オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

やっぱりパシフィック

2016-10-29 23:10:40 | 千葉ロッテ

黒田効果でさすがに今年は広島かと思われた日本シリーズも、結局は3戦目からの4連勝で日本ハムが日本一となりました。
10年ぶりとのこと、前回の2006年以降にセントラルが日本一になったのは3回、その全ての相手が日本ハムだっただけに今年に負けていれば4回連続だったわけですから不名誉な記録がようやくにストップ、これで日本ハムでなければ勝てないセントラルはもうどうにもならない状況に追い込まれたことになります。
交流戦でも12年間でパシフィックが11度の勝ち越し、もう一部リーグ、二部リーグみたいな感じです。
そんなパシフィックで日本ハム、そしてソフトバンクを倒さなければならないロッテは「戦えるチーム」作りができるのか、秋季キャンプでのレベルアップはもちろんのこと外国人選手の補強、そして最初から白旗ではなくFA戦線にも特攻をして欲しい、無駄な願いだとは承知ながらもそう思わずにはいられません。
週明けから始まる本格的なオフ、寒々としたものではなく来季に期待を持てるストーブリーグであってくれればと思います。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
一日一クリック応援をお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (19)   この記事についてブログを書く
« ZOZOっとな | トップ | IEが挙動不審 »

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-10-30 00:08:11
外国人の方は三塁手(3Aで30本クラス)と中継ぎ(150キロ投げれる)を獲得して欲しいですね、
FAについては人的補償のリスク込で欲しい選手って岸くらいでしょ、岸が来てくれるならマリンの成績がいい投手だから欲しいけど、残留か楽天移籍の二択状態なところに突っ込んでわざわざ時間をかけて自爆する必要はないので、今年のFAは無視して正解、もし突っ込むなら、韓国でコーチをしている西口のコーチ就任で岸にアピールをしてようやく戦いの土俵(負け土俵)に上がれるんじゃないですかね?
Unknown (ムネ)
2016-10-30 01:35:48
シリーズが終わると補強に関心が集まりますね。

FA市場は投手と外野手だけでしょうけど、
1番打者を固定できないロッテとしては大島(中日)へのオファーがありますか。

外国人はスタンとナバーロ以上の先発投手、二塁or三塁手を探せるかどうか。
日本球界経験者とか韓国リーグ、キューバじゃなくて、
3Aから掘り出す力に期待してます。

トライアウトははっきり言って二軍戦要員の頭数を揃えるだけですね。
よその戦力外を再生する魔法使いなんているわけない。
Unknown (うみうみ)
2016-10-30 02:50:16
一野球ファンとして、明日黒田と大谷の投げあいを見て見たかった、形にこだわった緒方監督の采配ミス、ロッテ伊東監督も形にこだわりますがね。
打撃陣は、FAで平田を取りに行って欲しい大島じゃなく、パワーヒッターですよ。来シーズンはクリーンアップか4から6番を全て外国人野手、DH、ファース、サードにバレンティンかエルドレット取れませんかね?内野で打てる外国人が一番欲しいです、3人で70から80本ホームラン打、打点220を最低ラインで270点いけるば…、打率330、ホームラン45本、打点120。4番に居れば投手陣は押さえに155Km以上の剛腕タイプ獲得出来れば2強に歯が立ちますが、夢物語ですよね?
Unknown (茅ヶ崎元Mファン)
2016-10-30 04:50:54
結果は無念なものとなりましたが、カープファンとして胸を張って、両方のチームを讃えたいと思います。

パ・リーグが強い、っていうよりは、ホークスとファイターズが強い、ってことなんでしょうね。

マリーンズさんも大変でしょうが、来年はまず、CSでひとつだけでも勝てるチームづくりしないとですね。
その先にリーグ優勝があると思いますよ♪
ん~やっぱりショートを! (大垣のロッテファン)
2016-10-30 07:06:54
しっかりと広島を応援してました・・・・・・。

しかしやはり、ポイントはショートですよ。
ツーアウト2,3塁で三遊間抜けそうなあたりを中島卓也がキャッチしたため、2塁ランナーは帰れず、4対4の同点どまりにしたのが日ハム優勝のポイントでした。
打撃でも打率はそんなでもないのにファールで粘って殆ど出塁。
こういうショートでなければなりません。
鈴木ショートはもうやめていただきたいと思いました。

