オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

2016年通信簿 5 伊志嶺翔大

2016-10-31 00:14:03 | 千葉ロッテ

 

5 伊志嶺翔大 外野手 28歳 年俸2550万円

【2016年成績】 3試合 2打数 1得点 0安打 打率.000 0二塁打 0三塁打 0本塁打 0打点 0盗塁 0四死球 0三振 得点圏打率.000

ルーキーイヤーに32盗塁で岡田とコンビで100盗塁をぶち上げたのがまるで夢だったかのように、6年目の今季は一軍での出場は僅かに3試合、2打席ノーヒットでした。
ここまで使われないほどに力が無い選手ではないはず、他の外野手が好調であればまだしも昨年にブレイクをした清田が失速、細谷や根元が外野を守っている状況でも出番が与えられなかったのは故障による出遅れ、また浦和でも小さな怪我を繰り返したのがその理由ではないかと思われます。
角中を除けばあまりに情けない外野陣に伊志嶺はどうしているのだろう、とチェックをしてみれば行方不明だったことが度々あり、そもそもスタートラインにすら立てていません。
頭数が足りていないことで生き残れているのが現状、気がつけばもう30代が目前であることからしても、ロッテの伊志嶺としては来季が正念場です。

昨年のCSで痛めた右手親指が靱帯断裂だったことが後になって分かった伊志嶺は、それでも一軍キャンプに参加をしてオープン戦では打撃好調、また抜け目のない走塁を見せて今季こそと思わせるスタートを切りましたが、しかし開幕一軍に選ばれながらもベンチを温める日々が続き、4月半ばに登録抹消をされてからは浦和暮らしが続きました。
両翼が角中、清田で決まりでしたので狙うはセンター、しかし開幕から岡田が好調だったことで荻野とともに隅に追いやられた感があります。
それでもその岡田が交流戦あたりまでに下降をしたのでチャンスだったはずが、右太もも肉離れで6月に離脱、一ヶ月ちょっとで復帰はしたもののその後も出たり出なかったりで調子も上がらず、二軍の数字は参考程度であるにせよほぼ一年間を過ごして57試合200打席、.245ではどうにもなりません。
9月にはまたフェンスにぶつかって故障をしたようで、来季への展望で見たかった横須賀でも不在、アクシデント系は仕方がないにせよ持っていない、といった感じです。
買い被りの自覚はありますが使い続ければ.270程度の数字は残せるはず、これで30盗塁を目指せればレギュラーも近づくのですが走塁に重きを置いていないようにも見えるベンチの方針からすればミスマッチな人材なのか、パシフィックは無理でもセントラルであればもしやと思いつつ、タイムリミットが近づいています。

2011年通信簿
2012年通信簿
2013年通信簿
2014年通信簿
2015年通信簿


【オリオン村査定】 2550万円 → 2150万円 (▼16%)


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
一日一クリック応援をお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (17)   この記事についてブログを書く
« どうしたポニーキャニオン | トップ | もろもろ »

