オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

やっと涌井

2017-09-03 02:08:36 | 千葉ロッテ

今季二度目のブラックブラックはギョギョギョのブラックモードがダダにしか見えなかったのは置いておくとして、そのギョギョギョのぬいぐるみは即日ソールドアウト、自虐的に1200円は高す・・・の饅頭もマリーンズストアに影も形もありませんでしたので、球団としてはしてやったりでしょう。
またビジターのレプリカユニが30%オフで来季にリニューアルでもするのかと怯えながらも、サプライヤーの変更以外に違いはないので手を出すのは止めておきました。
そんな今日は涌井が完封勝利、はロッテにきてから初、6年ぶりとは意外な感じもありましたが、大谷抜きでお試しの顔も並んだ日本ハム打線が相手ながらも序盤こそフラフラしましたが中盤以降は低めにボールを集めて危なげのないピッチングは二木、唐川に並ぶチーム勝ち頭の5勝目です。
そう言われてみれば写真が撮りやすかった、とはセットポジションからノーワインドアップにフォームを変えたから、と帰ってから目にした記事で気がつきましたが、それよりもZOZO仕様で150キロという数字自体は差し引くにしても九回にMAXが出たのが一番の収穫ではないかと、この馬力こそが涌井の持ち味です。
三回、七回の無死一塁で清田にそのまま打たせるベンチの采配は勝負度外視モードで涌井は面白くなかったでしょうが、お立ち台での舌も滑らかに手応えを感じていたのでしょう。
今季が単年契約なのか複数年契約なのかが不明な中でニュー涌井があとどれだけ積み上げていくか、ロッテファンとしてはやきもきです。
打線は荻野が自己最多の5発目、先月に一軍に戻ってきてから率はもちろんのこと長打爆発、前で捌くフォームに変わったことで飛距離が出てきたのか、やや前のめりで腕だけですくったようなスイングながらも打球に伸びがありますので今度こそ、是が非にでも金森打法からの脱却を願います。
やはり腕だけで運んだようなバッティングでしたが外のボールを右を意識した中村のヒットも収穫、さっそくに内角が弱点と見極められたのか三打席連続三振に高く上がったフライを見失っての落球もあった猪本はそれでもバウンドの変わった打球にいい反応を、大嶺翔も高い身体能力を活かした守備で涌井を盛り上げ、また好きなタイプではないので惜しくはありませんが地元出身の加藤にやられっぱなしなのは面白くありませんから、二年越しで土をつけたのを喜びましょう。
せっかく四番とエースで連勝をしたのですから「プロ初勝利のシーズン最多献上はいくつか」を気にしないでよいように、明日はプロ初先発の石川直の踏み台にはならないでください。



一日一クリック応援をお願いします

  1 2 3 4 5 6 7 8 9

日本ハム

0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 2

千葉ロッテ

0

0

1 0 0 1 1 0 X 3 7

0

◆9月2日(土) 千葉ロッテ-日本ハム20回戦(日本ハム13勝7敗、17時1分、ZOZOマリン、25,467人)
▽勝 涌井 22試合5勝9敗
▽敗 加藤 18試合5勝6敗
▽本塁打 荻野5号(加藤)

▽バッテリー
千葉ロッテ 涌井—田村
日本ハム 加藤、玉井、井口—大野、清水

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« これぞ四番 | トップ | そういう野球をやってこなか... »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (浦和カモメ)
2017-09-03 08:32:59
えーーー
デサント時代は斜めだった袖の輪っかがちゃんと真っ直ぐなったんですよ
完全に別物ですよ
今月末また多分安くなるのでその時買いましょう
来季はどうでしょうかね (さんだー)
2017-09-03 09:04:49
涌井良かったですね。来季もいてくれないと困りますが、さてどうなりますか・・・急に涼しくなったので見に行こうと思いましたが、イベントで無料招待券も使えず、プレミア試合でしたので止めました。

