オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

2017年通信簿 7 鈴木大地

2017-10-31 01:31:39 | 千葉ロッテ

 

7 鈴木大地 内野手 28歳 年俸1億円

【2017年成績】 143試合 508打数 56得点 132安打 打率.260 27二塁打 5三塁打 11本塁打 52打点 6盗塁 73四死球 85三振 得点圏打率.180

ずっとセカンド推しだった自分からすればようやくのコンバート、平沢を使いたいチーム事情があるにせよ長い目で見れば鈴木にとってはよかったと思います。
二遊間は似ているようで動きが逆になりますから慣れるまでそこそこ苦労をしたようですが、トータルでは大きな破綻もなくこなしてくれました。
残念ながら肝心の平沢が伸び悩んでショートの穴は埋まりませんでしたが鈴木にとってはセカンドが天職、そのセカンド守備にこだわりのある井口が監督になったのもプラスに働くのではないかと、浅村など強力なライバルはいますが3度目のベストナインをセカンドで、来季こそは奪い取りましょう。

打撃を活かすと言うよりは守備の適性でのコンバートでしたが、それでも守りの負担が軽くなることで打撃への好影響の期待はしていました。
春先はその期待どおりに紅白戦からオープン戦に入っても絶好調、開幕後も3割をキープして貧打線の中で孤軍奮闘をしましたが、しかしその貧打線がゆえに4月下旬に四番を任されてから調子を落としてしまったところは鈴木も人の子なのか、キャプテンとしてチームを引っ張っていかなければならない気負いが裏目に出たのかもしれません。
二年連続でチーム初アーチを放つなど自己最多の11発ながらも三番はともかくとして四番、五番はさすがに重荷で、鈴木が六番、七番あたりでスイーパー的な役割を担える打線を組めるのが理想なのですが、そのためにもペーニャに続く大砲の獲得が必須、パラデスの去就を一番に気にしているのは鈴木ではないかと思ったりもしています。
リーグトップの死球は向かっていくスタイルに加えて相手バッテリーから警戒をされている証左であり、かつ鈴木さえ抑えればと見られているのでしょう。
長打への意識か三振が増えているのが気がかりで愛甲への道を歩まないよう40二塁打こそが目指すところ、思い切りよくシャープに振り抜くバッティングこそが鈴木です。

2012年通信簿
2013年通信簿
2014年通信簿
2015年通信簿
2016年通信簿


【オリオン村査定】 1億円 → 1億円 (±0%)



一日一クリック応援をお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント (24)   この記事についてブログを書く
« 井口ロッテの秋季キャンプ | トップ | 小坂が帰ってくる、のかしら »

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鴎中毒オヤジ ファン歴44年)
2017-10-31 07:22:31
野手全体的に総崩れの中、全試合出場、よく頑張りました。現状維持の1億円は妥当でしょう。キャプテンシーも評価できます。コンバートされたセカンドの守備は失策少なく無難にこなしました。
得点圏での打率が異常に低かったことは非常に残念。来年は勝負強さも発揮して目指すは打率3割。7番辺りに固定できればチームとしてはベストですが3割打てば7番はないですね。打順で悩ますような活躍を期待します。今年のような消去法でのクリーンアップだけは勘弁です。
得点圏。 (ロッテ一筋)
2017-10-31 07:36:59
500打席以上での得点圏打率.180はもう何の呪いかと首を傾げたくなりますが、気合を前面に出すタイプだけにチャンスでは力が入り過ぎるのか…。
これが改善されれば、もう少し評価できるのだけど。

打順は6〜7番が妥当でしょうね。
大地は悪く無いけど、このレベルのops、本塁打数の打者がクリーンナップを打ってるようでは、ソフトバンクを倒しての優勝なんて言えないわな。。
無題。 (NO39かずくん)
2017-10-31 07:43:15
入団してすぐの印象がスケートの浅田真央さんに似ていると思った。年々打席での会釈が少なくなったかな
Unknown (Unknown)
2017-10-31 08:09:42
清田以下の得点圏打率、狭い守備範囲と絶望的なスピード感のなさ、チームの立て直しに何一つ貢献出来なかったリーダーシップの欠如。
最大の戦犯、コイツでしょ。
Unknown (Unknown)
2017-10-31 09:03:16
守備の負担軽くなった割りには、ショボかったかな?という一年でしたね。何処ぞで見た指標だと、田村大地以外は酷かったのでそっちの負担の増加に負けた感が、ありますが。
来期は、270で15本をノルマに守備も頑張って欲しいと思います。
キャプテン (頑張れ福浦)
2017-10-31 09:11:56
キャプテン大地と応援されて、これほど当てはまる人物もいないでしょう。
責任感が半端じゃない、チャンスの打席で、ここで打たなければキャプテンの責任が果たせない。もう、肩に10トンの鉛がひとつづつ乗ってしまいます。
気楽な打席で、決め打ちがはまった時のライトへの打球は、惚れ惚れします。
まだ、隠された何かを持っているような気がします、肩の鉛をパワーに変える時に、キャプテンは恐ろしい選手に変わるかも・・
目指せ恐怖の7番!
Unknown (レコバ)
2017-10-31 10:20:35
キャプテンシーには疑問があります。
頑張ってはいるのですが仲良しこよしの集団になってる気がしますね。
we areもそうですが優勝したときだけやれば十分です。
もっとライバルを蹴落としてまでもレギュラーを獲る集まりになってほしいなぁ。
井口監督が競争を意識させるならキャプテン制度廃止もアリだと思います。
脅かす選手の台頭を。 (かっきい~)
2017-10-31 10:51:51
チームキャプテンとして重圧にも死球にも耐えて143試合突っ走りました。
人柄や性格も良く他球団選手からも可愛がられ「プロ野球選手会会長」も可能性ありです。

ですが、他球団(上位)の二塁手と比較すると・・・見劣りするのが現状で今年の成績で二塁レギュラー固定となるとチームとしては当然ながら優勝を望めません。

この成績に満足することなく胡坐をかくような性格の持ち主ではないとは思いますが
レギュラーの存在を脅かす新たな選手(ライバル)の台頭を心待ちにしています。

Unknown (Unknown)
2017-10-31 14:59:06
他の人も言ってるように、7番がレギュラー張ってるようじゃ優勝はないかも
他球団では並の選手がロッテでは期待される選手会長?
野球の上手いアマチュアにしか見えないのは私だけかな?
Unknown (アルパカ)
2017-10-31 15:44:22
成績は文句ありません。マリン本拠地にしてセカンドでこれだけ打てるのは凄い。身体能力は平凡なのにここまでの選手になるとは。

ただ他の方も指摘いますが、鈴木がチームリーダーとしてチームを引っ張る存在になっているかには?です。仲良しこよし、ぬるま湯体質のチームで優等生な鈴木は適任ではないような、、、。
もちろん毎年全試合出場して、プレーでチームを引っ張っている存在であることは間違いありませんが。
発言等見てても、チームを奮起させられるタイプではないのかなと。

西岡みたいなヤンチャだけど、ダメなプレーをした先輩には喝を入れるような、熱い男が今のチームには必要だと感じます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。