オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

オリオン村プレゼンツ

2010-05-22 23:15:52 | 千葉ロッテ

 

今日はオリオン村プレゼンツですから写真はてんこ盛りですし、打線も悪口を書かれないように発奮をして、猛爆の22安打20得点で先発全員安打全員得点に里崎に打点がつけば全員打点というところだったのですが、今江のサイクルヒットの夢が数十センチのところで弾かれるなど全てが上手くいくほど世の中は甘くはありません。
しかしヤクルトに足元をすくわれることなく連勝で貯金を今季最多の12まで伸ばしたことは、昨年までとの違いを感じられてとても喜ばしいです。

捏造はこのぐらいにして、今日のマッチデースポンサーであるオリオンビールのCMに大嶺と井口と共演をしている具志堅用高が始球式にとどまらず、ラッキーセブンやヒーローインタビューの撮影にまで飛び入りをしてノリノリ状態でした。
しかし私が買ったのはサッポロビールの千葉ロッテマリーンズ応援缶で、悪しからずご容赦いただければと思います。

先発の吉見は6回を7安打6三振1四球の2失点と、見事に移籍後初登板、初先発を白星で飾りました。
まさに先週の鎌ヶ谷での日本ハム戦のリプレイを見ているかのようなピッチングで、ヤクルト打線は日本ハムの二軍レベルかという突っ込みはさておき、成瀬しかいなかった先発左腕にマーフィーに続いて名乗りを挙げたことは大きな材料です。
ストレートは130キロ台後半ながらも意外なぐらいにパワーピッチングで詰まらせており、コントロールもそこそこ安定をしていましたので、もちろん打線の大量援護があってこそというところもありますが、左うちわで見ていることができました。
センターに抜ける打球に利き手を伸ばしてヒヤッとさせたり、80球を越えたあたりから疲れが見え始めるなどの課題はありますが、今後がとても楽しみな存在です。
批判をされることはあっても誉められることは滅多にない球団ですが、藪田や川越、秋親に的場、そして今日の吉見と私も含めて多くのロッテファンに獲得を疑問視されていた選手がチームを救っている現状を考えると、ここは素直に「グッジョブ!」の言葉を贈りたいと思います。

吉見の後は古谷、松本、秋親の余裕の継投となりましたが、ピシャリと抑えた古谷に対して松本は2失点、秋親も2四死球と明暗を分けました。
8回からは1軍の千葉マリンでは今季初マスクの金澤ということも影響をしたのかもしれませんが、おそらくは阪神戦で先発をするであろう小野の代わりに誰かを浦和に送らなければなりませんので、普通に考えれば今岡なのでしょうが甲子園までは引っぱるのでしょうから、松本あたりは厳しいことになりそうです。

今日のヒーローは吉見と西岡でしたが、例によって早坂も呼んで3人のお立ち台にして欲しかったです。
初回の先制点に繋がるバントをしっかりと決めただけではなく俊足を飛ばして野選とし、さらには2回のチャンスでも見事なタイムリーを放ちました。
ここまでほとんど打席に立たせてもらえていない早坂の今季初ヒットがあの場面で出るのですからロッテの勢いは凄まじいものがあり、その勢いに乗って早坂は猛打賞に盗塁まで決めて水を得た魚のような活躍ぶりは見事です。
もちろん勢いの一語で片付けると早坂には怒られそうで、荻野貴の台頭で昨年に手にしかけたレギュラーの座を奪われながらも地道に努力、そして準備をしてきた結果がここに花開いたのだと、そう胸を張っている早坂の姿が目に浮かびます。
里崎の故障のときには的場が、そして荻野貴の故障をカバーをした早坂と、なかなか出番がなくてもチャンスをしっかりとものにする選手たちに昨年までは見られなかったたくましさを感じられることは、チームにとっても大きな力となるでしょう。
心配をされる荻野貴は右膝痛とのことで、スタメン落ちは練習からいなかったと友人からのメールで知っていたので驚きはなかったのですが、昨日の試合中から痛みを訴えていたにもかかわらず交代をさせなかったことには憤慨をしていますし、軽症であることを願っています。

それにしても中澤から11安打10得点とは予想もしなかった結果で、三振を奪えるタイプではない中澤ではロッテ打線を抑えるのは無理だったということなのか、それにしても芯を捉えた打球がほとんどだったのには驚きました。
面白いように振ればヒットの連続で、7連敗中ながらも満員に膨れあがったレフトスタンドのヤクルトファンの溜息が聞こえてきそうで、何だか申し訳ない気持ちでいっぱいです。
その中で地味ながらも南が2回と3回の大量得点に繋がるヒットとホームランを放ったことは評価をしたいですし、いよいよ竹原の立場が危うくなってきた気がします。
同じ右の外野手で南の方が1歳ながらも若いですし、守備力に勝る南の中段に放り込むパワーを見せつけられると、それこそ貧打に泣くヤクルトから譲渡の依頼がありそうですし、太っ腹にも無償トレードをやらかすのではないかと思ったりもしています。
今のロッテの外野陣を考えれば居場所が無くなりつつあることも確かですから、竹原にとっても悪い話ではないでしょう。
今日の南の活躍を見て、何となくそんなことを考えたりしていました。