そんなこんなで昨日は茨城で行われた2軍戦を見てきました。先発西野は4回8失点と炎上・・・見た感じ球に勢いがなく、かなり厳しい印象。来季どのような起用になるか分かりませんが、時間がかかりそうです。暫くファームをチェックしてませんでしたが、三家がサード守っていてビックリ。ダフィーが活躍してましたが、こちらも来季のテストがあるのでしょうか。
ハム森山が特大HR3発と大活躍。上でも活躍しそうですね。やはり欲しかったなぁ・・・
スタジアムの外でやたらデカい人がいるなぁと思ったら神戸拓光でした。今何してるんですかね。
打線がもうちょっと奮起して (大垣のロッテファン)
2017-09-03 09:12:37
日ハム打線が、育成モードですから、これくらいは投げないといけませんな。

試合その日ハムのエラーで勝ったようなものですし、それでも日ハム2遊間にはうらやましく思いました。

猪本には期待しましたがまだまだですね。

30%オフは身売りの前兆ではないですかね。
涌井でしょう (さのまる)
2017-09-03 09:16:15
涌井が期待を裏切ってと言ってよいのか、散発5安打120球6年ぶりの完封には驚きました。まだやれます。投げ方を以前に戻し、すぐに結果がでたようで本人も嬉しいでしょう。
鉄仮面な男ですが、トークは結構おもしろいところもあります。
栗山は、毎試合叩かれているあの4番を代えないことは伊東と大違い。大谷抜きの打線に助けられたこともありましたが、素直に涌井を褒めるべきでしょう。
打線は荻野が好調ですが、清田をどこまで使うのか。守備に難あり3連続三振の猪本にイライラ、昇格したが期待されていない高濱、雑だがたまに目立つ小僧、今週の抹消がどうなるのか伊東にまったく期待しませんが、若手を積極的にぶつけてくる栗山とは対照的です。
今日は、すばらしい青空、このような日はデーゲームが最高です。残念。      
今年最後の観戦。 (NO39かずくん)
2017-09-03 10:05:46
先日京セラドームの観戦ツアー特典でサインボールとシーズンチケットをもらいました。シーズンチケット…多分良い席と思った。帽子と引き換えでした。
ゲート付近のハイタッチは行われず黒ユニフォームは貰った。夏休みが終わりほぼ満員。乾杯ガール解散。キョラクターグッズの店がバーゲンでした。
涌井が押し切る (ひふみんAI)
2017-09-03 10:16:48
もえもえ仮面こと、涌井選手が押し切りましたね。

大嶺翔太(細谷も)は、たまに「おーっ!」と思う程のアクロバティックなプレーをするのですが、イージーに見える凡ゴロの処理を誤ったりして、基本「下手」である、とわたしも思います。

あと、間に合わない(間に合わないであろう)タイミングの局面では投げない方がいいと思います。送球エラーで進塁するリスクが高まりますので。今宮なら許しますが、翔太は許しません…というか、投げない翔太を見た時には「ああ、成長したなぁ。」とたぶん思う。
トゥエルビ実況 (Unknown)
2017-09-03 11:14:02
決まった後、「これでマリーンズ3連勝!」と連呼していた。
まあすぐ訂正するだろうと思いきや、最後まで3連勝と絶叫して放送終了。自分の弁舌に調子コクのはいつも通りの彼だが、ちょいちょい間違ったデータを挟むことが多い。制作サイドは即訂正を伝えないのだろうか。
まあ「BS-TBS、世界のマツシタ」よりはよっぽどマシか。
Unknown (鴎中毒オヤジ ファン歴44年)
2017-09-03 13:22:15
猪本、ここで結果を出さないと・・・
左腕投手相手しか出番をもらえない中、加藤に3打席3三振では出番がなくなります。
大嶺は守備でいいところもあったけど、雑な部分も目立ちます。捕球してもアウトにできない球際の弱さも目立つ。練習あるのみです。
早い帳尻合わせ (パンテーラ)
2017-09-03 15:47:44
涼しいからか、秋の帳尻合わせが始まったようです。
涌井に関しては完璧で言うことはありません。
やはりエースだな、と感心しきりです。
さて応援イニングである攻撃側ですが、和製大砲の荻野がまた「前手ギュン(死語か?)」でホームランを打ちました。
ロッテの和製大砲は左の鈴木、右の荻野という様相を呈してきました。
鈴木は昨日ショートフライかなと思うぐらいどん詰まりに見えましたが、結果外野まで飛ばし犠牲フライとなりました。
荻野はアマチュア時代は3番、クリーンアップだったので7年かかってようやく本来の姿で勝負できるようになったのでしょう。
ただし、荻野は足がたまたま速かったゆえに、小技と盗塁の一番バッターにされ、盗塁で大怪我もすることになり、かなりの遠回りで勿体なかったです。
荻野と言えば同期の清田ですが、昨日も約120mぐらいの右中間へのフライを打ち上げていました。
120mはレフトポール際だったら完全にホームランなのに勿体ない、と何度も書いた記憶があります。
清田は引っ張れないバッターに成り下がったのか贔屓だけに残念です。
引っ張れる荻野は晩成型ではあるが、確実に強打のバッターに成長していき、清田は右中間フライ製造機に堕落していくと予想しています。
流し打ちはやり過ぎると全治5年ぐらいのスランプに陥ります。
清田も金森打法から脱却できていないので、福浦や荻野同様、フォーム、スイング、インパクトの位置も含めて、引っ張れるように一からやり直さないといけない気がします。
お返事 (オリオン)
2017-09-05 01:49:42
>浦和カモメさん
赤CHIBAの袖は仰せのように変わりましたが、黒ビジの違いがよく分からず・・・
半額にでもなればコレクションに買ってもいいかな~
そこまでは安くならないかしら、とは言っても4500円もするんですけどね。