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ムネ)
2016-10-31 00:49:09
荻野と伊志嶺はドラ1ですからね。
伊志嶺なんかはオリックスと競合抽選したわけで、
客観的に見ても1位のタマだったわけです。
それが・・
長い間バットに当たらないんですよね。
視力が悪いんですかね。
1番打者は10年必要ないなんてドラフトをしておいて、
10年空位になっちゃ洒落にならんですよ。
中村、平沢を含めたドラ1野手はみんな、来季のキーマンでしょう。
もう一度 (king)
2016-10-31 01:25:53
この前、2011年の交流戦巨人戦の例の岡田ファインプレー3連発の動画を見返しましたが、あの試合は伊志嶺の逆転2ランで勝ってるんですよね。
あの年は岡田41盗塁、伊志嶺32盗塁。
二人とも期待しているし、十分実力もあると思うんですけどね。
とにかく伊志嶺には今季の成績で終わってもらっては困ります。
荻野と伊志嶺 (寿限無)
2016-10-31 06:06:19
伊志嶺を取ったときには、荻野のケガを考えて、そして二人で足の速いレギュラー外野手というのを想像しましたが、二人とも結果を残していない。
ただ、現状の外野手事情からすると、角中以外、清田、岡田、加藤、荻野、伊志嶺と足がある選手が多いのに、定着できていない。ケガがない岡田は打撃がイマイチだし、加藤も安定感がない。清田が一番実績があるんですけど、今年は打撃の調子が上がらな。
それでいながら、補強はしていないとなると、本当に伊志嶺が復活してくれないと(復活と言うほどの一軍実績はないのですけど)、来期も角中以外固定できない状況になるでしょうね。
根元がレフトなんて事にならないようにして欲しいです。
ドラ1で競合するほどの才能はあるのですから頑張って欲しい一人です。
目立つためには、まずは打撃でしょうし、ケガがないようにということでしょう。
何故かうちの投手と外野手はケガが多い気がします。
2割7分でもちょっと・・・・ (大垣のロッテファン)
2016-10-31 07:02:27
伊志嶺のウイークポイントはやはり弱肩でしょう。あれは何とかならんのですかね。
せめてコントロールをつけてしっかり内野に返せるとか。
角中もアレなんで外野に二人も三人も弱肩を置いたら、それだけで優勝を目指すチームではなくなります。
2割7分でも・・・・・・。張本ぐらい打てれば別ですが・・・・・。
視力 ()
2016-10-31 07:17:57
URL先の通り、伊志嶺は昨年視力を大きく落としています。
昨シーズンには出なかった影響が今季打撃に出てきている可能性もあるので、来期以降ケガがなかったとしても厳しいかも。
Unknown (うみうみ)
2016-10-31 08:08:26
かつてのドラ1、怪我はあるとは思いますが、現状を考えれば正直上がり目は一切期待出来ないですね、ロッテだから野手が居ないから淡い期待をしますが、ドラフトで新しい選手を獲得するのが得策かな、伊志嶺はマリンでのサイボール投入れで取れた2人のち1人なんで来季結果を残して欲しいですがね。荻野も伊志嶺もルーキイヤーがキャリアハイでは困ります。
伊志嶺選手について (まめすけ)
2016-10-31 09:32:09
連続です。

伊志嶺選手、僕の中では、今年のシーズンは、あれ?何時の間に一軍に?みたいな感じでした。

結果を残さないと、来季戦力外の可能性も。

後、補強の件。

広島のルナ選手を獲得するのはどうでしょうか?

怪我のリスクは有りますが、サードとしては使えます。

どうしても井上選手のサードは不安がありますね。
色々残念… (さんだー)
2016-10-31 10:21:03
伊志嶺にしろ、荻野にしろ怪我が多すぎですよね。このまま終わって欲しくないですが、来季頑張らないと相当厳しいかと。角中以外の外野陣の体たらくを見れば、今季はチャンスだったと思うのですが…

個人的に注目していた中日大島は残留との事で…残念ですが、外野手の補強は必須ですよね。平田が宣言すれば…いや、どのみち参戦しませんかね。
怪我の対策 (ちょろ)
2016-10-31 13:16:55
荻野にしろ、伊志嶺にしろ、ロッテは総じて怪我人が多すぎ。
確かにプロ野球選手に怪我は付き物と言われるけど、コーチ陣の技術不足なり、本人の自覚が足りないなど、色々、懸念事項はあるはずだし、各自、精進するしかないでしょう。
は~、難しい問題ですな~。

今年のDVDですか~。
正直、3位ながらあまりパッとしないし、CSでも早々に敗退したからあまり見所が少ない気がするので案外、発売されなかったりして。
発売しても1回見たら、即、売られる気がする。
少なくとも重版はしないだろう。
怪我しすぎ (Mayday)
2016-10-31 15:23:07
昨年の終盤の活躍をみていて期待してましたが、これといった出番がないまま終わって残念なシーズンでした。しかし、怪我しすぎでしょう
本人にとっても、最悪な1年で悪いものは出しつくした!と開きなおって、頑張って欲しいです。壮絶な譲りあい はみたくないので、是非、岡田、清田、荻野、加藤、伊志嶺と壮絶なハイレベルな競いあい願ってます。まずはみなさんどうか怪我のないように、トレーニングコーチしっかりお願いします。足はみんな速いのに…

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。