最後になりますが、青野が千葉マリンに戻ってきました。
私が昨年に鎌ヶ谷で見たときに比べると別人のようにスローイングはスムーズになっており、復活への確かな第一歩を噛みしめているものと思われます。
それでもまだぎこちなさは残りますし、小野に代わって浦和への切符を切られる可能性もありますが、青野の今後に期待をせずにはいられません。



1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 0 0

2

0 2 0 4 8

2

千葉ロッテ 1 5 7 0 0 3 4

0

X 20 22

0


◆5月22日(土) 千葉ロッテ-ヤクルト2回戦(ロッテ2勝、14時1分、千葉マリン、25,371人)
▽勝 吉見 2試合1勝
▽敗 中澤 8試合3勝3
▽本塁打 南1号(中澤)、大松8号(増渕)、サブロー8号(川島亮)、西岡6号(橋本)、デントナ8号(松本)

▽バッテリー
千葉ロッテ 吉見、古谷、松本、秋親―里崎、金澤
ヤクルト 中澤、増渕、川島亮、橋本、加藤―相川、福川

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (44)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 踊る成瀬 | トップ | 軽症でありますように »

44 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
爆勝 (king)
2010-05-22 23:34:04
さすがオリオン村プレゼンツだと勝ちっぷりがすごいですね!!
テキストライブで経過を追いかけていて、大松の3ランくらいでヤクルトに申し訳なくなってしまいました(笑)。

西村監督もわざわざ名前を挙げてほめていましたが、早坂はいい働きをしましたね。
本人も「オレはオレ」と言ってしっかり準備していたようですし、頼もしい限りです。
今日は控え選手にも出番があって、まさしくチーム全体での勝利という感じがしました。

金澤は先週ドームでもマスクをかぶりましたよー!
松本はともかく、秋親とは呼吸があってないように見えましたね。
8回の守備後には松本と一緒に西本コーチに説教されていましたが、よく吸収してぜひ守備面でも成長していってほしいです。
大勝 (習志野のジョー)
2010-05-22 23:37:19
勝敗の行方が早々に決まってしまい緊迫感のない試合でしたが、勝ったからこそそんなことを思うわけで、気持ちよく勝ったことを素直に喜びます。

打線は文句なしでした。二死からの得点も多く、諦めず粘れる証左でしょうか。次の塁を狙う走塁もかなり見られ、スピード野球はスリリングで楽しいです。また、逆らわないバッティングも比較的多く見られたように感じました。

投手陣では、まずは吉見の初勝利に尽きます。先発陣崩壊の中で、よくここまで何とかなっていると感心します。しかし、松本は東京ドームに続いての被弾、しかも四球の後。20得点のお祭りの中に隠れてしまいかねないですが、僅差のゲームだったならと思うと。。不安を残す結果だと思います。

余計なことは言わないほうがいいのですが、大勝の翌日は打線が沈黙して負けるとの印象が強いので、明日が心配です。そう思い込んでいるだけならいいのですが。
お返事 (オリオン)
2010-05-22 23:40:11
>kingさん
さっそく小手先で修正をしました(笑)
西村監督の誉め言葉は早坂にとっては何よりのご褒美でしょう。
このまま活躍が出来るほど世の中は甘くはないでしょうが、荻野貴が焦らずに体調を戻せるような、そして出番が無くなることを焦るような今後の早坂に期待をします。

>習志野のジョーさん
最後まで手を抜かず、バッティングも走塁も、そして守備も普段どおりにプレーした選手たちを誉めたいと思います。
大勝の翌日に沈黙はロッテの悪い癖ではありますが、昨年までとは違うところを久保に見せつけてやりましょう。
もっとも水入りになるような感じではありますが・・・
冒頭の写真に (85)
2010-05-22 23:42:45
今日は4月1日だっけかと思いましたが、年に1回の試合内容だから良いですね
具志堅さんの顔もコラージュかと思いましたよ(笑)

