オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

とっとと去ね!

2017-08-21 02:05:55 | 千葉ロッテ

勝率からして必然の負け越しではありますが、その戦いぶりや悲惨、さすがにもうダメでしょう。
せっかく打線がようやくに形になりつつあったところでの鈴木と角中の入れ替えの意図が分かりませんし、一死満塁のチャンスで四番ペーニャに代打井口はありえません。
そこまで二打席連続三振だったからなのかもしれませんが三打席連続三振でも四打席目にアーチを期待するからこその四番なわけで、実際にここまでそういったバッティングをしてきたところでの交代は大阪が最後となる井口の花道を意識したのか、そんな勝負度外視であればスタメンで根元を使わないでください。
こんなベンチを野放しにしている球団も同罪、伊東監督ともども一日でも一分一秒でも早い総退陣を願います。
サントス、中村とバントを決められない選手も選手ですが、サインを出したということはそれを最善と考えたのでしょうから最後まで徹底をすべき、それをしないのも相変わらずです。
高卒ルーキーのプロ初登板、初先発での初勝利こそ継投の隙を突いて免れはしましたが勝ち投手の権利を与えたことからして負けも同然、力押しに弱いところを見透かされたように6三振ですから次の登板もロッテ戦で、と今後も若手に勢いをつけるための引き立て役にされるであろうことは想像に難くありません。
こんな無為無策なベンチ、打線では二桁勝利はおろか昨年の7勝にすら届かないままに終わりそうな二木は5安打3失点で完投をしても勝てない悲しさです。
退任表明以降にことさら意識をしたように「来季は」と口にする伊東監督、本心から来季に意識を置いてくれているのであれば自らの身の処し方は分かっているはず、今でしょっ!



一日一クリック応援をお願いします

  1 2 3 4 5 6 7 8 9

千葉ロッテ

0 1 0 0 0 1 0 0 0 2 9 0

オリックス

1

0

1 0 0 0 1 0 X 3 5

0

◆8月20日(日) オリックス-千葉ロッテ19回戦(ロッテ11勝8敗、13時、京セラドーム大阪、23,039人)
▽勝 ヘルメン 28試合1勝2S
▽S 平野 43試合2勝6敗21S
▽敗 二木 16試合5勝6敗
▽本塁打 大城2号(二木)、田村3号(山本)、角中3号(岸田)、中島8号(二木)

▽バッテリー
千葉ロッテ 二木—田村
オリックス 山本、岸田、ヘルメン、近藤、平野—若月、伊藤

ジャンル:
ウェブログ
コメント (26)   この記事についてブログを書く
« 涌井はどうする | トップ | プロ野球は興行 »

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-08-21 06:42:55
井口選手には感謝しており、引退は残念ですが、華々しく見送りたいと思っています。引退試合も既に決まってるので、出場は9月24日の引退試合と、9月10日のマリンでのソフトバンク最終戦だけで良いのではないでしょうか?村長さんもご指摘の通り、チャンスでペーニャの代打に井口、何の意図があるのか意味不明です。残り試合見たいのは、来季に繋がる采配です。ある選手には最終テストもあるでしょうし、肘井はじめ若手にはチャンスや経験を与えてください。それが出来ないなら伊東監督、即退陣願います。
Unknown (鴎中毒オヤジ ファン歴44年)
2017-08-21 07:22:18
ペーニャに代打井口、仮に井口が打って勝ったとしても何の意味があるのか?!チームに財産を残す、それが去る者の務め。毎試合ファンの気持ちを逆撫でする采配に言葉も出ません。
相手先発はドラ4高卒ルーキー、球威制球ともにレベル高い。ロッテの社会人出身ルーキーよりも既に上ですね。ため息や苛立ちばかりの試合でした。
破れかぶれ作戦か (さのまる)
2017-08-21 07:51:05
やさしい村長様も伊東采配にかなり呆れていますね。私はとっくに呆れています。
悪い予感が的中してしまいました。全国大会は無縁で、プロ初登板の高卒ルーキー相手に5回6三振とは情けない。二木は先輩の意地が足りなく3失点となったが、いつも同様に援護もなかった。本当にチャンスに打てません。大卒ドラ1が成功していないロッテとは大違いです。
さて、打線は5回1死満塁、ペーニャに我慢できずに代打井口、8回根元に代打福浦と超ベテランのみを使ったが結果はご覧のとおり。相手監督のように若手を使う考えがない伊東である。井口はもう来月のマリンのみでよいでしょう。遠慮してもらいたい。
残り試合をどうするのか。同様なことを続けるのか。破れかぶれ采配はまだまだ続きます。