広島には走塁、継投など不可解なミスや起用があって、野球の詰めが甘いですよ。日本シリーズの広島なら近鉄加藤出ないですが、ロッテでも勝てると実感してしまいました。いや5位楽天でも勝てると思います。
Unknown (ボビー)
2016-10-30 08:01:03
今シーズンはとにかく打てなかった!外国人は一塁手と三塁手獲得して、デスパイネと外国人野手3人にしてほしいですね。先発は西野と佐々木で埋まりますから。
FAでお金使うより、外国人複数獲得して競わせた方がいいなぁー
強かった (宮崎オリオンズ)
2016-10-30 08:36:44
面白い日本シリーズでした。
日本ハム、さすがだ。
3回目ってのが意外に思えるよ。
低迷するパを支えてきたチーム。
嬉しいなぁ。
監督の差 (西のカモメ親父)
2016-10-30 08:37:17
あきらかに監督の差が出た日本シリーズでした。
栗山監督は流石です。

しかし栗山監督に負けていないのが伊東監督だと思っています。

あとは戦力アップです、なんとしても良い新外国人を探してきて貰いたいものです。欲を言えば左の大砲とストッパーを任せられる投手。

欲を言い過ぎでしょうか?
野球はパリーグ! (さのまる)
2016-10-30 08:40:51
選手時代実績もなく、ボロクソ言われた栗山采配を褒めるべきです。
昭和の型にはまりすぎた緒方の采配ミスは、中村・清田・西野を使いすぎてミスった伊東以下だが、選手を見極めたハムベンチが勝った。
やっぱり野球はパリーグ!
二強 (パンテーラ)
2016-10-30 08:48:02
パリーグは球団運営力の高い二強とそれ以外に二極分化しました。
ロッテは3強を目指すのかと思いきや、
最もOBを充ててはいけない職種である打撃コーチ職に山下を置いてしまいました。
暗黒ロッテ時代にOBをよく重用していたものです。
OBで打撃コーチのできる人材は一人もいません。
教えられる技術があれば現役時代にもっと打っていたでしょう。
この時代にOB互助会をしようとするのは愚の骨頂かと。
またフロントは外部から招聘すべきで、ロッテ本社から来た人間でチームを強くした歴史は存在しません。
スカウト、スコアラー等12球団最小人数で人件費を節約しているのですから、ここからメスを入れなければいけないでしょう。
韓国検察により膨大な資産を持つ金満企業であることが証明されていますので、
球団経営にももう少し投資してみては?
今のままではマリーンズを生かさず殺さずの状態で優勝なんて夢のまた夢です。
日本ロッテに投資したくなければ、辛会長はマリーンズを売却すべきと考えます。
Unknown (レコバ)
2016-10-30 09:28:35
中々見応えの有るシリーズでしたね。
ファイターズの1,2番は理想的な選手ですね。
マリーンズの早撃ち軍団とは訳が違う。

カープみたいに良質な外国人選手が獲れるスカウトなりシステムを補強。
まずそこからですかね・・・。
今年の日本シリーズについて (まめすけ)
2016-10-30 09:53:51
おはようございます。

パソコンの調子がここ最近悪くて、もう一度コメントします。

日本シリーズ、広島は日本一にはなれませんでした。

残念ですね。日本ハムが強かったですね。

来年もロッテの強敵になりそうですね。

ロッテにはFA戦線に参戦して欲しいです。

後、細川選手は是非獲得を。

マスク投げはオリオンさん、ロッテに行ったら止めると思います。

伊東監督が言ってあげれば。「危ないからやめろ」と。

何度も言って申し訳ないですが、僕は細川選手の獲得は賛成ですね。

マスク投げはわざとでは無いと思います。
補強 (9ちゃく)
2016-10-30 09:55:05
私はナニータ希望です。
故障の影響と年齢がやや気にはなりますが、いい選手だと思います。
補強ポイントにはあまり合致していないかしら?
あっぱれ!栗山ファイターズ (さんぴん真田十勇士)
2016-10-30 10:38:45
昨日の敵は、本日よりまた敵であり続ける訳だが…つかの間、日頃顔ぶれを見れば、お馴染みな面々。「セントラルの球団なんぞに負けるな。」と応援しながら眺めていました。

ハムさんは今年のその戦いぶりらしく、立ち合いで受けて、相手の得意な態勢を取られても…その態勢を切り戻して、自分の態勢にもって変えて、押し切っていく…そのままな印象でした。