吉見はこれだけ抑えられる球を持っているのに何故これまでの成績がパッとしないのだろうと疑問に感じますが、脆い所があるんでしょうね
文句はその時に言うとして、とりあえず今日はマリンでの初勝利おめでとうと言いたいです。
早坂のタイムリーにあっぱれ! (JF)
2010-05-22 23:43:15
打ち負ける心配をしていただけにこの展開はビックリしましたね。
中澤を引っ張り過ぎというヤクルトファンの采配批判がネット上では強いようです。中継ではベンチで苦笑いする高田監督が写ったそうで、それも怒りに拍車をかけていますね。続投発表があったばかりですが、20失点ともなると何か動きがあるかも…。

こんな試合展開ですから吉見が勝ち投手になるのは当たり前ですが、6回2失点で良しとするか物足りないと取るか、彼に対する期待の大小で評価が分かれそうです。大量リードだったのだからもう1イニングくらい行ってほしかったとも思いますが、仮に接戦になっていても6回まで試合を作ってくれれば伊藤→薮田→小林宏の勝ちパターンに持ち込めるので悪くはありません。個人的には前者の考え方です。
今日は大量リード&ヤクルト相手で評価が難しいので、次回登板に注目したいですが、ひょっとして次は来週の横浜戦ですか?これはこれで話題になりそうです。

打つ方では、2回裏の早坂のタイムリーがとにかく大きかったかと。今期極端に出番が少なかったにもかかわらず、毎試合しっかり準備をして臨んでいることがよくわかりました。ヒーローインタビューに呼んであげたかったですね。
あと昨日のコメントで個人的に注目したいと述べた南が2回裏の突破口となるヒット、さらにHRと活躍したことも喜ばしいです。
ただ左腕相手でも福浦を使ってほしいですが…。サブローより打ちそうですし、相手投手も嫌でしょう。たとえ左投手であっても。明日からまたセ本拠地で代打の切り札扱いになってしまいますが、大一番でナイスバッティングを期待してます。

何度も何度もしつこいですが、明日試合が開催されることを祈るばかりです笑。
荻野が心配 (jun)
2010-05-22 23:51:49
荻野は、中途半端をせず、しっかりと治してほしいですね。今やロッテの宝ですから。

今日も早坂と吉見がやってくれました。GWの新戦力による4勝といい、今日の試合といい、今シーズンは怖いくらいに、代役・新戦力がはまっていますね。
「みんな何時でも行けるよう準備している」
言うのは簡単ですが、普通はそうは上手く行きませんよ。運も多分にあるでしょうが、本当に緊張感を持って準備しているんでしょうね。

中澤は、どのボールも打ち取れそうになかったですね。なまじコントロールが良いだけに、打者が怖がらず、真ん中の球を待って自分のスイングをできた感じです。調子悪いときの唐川を見ているようでした。

打つ方は、今江のサイクル狙いとサトの最終打席以外は、HR狙いではなさそうでしたので安心。今年はこの辺りの不安感が少ないですね。

最後にヤクルトファン。
こんな試合展開&大型連敗なのに、最後までレフトスタンドはたくさんの人が残っていました。
他球団ファンながら、アッパレだと思いました。見習いたいものです
Unknown (京葉ラビット)
2010-05-23 00:01:49
私も現地で観戦していました。
打ちも打ったり20得点で、まさに「吉見の大歓迎会!」といったところでしょうか。

吉見は力感はあまり感じませんでしたが、直球、変化球ともにストライクを取るのに苦労しない印象を持ちました。
もっとも今日は、どんどんストライクを投げ込んでいける展開でしたので、真価が問われるのは次回のピッチングでしょうね。

打線は文句のつけようがありません。
そんな中、これまでなかなか出番をもらえなかった早坂の活躍は嬉しい限りです。

チーム全体、気持ちよく大阪、広島の旅に行けそうですね。
ごめんねヤクルト (skymarin)
2010-05-23 00:03:56
それにしてもドン引きするほど良く打ちましたね(笑)
22安打20得点とは恐れ入りました。これがノってるチームとそうじゃないチームとの差なんでしょう。
早坂もしっかり結果を残してくれましたし、控え選手も多く見れました。
一方で吉見の初登板ということで期待していましたが、これだけ大量点差だと評価が難しいです。球自体は低めに行ってましたし、コントロールもよかったと思います。ただ5回、6回と打たれたのは、疲れからか、元々スタミナが無いのか分かりませんが懸念材料ではあります。まぁ川越ぐらいの完成度だと思っています。
それよりも心配なのが荻野で前日の盗塁時に足を痛めたとのことですが大丈夫でしょうか。野手には余裕がありますししっかりと休養してもらいたいです。
ここまでの試合は神がかり的な補強効果で西村再生工場は超好景気です。(^^)
一方で高田政権崩壊のヤクルトは深刻ですね。低空飛行を続ける燕の片翼だった中澤の大炎上によって、地面に真っ逆さまに落ちていくように見えます。