こういうのを (宮崎オリオンズ)
2017-08-21 08:02:02
若手が出てきたというのですよ。
山本君は、宮崎では別格でしたからね。
二木とともにパを支える投手になるといいね。

首脳陣については、4月から言ってますがね。
早く早く!
4番代打意味が分からない (うみうみ)
2017-08-21 08:10:34
大砲が欲しいと訴えて4番に代打、パラデスは打たないのに使うが結果出ない、得点圏打率3割越えなのに我慢できない、井口使っても明日はない、まあ伊東監督も明日ない同士ですからね。フロントへの当て付けなのか分かりませんが、来年そうそうに暴露本でも出すつもりなのか、身売りしないともうダメでしょ
ダメダメ (きさらづ狸ばやし)
2017-08-21 09:19:07
本当に、一死満塁で代打井口はないです!いまの井口では外野フライすら期待できないですから。案の定、サードゴロゲッツー!見ていて情けなくなりました。村長おっしゃるようにペーニャで勝負です。そのための4番でしょうが!
バントできない選手は論外。高校野球以下?!現実、すぐに身売り話は進まないでしょうから、せめて伊東監督の退陣をお願いします。殿、もう本丸が落ちていますぞ!
まぁねぇ (パンダ)
2017-08-21 09:21:27
以前代打井口で勝った時、相手投手が井口の看板に負けた(ロッテからすれば勝った)事があったので、今回も同じように・・・

だったのでしょう。相手投手がルーキーならなおさらです。

一方今年で引退する選手を大事な場面で使うなんて、来年以降を見据えると目先の勝利なんて・・・



井口さんの力を借りなくてはいけないチーム事情を造ってしまったここ数年のツケが、今年の成績に現れていますね。 
監督は代行でいい (ひとりゴメ)
2017-08-21 09:47:33
二木の3失点完投負けは寂しいですよね。
タムタムの技あり同点弾と角中の意地の同点弾も空砲となってしまった。誰しもが5回の満塁4番ペーニャに
代打井口はまぁ結果論としても駄目でしたが、4番に代打の采配はペーニャのモチベーションを考えても代える必要はないわけで、3打席はチャンスを与えて駄目なら判るんですが、そういう状態ならスタメンで使う必要も無いわけで相変わらずのルンバ采配と選手の起用法で負け越しとなった。井口も引退宣言している中で代打4番のチャンスでプレッシャーの掛かる場面で2つの凡打は虚しさしか残らない、引退試合まで若手に出場機会を与えたほえがチームも来年に繋がるわけですが、そういう選手起用ができない監督も来年いないだから、とっとと代行監督に移行してもいいんじゃないでしょうか。
Unknown (春生)
2017-08-21 09:54:18
くだらないコメント失礼します。

2軍の若手は21、2歳で打率.250くらいだから抜擢しづらいのはわかりますけどね。早すぎると。
1軍半の選手は悠々と.300こえるわけですから。

逆を言えばその働き盛りの1軍半が「1軍」ではさっぱりなわけですから、切るにも切れないしなぁ。
やっぱり外野手偏重ドラフトというのがこうもチームの血の流れを悪くするとは
内がいた。 (NO39かずくん)
2017-08-21 10:12:55
先週の土日約5年ぶりに京セラドーム観戦に行きました。ツアー特典で練習見学。普段入れないダッグアウトで練習見学。サントスを初め記念撮影。サントスと握手しました。ちょっと話もしました。涌井を初めて見ました。内がいた。観戦はやはり外野席。50過ぎの自分はやはりあの応援は無理でしたので二階席で応援しました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。