オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

井口チルドレンを目指して

2017-12-06 00:26:10 | 千葉ロッテ

今年は新入団選手発表会の抽選を逃すことなく応募、目出度く当選はしたのですが、仕事の都合で時間が取れずに泣く泣く友人に譲ることとなりました。
二階席の後ろの端のほう、ってのがしんどい社内調整をしてまで、と思えなかった心の弱さはさておき、7400分の400の確率をとりあえずはゲットしたことで年末が寒くなりそうです。
それはさておき安田にはバラ色の野球人生の起点が今日の新入団選手発表会だった、と振り返ることのできるロッテ魂を見せてもらいたいです。
高卒ルーキーの1桁の背番号は西岡以来とのこと、そうなれば大きな期待を寄せたくもありますが、三年後にクリーンアップを打てるような育成計画こそがファンの望むところでしょう。
結果的に軌道に乗せられなかった平沢の轍を踏むことなく、その平沢と二人三脚で今江&西岡の再来を楽しみに待っています。
即戦力、としては藤岡に頑張ってもらいたく、それだけの期待感のある背番号をもらいました。
とりあえず若い番号から、にしただけという感じですが予想もほぼ当たり、各選手ともその背番号で語られるぐらいの活躍を、井口チルドレンへの第一歩に乾杯!



一日一クリック応援をお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 2017年通信簿 30 大嶺祐太 | トップ | 2017年通信簿 31 田中英祐 »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安田を育てる責任 (ごっつ)
2017-12-06 04:31:16
お、当選しましたか!
何かの吉兆かもしれませんね。

今年の新人は、特に安田に注目しています。
安田は話す内容がしっかりしていますし、大物感たっぷりです。
変な話、ロッテで育てられるのか心配ですね。
あの男は球界の至宝にしなければいけない器なんです。

最初は浦和なんでしょうけど、
浦和では高濱とか大嶺翔がガムをクチャクチャやりながら夜遊びを教えそうで怖い。
安田の教育係はそんな顔ぶれじゃダメでしょ。というか、彼らは定位置を取られるから技術を教えないに決まっています。
一軍に置いて井口監督、金森、福浦、大地の英才教育を施す方がいいかも。
福浦がカギですかね。
福浦に兼任コーチの肩書をつけたのは、実は大補強に等しいことだと思っていますので。
Unknown (Unknown)
2017-12-06 07:47:23
参加出来ずとは残念でしたね。二階後方とは応援団の後ろでしょうか。マリンで言うとライトスタンドですね。
帰宅後動画で見ましたが、中々良い発表会だったのではと思います。山室さんの平沢強奪発言も笑いました。恒例の応援団を中心とした応援も、選手の力になったと思います。
安田の教育係へのコメントされている方がいらっしゃいますが、大嶺翔と高濱は寮生ではないので、関わりが深くなるのは先輩の寮生ではないでしょうか。
兎にも角にも、これから我々の仲間ということで共に戦う彼等に、頑張って欲しいです。
おそるべきはこどもたち (ひふみんAi)
2017-12-06 09:49:50
若い頃に、カッコつけて読みましたが…内容はすっかり忘れました(笑)

◯◯チルドレン…って、小泉さんあたりですかね。一強で多数の集団を形成すると、どうしても「?」な人も混ざってきてしまいますね。数居りゃいいのか…システムの限界ですね。

「魔の二回生」なんて、アホな言葉もあります…。煽るより、憂いてほしいですよね。

あ、野球の話をしないと。

またまた、マリーンズに入団してくれた若者の皆さん。ありがとう。

ふと、思ったのですが、大地サードコンバートも安田選手の教育係任命なのかと、井口監督の思惑を思う。松井秀喜パイセンよりは、若干スケールは小さいですが、信じていいパイセンです。村長さんがすでに心配しておられる、安田選手が大地を超えていった時…。わたしは楽しみに見守る…という心持ちでいる事にします。
今年の新人 (パンテーラ)
2017-12-06 10:45:58
ドラ1の安田はライナーで飛ばすタイプなので、私は好きなタイプですが、ゴロも出やすいでしょう。
ちなみに清宮はあらゆる技術を駆使してバックスピンをかけるので、必ずフライまでは持っていく技巧派アーチストです。
安田はマリスタ向け、清宮はドーム球場向けのバッターです。
藤岡はバッティングがちょっと弱いですが、150km/h投げれそうな肩を持っています。
やるわけ無いですが、二刀流にしたいぐらいの豪腕です。
あとは永野が結構スピードが出る左腕でこういうタイプは河本を思い出します。
菅野はロッテには珍しくスイングスピードが速く、最後まで振り切れるタイプです。
意外と菅野が大成するかもしれません。
フェンス直撃できるマリスタ向きです。
この辺りに注目して見ていきます。
背番号。 (NO39かずくん)
2017-12-06 11:51:07
新入団の選手が発表されました。安田君は背番号5ですが、中村の背番号8を剥奪かなと思っていました。藤岡が背番号4はちょっとびっくり。背番号10と思っていました。オリオンさんはどう思っているかな
PS自分今までNO39かずくんでしたが、今後はNO21かずくんに変えたいと思うのでよろしくお願いいたします。
Unknown (まこっさ)
2017-12-06 16:51:56
一位の安田君は、5〜10年後のクリーンアップとして、日本を代表するスラッガーに育てる義務があります。大学、社会人卒の野手は、1年めが、勝負と思って、キャンプインまでに身体を仕上げておかなければなりません。それにしても今年は高卒投手がいないのが、寂しいです。成田、原、島、種市らの発奮材料になるイキの良い子が一人は欲しかったな。
強肩内野手 (頑張れ福浦)
2017-12-06 17:48:34
やっぱり内野手の見せ場は、深い位置からの送球でしょう。
今のロッテには強肩プレーヤーがいません、なんと今宮がうらやましいことか。藤岡のプレーはまだ見たこと無いんですけど、超期待です。
早くこいこい、2月キャンプ!
未来のスター候補。 (かっきい~)
2017-12-06 22:01:37
プロ野球界を背負うべく未来のスター候補としてしっかりと育成して欲しいです。
まずは2軍で今岡監督&巌コーチで打撃に磨きをかけ、階段を一歩一歩上って欲しいですね。

取り敢えず、新人合同自主トレは平日を狙って行くつもりです。
お返事 (オリオン)
2017-12-07 01:15:25
>皆様
選手自身もそうですが、今はもう期待しかないですね(笑)
どの選手も初々しい、その初心を忘れずにとにかく24時間365日の野球漬けで、悔いを残さないロッテ人生を過ごしてくれればと思います。
諸般の事情でその旅立ちに立ち会えなかったのは残念ですが、日本一に向けてともに歩んでいきたいです。
選手にとって大きな一歩を踏み出した日に、実は自分も大きな決断をしたわけで、それはまた別のお話・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。