去年の20得点とは内容が違う (ちょろ)
2010-05-23 00:07:53
去年の広島戦で達成した20得点とは打線の厚みや繋がりが違いますね。
早坂もすごいですが、最近の今江は簡単に凡退する気配すらありませんね。
その今江が9番ですから相手投手からしてみれば気を抜く暇もないですね。

サイクル目前の打球もあと一歩でしかもその次の西岡がホームラン。
野球は本当に不思議なものです。

大勝後の翌日の打線が沈黙する事を心配されている人もいると思いますが、日曜はほぼ間違いなく雨だし、休養をした後なら良い感覚が残った状態で臨めそうだし、好都合かなと思います。
不安から嬉しい悩みへ (そもそも)
2010-05-23 00:20:25
荻野がスタメンで無いことで心重い試合開始でしたが
それをものの見事に吹き飛ばす快勝でした。
特に荻野の代役を見事勤め上げた早坂。
右でも左でもタイムリーで犠打も盗塁も決めるのですから
お見事としか言い様が無いです。
さらに言えば、宮本のエラーを誘い出した2回の西岡との連携走塁。
あれでヤクルト陣営の心をへし折った、そんな感じがしました。

それに負けじと南の活躍、サブローもうかうかしてられないぞ?と思ったら
連続三振の後にソロを放つのですから面白いものです。
荻野復帰後の外野陣はどうなるのか?嬉しい悩みですね。

そして、その早坂の活躍を名指しで直接監督インタビューで称えた西村監督。
スタメン固定の采配の陰で出番に恵まれないサブ選手、という事情を
実に汲み取った指揮官としての発言でした。これに奮起しない選手はいません。
まさにこれぞチームの「和」であり
調子の良い悪いに関わらずバイトのシフトのような日替わり起用では
まずうまれなかったであろうチーム状態だと思われます。

本当に強い。本当に今年のマリーンズ野球は楽しいです。
Unknown (ゆう)
2010-05-23 00:20:39
早坂の活躍は嬉しいですね。急なスタメンで結果を出しましたし、しっかり準備していたんでしょうね。
荻野は本当に軽症であることを祈るしかないですね・・・なぜ昨日休ませなかった!怒
吉見は変化球が切れてましたね。中澤は素人目ですが、もっとカーブを使えば粘れたんじゃないかと思います。
そして竹原・・・自分は結構好きな選手なのですが、彼のためを考えてもトレードした方がいいかもしれませんね。中継ぎが取れればロッテとしても助かりますし。
あと、ヤクルトのファンの方が剛の好プレーに拍手をしていたのが印象的でした。大差とはいえ、素晴らしい姿勢だと感じましたし、どっかの応援パクる球団とは違うなぁと感じました(笑)
西岡&早坂のお立ち台が見たかった (EOW)
2010-05-23 00:20:57
「代役」といっては失礼な早坂の活躍でした。
久々のスタメンだからといって変な暴走をすることなく、彼の持ち味を十分発揮し、そのうえで結果も出してくれました。
西・荻コンビもいいですが、西・早コンビもやはり捨てがたい、そんなゲームでした。

解説の伊勢氏がマリーンズ打線は「心の繋がりがある」と評してました。古巣球団の不甲斐なさには怒りを通り越しているようでしたが、どうやらそのヤクルトから緊急招聘されるようですね。
嬉し悲し (まる)
2010-05-23 00:27:57
さすがにこういう展開で、どこにも良くなる気配が見いだせないようだと高田さんに動きが出そうな感じですね。

しかし、今日の試合を壊したのは中沢でも増淵でもなく、実は宮本。精神的支柱であるはずの宮本があんな場面で悪送球をしてはいかんでしょう。昨日の青木といい、よりによってミスをする人が悪すぎる。それも意気が上がる前の試合序盤で。チーム状態の悪さを証明するプレーでした。

しかし昨日の試合といい、去年のマリーンズを見てるようで辛かったですね。ピンチでも野手が集まるわけでもなく。そんなこんなでよくぞここまで短期間で再生した、と喜ばずにはおられません。

しかし・・・、松本。こんな展開で余裕を持って投げれずにどんな試合で投げれるんだ?先頭バッターに四球はないでしょう。何よりも、左バッターに対して投げにくそうにしてるのが見え見えで、そうしたらますます投げるケースがなくなってしまう。降板後、金澤も交え、しっかり西本さんが説教をしていたシーンは嬉しかったですが。
Unknown (ろびんそん)
2010-05-23 00:29:41
吉見投手、幸先良く1勝、おめでとうございます。