栗山監督は勝利後のインタビューで、「思い通りにはならない」旨の発言をされていたが、態勢が不利と見てからの、その采配は迷いなく明解なものと感じましたし、そしてその用兵に選手たちが応えていたように感じます。

インタビューの中で、「まだ強くなる途中…」的な発言もあり、敵としても、まぁそうかなと思いつつも、これ以上強くなられてしまいますと…みたいな。陽選手が抜けても、それ以上に強くなるんだろうなぁとも想像出来ますし。これに浮かれる事なく、来季もしんどい難敵であるのは変わりそうにありませんね。

広島カープファンの気持ちよさにも、感銘を受けました。勝ちたかったでしょうけど。素晴らしい。
監督の差 (附属中野球部)
2016-10-30 11:16:20
今年は去年ほど両チームに差がないように思いました。打線は水もの、という格言が生きていたのと、中継ぎ抑えを固定して頑として代えない緒方監督と、柔軟性に富む栗山監督の差が出たのかなと。大衆が期待した大谷を、第6戦に出さなかった点は他選手とのバランス感かなと感心したし、予定外にあそこで投げたら晩節を汚すことになりかねない黒田の温存も止むを得ずと思いました。

シリーズで毎試合1イニング限定の中継ぎが成功するほど、野球は甘くない。

往年の広島市民、ナゴヤ球場や73年甲子園を知る自分には、日ハムが無事に胴上げが出来た「平和なシーン」、熱くない敵地の大観衆にある意味違和感を覚えました。

さてロッテ。大砲が必要です。糸井がほしいです。
Unknown (mihimarines)
2016-10-30 12:31:44
戦力的にはさほど差を感じず、むしろ広島のほうが破壊力を感じるくらい素晴らしい選手が揃っているなと。日ハムは相変わらずいい意味での嫌らしさ、タレントの適材適所感は素晴らしい。両チームに言えることは、若さと思い切りの良さを感じます。

他の方のコメントにもあるように、監督の差が勝敗を分けたのかな、と思います。栗山監督はシーズン中もそうですが基本線はありながらも流動的に選手に経験を積ませているのでリスク管理がうまいんですよね。
選手も場数を踏めているし、監督も思い切ってタクトを振るうから流れを変えられるのかも。

対して緒方監督は、どちらかと言えば確固たる信念を持って采配を振るう方なのかもしれません。どちらかと言えば伊東監督もこのタイプだと思っています。

ただ、どちらにせよ勝てば官軍負ければ賊軍。どちらがいいとは言えないのでしょうが、想定外のことが起きたときに対応できる流動的な起用、采配が出来たほうが個人的にはいいのかも、と思います。
最後に、黒田投手、武田勝投手、本当にお疲れ様でした。

来シーズンはマリーンズの野球を最後の最後まで楽しみたいものですね。
Unknown (安宅堂)
2016-10-30 22:03:41
大谷選手が、不調でも、優勝してしまう実力差ですね。第1戦で投げたエースが、中4日で、投げなきゃいけなかったカープと最後まで、投げなくてよかったファイターズ。実力差は、歴然としています。

相変わらず、セ・リーグ寄りのマスコミには、辟易します。

来年は、マリーンズが、パ・リーグ優勝して、日本一になってほしいですね。
競り勝つ。 (オブ)
2016-10-30 23:56:22
ファイターズは接戦に負けないですね。先制しても追加点がとれず、逆転される印象です。ファイターズとは現場の監督や個々の選手の実力の差というよりも球団全体のスタンスや考え方の違いによる総合力での実力差を強く感じますね。
お返事 (オリオン)
2016-10-30 23:59:30
>皆様
栗山監督、冴えていましたね。
一歩間違えば敗退に繋がりかねないそれでしたが、それが勝負勘なのか、あるいは覚悟がもたらしたものなのか、短期決戦は臨機応変な作戦が求められますので伊東監督には不得手かもしれません。
それにしても両チームとも生え抜きが躍動しての日本シリーズ、編成からすれば理想的で羨ましくもあります。
先々を考えた編成をしているからこそなのでしょう、昨年も今年も目先しか考えていないようにも受け取れるロッテのドラフト、この戦いを見ると大丈夫かよ、と不安が高まります。
高校生、大学生、社会人、また各ポジションをバランスを考えての補強で競争をさせる、学ぶところが多かったように思います。
それでも結局はパシフィックですね、地力の差でしょうか。
そのパシフィックで勝ち抜くのは大変だぁ~、組織を立て直さないと置いていかれそうです・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。