>さんだーさん
涌井はwikiには3年契約とありますが、まあメジャー移籍の場合は破棄できるなんて条項があるかもしれず。
西野は前回も炎上だったような、そのうちに手術なんてニュースが流れるのではないかと覚悟をしています。
今年に写真を撮れていないのが西野、古谷、菅原の3人だけだったはず、さすがに西野がそうなるとは思ってもいませんでした(涙)
ハムの森山、もう一人の森山は鷹でしたっけ。
野手を獲らないことの積み重ねが今のわけで、神戸を復帰させます?

>大垣のロッテファンさん
身売りが決まるならいくらでも買います!
平沢とか香月とかを使い続けなければならない状況、時期なんですが、まあ来季がないベンチにそれを期待するのが無理な相談、つまりは無策の球団の責ですね。
新監督へのプレゼントでチームごとウインターリーグに派遣してください、休んでいる暇はありません。

>さのまるさん
ぼそっと言いますよね、涌井。
チームにすっかり馴染んで生え抜きな顔つきですし、このままずっと居て欲しい。
荻野は調子がいいので、また来季を考えれば使うのもありですが、今の清田に何を期待しているのやら。
トレードに出すための見本市、だったりして。
地元出身ではありますが、立川を出した前科がありますしね。

>NO39かずくんさん
サインボールは鈴木でしたっけ、チケットまでもらえるんですね。
まあお高いですし、そのぐらいはあってよいかと。
カンパイガールズのリーダーは、昨日も普通に売り子をやっていました。

>ひふみんAIさん
そういえば最近はあまり名前が聞こえないような、もえもえ。
オフの動向の鍵になるやも、千葉出身でしたっけ?
大嶺翔は仰せのようにビックリするようなプレーをする一方で雑にも見えるミスも少なくなく、結局は才能だけで野球をやり続けているのでしょう。
噂のあったソフトバンクにいっていたら、今ごろはリーグを代表する選手になっていたかも。

>Unknownさん
きっとロッテファンなのでしょう、願望が・・・
解説がぼそっと突っ込むのがよいかな。

>鴎中毒オヤジ ファン歴44年さん
内のボールに手が出ませんでしたね。
右左にこだわった起用しかしないベンチだけに、左腕のときに三振の山では厳しい。
意外にも守備でハッスルしているので、一本でもヒット、もしくは痛烈な打球があれば次が見えてくるのですが・・・

>パンテーラさん
まあ力がなければ帳尻合わせもできませんので、盛大にやってくれと思っています。
清田、しっかりと振り切っていますよ、でないとあんなサードゴロ併殺は打てないでしょう。
引っ張っても左中間なのはポイントがずれて差し込まれているから、だと見ています。
田村もそう、ちょっと結果が出ただけでヘラヘラと種明かしをしている姿勢か改めないと、ね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。