登板回数を重ねていけば、そこそこ回数を投げられるようになっていくかと期待します。

川越投手、香月投手の初登板よりは、全然良かったです。

とにかく、交流戦後もローテーションに残れるようにがんばってもらいたい。

ところで、木村投手の先発は、あるのでしょうか?
オリオン村プレゼンツ(爆笑) (雅)
2010-05-23 00:33:18
トップの写真、最高です。
私はオリオンビールより、普通のビールのほうが好きです。
試合の総括は、ヤクルトファンの心情を思いやり、手短にしておきます。
吉見おめでとう、早坂よ我慢が報われて私もうれしいよ。
早坂~偉い! (真砂マリン)
2010-05-23 00:33:44
マリングリング打線!発動して中澤を粉砕でした!序盤で打者一巡を二回は凄すぎます!
おかげでひなたぼっことビールと野球を満喫できました(笑)
でも、今日のヒーローは早坂でしょう!荻野貴離脱のピンチをカバーして犠打&盗塁&猛打賞!
今までモチベーションをキープして結果を出した姿に感動しました!

昨日のファームと今日のゲームに、早坂青野塀内根元神戸金澤の一軍控え組が出場しました。
明日の晋吾昇格と引き替えにファーム行きとなるのは誰でしょうねぇ…既に甲子園遠征組からは離れているはずですが…
順当なら出場機会のない今岡…阪神ファン向けの話ネタ?に今岡を残すなら青野か金澤…右膝の診察結果が悪ければ荻野貴…でしょうか?
例え誰がファーム行きとなっても…今日の早坂のようにモチベーションをキープして一軍出場機会に備えてほしいですね。
ほんとに控え組の手本となる早坂の活躍でした!最敬礼ですね。
Unknown (ティック)
2010-05-23 00:34:02
今日の試合、荻野選手欠場と嫌な感じでのスタートだったんですが、うちにとってコントロールが良くて球があまり速くない投手というのは格好の餌食ですね。
代わりに出場した早坂選手が失礼ですが予想外の打撃での活躍。これから10試合くらいはヒットはないかな。笑
早坂選手の活躍は嬉しいのですが、やはり荻野選手が見たいので軽傷であって欲しいです。ただ無理だけは絶対にして欲しくないです。

吉見選手はなかなかの拾いものだったかも知れません。セリーグのヤクルト相手でのピッチングですし、これがパリーグ相手となれば一回りくらいはいけそうな感はあります。
同じく左腕の古谷投手もクビ目前から奇跡の復活で、個人的には先発でも面白そうだなといった印象です。

これでこの4連戦最低のノルマは達成しました。後は阪神相手にどちらか一つを頂けば十分です。そにしても『パ高セ低』のおかげで西武との差も縮まらないし、ソフトバンクとの差も広がらない。貯金を増やすことに専念しますか。
4連勝! (テンコ)
2010-05-23 00:35:51
泥沼の7連敗中とヤクルトに勝つのがなんだか悪い事のように思えていました。
しかしそこはプロですね。トヨタ杯とかのんきなことを言っていたルーキー中澤を打ちに打っての大勝にファンとしては申し訳なく思いつつも22安打20得点ですから思わず笑みがこぼれてしまいました。
ネット中継でしたが実況と解説が言葉に困るほど打っていました。正直いつまで打つんだと思いながら観ていました。さすがはマリングリング打線。
また大差ということもあって選手が何人も交代して色々な選手が見れたのもよかったです。解説からは虫干しと言われていて笑ってしまいましたが連戦ということですから主力を休養させることができましたね。ヤクルトには重ね重ね申し訳なく思います。

吉見は移籍後初登板でなかなかいいピッチングでしたね。打たせて取る投球でヤクルトを手玉に取っていたように見えました。個人的にはカーブがよかったかなと思っています。

パは楽天以外すべて勝ちあまり順位が動かないのがもどかしいです。次は阪神戦ですが今の投手陣はそんなに怖くないと私は思っています。ですからロッテ投手陣はしっかり投げて阪神打線を抑え、打線は阪神投手陣をしっかりと叩いて首位を狙いたいです。
早坂よくやった! (ken)
2010-05-23 00:36:34
ボビーが監督の頃から早坂をもっと使ってほしい、このまま消える選手ではないと思っていた私としては、今の早坂の活躍はうれしい限りです。

