庭ですのでこすったような打球でもスタンドインがありますから、やはり評価はリーグ戦に戻ってからでしょう。
そのときに一軍にいるかどうかは・・・どうなりますか、それはそれで楽しみだったりもして。

>カマタン8号さん
ストレートが走るようになってのカーブは効果的ですし、決め球としても悪くはないかなぁ。
ただあのボールは完全に意図したところとは違うところに投げてしまった失投ですし、そもそも満塁にしてしまったところで負けフラグが立っていたのかも。

>かっきい~さん
それって夜間練習が・・・と同じく、取って付けたような理由にも見えて信用できません。
と言いますか、伊東監督のアドバイスが、なんてのも過去にありましたが、ペーニャのアドバイスでパラデスが覚醒するようであれば打撃コーチは即刻解任でよいでしょう。
昨日が3安打、今日が2安打、本質が変わっていないことが分かっただけでもよかった、といったところかしら。

>さんだーさん
まあ巡り合わせでもありますしパラデスの問題ではありませんが、エース級とは言わずともそれに準ずるぐらいの投手から打てなければダメかなぁ。
右左のバランスからすればパラデス、守備を考えればダフィーを残すべきなのでしょうが、どういう判断となるのか。
どうやらペーニャを守らせるつもりはないために、一軍合流は交流戦明けになるようです。

>宮崎オリオンズさん
頼りすぎってのは仰せのようにダメですが、枝葉が茂るためにも幹としての存在はやっぱり欲しいかなぁ。
足りないところを埋めるってのが理想的ですが、まさに足りていないのが大砲ですし。
20代半ばぐらいを複数とって、浦和で日本になれらせるようなやり方も一案かと。
日本人を育てられないロッテが、上手く回せるとはなかなかに思えませんが・・・

>オブさん
なかなか前に進めませんね。
唐川はその方向性は間違っているとは思いませんから、ここは諦めずにやっていってもらいたいです。
巨人はOB以外の監督はありえないでしょう、あの星野ですら超えられなかったハードルです。
でも日本代表はあるかも、一定レベルの戦力を操る手腕は確かなものだと思いますので。

>うみうみさん
リーグ戦に戻ってからも打てないと信用できない、は仰せのとおりかと。
しかしリーグ戦に戻るところでペーニャが合流のようですから、アピールの場は今しかなく。
まあ期待の集まるペーニャが機能をするかどうかもこれからの話で、場合によっては大幅ダウンの年俸で来季なんてのを考えているのであれば、なおさら浦和できっちりと鍛えないと。
↑のとおり、鍛えられるかどうかは期待薄ながらも、今のままよりはマシです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。