わずかなチャンスでしっかり結果を残せたのも、出番が少なくても腐らずに努力したからですし、荻野や南と競い合い更なる飛躍を目指してほしいところです。

先発の吉見はよく投げてくれましたが、松本の2失点はいただけませんね。

押さえなければいけない左打者を抑えられずに右打者にHRを打たれての失点ですから…

貴重な左の中継ぎであると同時に、結果が残せなければ首元が涼しくなってくる年齢ですので、西本コーチのお説教をしっかりと次のピッチングに生かしてもらいたいです。
新記録 (くろべえ)
2010-05-23 00:46:36
生観戦で20点は30数年のファン歴でも新記録なはずで、荻野が見れなかった残念さも早坂の意地、吉見の以外な好投や打線の猛爆でお釣りが充分な1日でした。

山崎落合有藤リー兄弟らがいた時代と比べてどうなんだろう?とか考えながら見ていました。

さて。吉見ですが低めで勝負しようと言う意図は見て取れましたし、制球も悪くない。スローカーブも効果的。ベテランらしい内容てした。ただし、決め球にこれといったものがないので、キレや制球がイマイチな時は確かに炎上するかもなあ…。

でも今日の勝利は素直に嬉しいですし、次回も頑張って欲しいものですね。
今江も私も天を仰いだ (HS)
2010-05-23 01:08:48
7連敗中のヤクルトをあそこまで打ち込むと、ちょっと気の毒で素直に喜べないものもあります。歴史的に見ればこういうことをやられたことのほうが多かったため、ヤクルトファンが気の毒に思えます。それぐらい思える余裕があるのも嬉しいものだが。
中沢はいっきに防御率が3点台に落ちてしまいました。こういう試合になるとテレビはファンを映すので、スポーツニュースみてちょっと気が重くなる。これを巨人に対して行ってくれたら罪悪感は微塵も感じないことだろう。ぜひ次の巨人戦で再現してもらいたい。
吉見は、特に悪いところを感じなかった。投壊ぎみの横浜から金銭でこの程度の先発投手が取れるのも妙だが、録画見ていると解説の伊勢が「環境変化が吉見を変えた」と繰り返しているのだから横浜時代はこうではなかったのかな。変化球のコントロールが良くてストライクが取れて、時々投げる100km程度のスローカーブが効果的。マーフィーとはタイプが違う左腕だがこのままローテに定着できれば頼もしいものです。
試合途中から3塁側スタンドに移動しロッテベンチ内の様子を見ていたが、5回まで福浦と今岡が並んで座って話し込んでいた。今岡は6回ぐらいにベンチから消えたが結局代打にも出てこない。福浦は7回ぐらいまで暇そうにベンチに座っていた。もう少し早く6回ぐらいから控え選手に代えてみんな出せば良いだろうに。
今江の打球がスタンドに届かず、セカンドベースに滑り込み天を仰いで悔しがっていた。サイクルを現場で見たことがないので、あの打球はこっちも緊張して見ていてフェンスに当たった時は脱力して私も天を仰ぎました。
荻野の欠場、登録抹消になるか心配です。抹消にならない程度で済めば幸いだが。

Unknown (5)
2010-05-23 01:23:23
野球のジンクス。
守備交代した選手のところに、ボールが飛ぶ。
大量得点した、次の試合は、打線が沈黙
陽転! (ぽんたろうアルトマン)
2010-05-23 01:33:43
4月後半の不調から抜け出し、
気がつけば今月は10勝5敗です。

どこのチームもそれぞれに
主軸の離脱がありますが、
うちの場合は要のローテ崩壊寸前・・
そこからの立ち直りなのでなおのこと
良い展開を感じます。

荻野負傷という
新たなマイナス材料もありますが、
新人にとっては長いシーズン、
ここはゆっくり休んで
後半に向けて充電しておいてもらいたい。

超楽観的ですが、
ここから一気に交流戦優勝、
さらに西武を追い抜き、
独走態勢に入りたし。

あとは吉見につられて、
那須野あたりが浮上してくれれば磐石です。
Unknown (王技虎【鴎】)
2010-05-23 01:35:24
今日は引きつけて右に叩く選手が多かったです。ああなれば間違いなく勝ちます。

まぁロッテファンの最大の関心は荻野のケガの具合でしょうね。
早坂が今日頑張ったし、荻野大丈夫でも念のため次も早坂使っていいと思います。
控え選手のモチベーションも上がると思います。


吉見は前半は良かったです。打撃が強いチームに通用するかはわかりませんが。


そしてなぜ松本にあんな期待するのかわかりません。
変則フォームはさほど通用してない上に、制球力のなさ。やはりなかなか覚醒しませんよね…。


ヤクルトは敵ながらかなり可哀想でした。今にもチームが消滅しそうな雰囲気。
なすすべない高田監督。ストレスで倒れないか心配になるほどでした。
交流戦、ロッテ戦以外で頑張ってもらいましょう。
ロッテに何が起こったか? (もちまる)
2010-05-23 02:09:06
いや、オリオンさんついにやっちまったのかと(笑)。
そもそも今日は「ちょっちゅね~」どころの騒ぎではありませんでしたね(爆笑)。
井口は確かに沖縄の人みたいなイメージありますね。

それにしても完膚なきまで叩きのめしましたね。
個人的にはこういう王道を歩む感じは居心地が悪くて(笑)。
皆様と同じですが、荻野を心配すると同時に早坂を祝福したいです。

吉見は何で干されたんでしょうか?
他の横浜投手陣がいいとも思わないんですがね。

それにしてもヤクルト…。
頑張れとしか言えない。
お返事 (オリオン)
2010-05-23 02:37:59
>85さん
具志堅用高はモノホンです(笑)
吉見は抜群の決め球があるわけではありませんので、キレがないと横浜で今季初登板となった試合のように早い回でKOをされてしまうのでしょう。
今日は立ち上がりからしっかりと腕が振れていましたし、打線の援護で大胆なピッチングが出来たのだと思います。
ダメなときの見極めをベンチが早く理解をすること、吉見対策はそんなところでしょうか。

>JFさん
高田監督は昨日の試合でも薄ら笑いを浮かべていました。
まあ今日のような試合では、笑うしかなかったりするのでしょうが・・・
昨日のバーネットも引っ張りすぎの感がありましたが、まさか2回ぐらいで先発を代えては中継ぎがたまったものではないので頑張れ、との意図もあったと思われます。
一概に非難できることでもないように思いますし、ああなっては誰が投げても同じですから、中澤に試練を与えたとも考えられます。
ダメなときはいろいろと言われるものですから、続投をすると決意をした以上は耐えるしかありません。
吉見が6回で降板をしたことについては、点差もあるのでもうちょっととは私も思いました。
ただ古谷、松本、秋親の間隔が空いていたこともあり、それはそれでよいかとも思っています。
珍しく今日は控え野手もかなり使いましたし、とても満足のいく試合でした。
貧打の南を擁護してきた私としても、今日の南の活躍は喜ばしい出来事です。
・・・残念ながら日曜日は降水確率が90%ですから中止かと。

>junさん
まさに仰せのとおりロッテの宝である荻野貴ですから、無理は絶対に禁物です。
昨日の試合中に痛みを訴えながらも交代をさせなかったベンチには、何を考えているのだと怒鳴りつけたい気分です。
言うのは簡単、でもやるのは大変、まさにそのとおりです。
早坂だけではなく的場もそうですが、腐ることなく準備をしてきたからこその活躍だと思います。
あれだけ主力偏重主義にもめげることなくやってきた不屈の精神に敬礼です。
またヤクルトファンの応援ぶりにも敬礼で、数年前の広島戦で雨の中で大量リードをされている試合でわざわざ屋根から外れて前の方に出てきて応援をしていた姿を思い出しました。

>京葉ラビットさん
吉見の歓迎会、いい感じですね(笑)
ここまでの通算成績を見れば1試合平均3個ちょっとの与四死球ですから、あまりコントロールの心配はいらないタイプのようです。
ただ被本塁打が割と多く、痛恨の一発系かもしれません。
悪いときに悪いなりのピッチングができれば横浜から出されることはなかったでしょうから、このあたりは投手コーチの目が問われそうです。

>skymarinさん
まさに西村再生工場の様相を呈してきました。
再生と言うよりは適材適所とでも言いますか、上手く選手を使っている感じがあります。
また名前に頼らずイースタンで実戦を経験させてから1軍で使う手堅さもあり、長くヘッドコーチをやってきた経験を活かしていると言いますか、反面教師が側にいましたからね(笑)
金銭で獲得をした吉見に大きな期待は禁物ですから、6回を3失点でいってくれればOKだと思うことにします。

>ちょろさん
他の方のブログによると、ベンチで西岡がパワーを今江に自慢していたところが中継で映されたそうです。
なんだかほのぼのとした感じがあって、ベンチの雰囲気の良さが見て取れます。
今日は一塁側にいたため、そのあたりが見られなかったのが残念無念です。
阪神戦は日曜どころか月曜も危ない予報となっています。
ただ交流戦だけに月曜は多少の雨でも決行をするものと思われ、であれば荻野貴を無理に使わないで欲しいです。
濡れた芝に足を取られて・・・何てことにはならないように。

>そもそもさん
ヒーローインタビューに呼ばれなかった早坂の心を癒すような、そんな監督インタビューでした。
このあたりは苦労人と言いますか、自分は目立たなくていいから選手を表舞台にと言っていたとおりの行動です。
これがあるからこそ「和」がチームに根付いているのでしょう。
その早坂は浦和行きの筆頭から一気に荻野貴の故障の穴を埋めるスーパーサブの立場になりました。
今日は出来過ぎの感がありましたが、盗塁は西岡よりも確率が高そうですし、荻野貴の不在が気にならないぐらいの活躍に期待をします。

>ゆうさん
ロッテも投手に故障者が多いために竹原を出すのであれば投手が欲しいところですが、ヤクルトにこれと言って欲しい投手は見当たりません。
強いて挙げればパシフィックの経験がある橋本か、あるいは一場あたりなら釣り合いが取れているような気がします。
もっとも昨年より投手が増えたチーム事情を考えますと、これ以上の投手は不要です。
そう言えば昨年のヤクルトは中継ぎ陣が盤石だったはずですが、今年も松岡や押本あたりは頑張っているようで、そこまで繋げないのが問題なのでしょう。

>EOWさん
仲良しの西岡と早坂がお立ち台に並べば、それは楽しいヒーローインタビューになったのにと思います。
もっともそれですと吉見が浮いてしまいますので、それを配慮した人選だったのかも。
今日は千葉マリン開催ながらも解説は伊勢だったのですね。
もし伊勢コーチがヤクルト入閣となると大物の復帰となりますから、ますます高田監督の去就が微妙になりそうです。
今季は伊勢代理監督、そして来季に荒木監督の誕生でしょうか。

>まるさん
これも巡り合わせなのでしょうね。
青木や宮本のミスですと厳しい指摘が出来る人材が今のヤクルトベンチにいるとも思えず、他の選手たちにはしらけたムードが漂っているのでしょう。
惨状になすすべもないベンチ、積極的に動くでもなく、もはや末期状態とも言えます。
若い選手を戦力外にしておきながら「リストラをしないのが企業文化」などと言っていること自体がちゃんちゃらおかしいのですが、まあ次の神宮での試合までは低迷をしていてもらいましょう。
お返事 (オリオン)
2010-05-23 02:42:01
>ろびんそんさん
見方によっては昨日の成瀬よりも良かったかも・・・
木村は昨日のイースタンで5回を投げましたから、阪神戦での先発は無くなったと思います。
何のために一軍に合流をしたのかは分かりませんが、おそらくは一軍ベンチの前での好投ですから近いうちにチャンスがあるでしょう。
川越も打ち込まれましたが今日のイースタンで3回を投げましたので、復帰も近いように思います。

>雅さん
触れていただき、ありがとうございます(笑)
たまにはネタ系もよいかなと。
ビジョンに映った瞬間に思いつき、このために構えて写真を撮りました。

>真砂マリンさん
まさにグルグルと回るマリングリング打線でした。
どこかのマスコミか、あるいは球団関係者が使ってくれないかな(笑)
小野の代わりに落ちるのは普通に考えれば今岡でしょうが、甲子園までは安泰でしょう。
そうなると今日も打ち込まれた松本が濃厚ですが、中継ぎの頭数が足りないので生き残るような気がします。
そうなると危ないのは青野のような・・・

>ティックさん
まさに餌食でした。
コントロールは今ひとつでも力でぐいぐいと押してくる投手に弱いロッテ打線ですが、中澤はあまりに中途半端に過ぎたようです。
これがヤクルトが先行していれば焦りも手伝って打ちあぐねたかもしれませんが、今日の展開では抑えろと言う方が無理だったのかもしれません。
それにしてもセントラルが弱すぎるおかげで、なかなか首位奪還とはいきません。
それこそパシフィックのどの球団でもセントラルにいけば、巨人と互角に戦えるのではないかと思えてきました。

>テンコさん
そのトヨタカップに荻野貴が欠場というのが痛かったですが、それで中澤の気が抜けたわけでもないでしょう。
そうだ、マリングリング打線を広めるには餌食になり、またロッテ事情に疎い中澤にさりげなく刷り込むのがよいかもしれません(笑)
ブログ、やってないかな・・・

>kenさん
私は今日は一塁側だったのでベンチの動きは見えなかったのですが、試合中に西本コーチが松本と金澤に説教をしていたそうで、これは素晴らしいことです。
昨年は試合中にコーチと選手にそういった会話があったのを見たことがなく、全くベンチが機能をしていない象徴でもありました。
西本コーチとしては当たり前のことをやっているだけなのでしょうが、その当たり前のことが当たり前でなかったのがロッテですから、選手たちは喜んで説教を受けているものと思います。

>くろべえさん
私も20点をナマで見た記憶はないので、新記録かもしれません。
楽天戦も広島戦も、現地にはいませんでしたので。
山内監督時代のミサイル打線も迫力がありましたが、川崎球場ということもありホームラン中心でしたから今と比べると単発の感があります。
繋がりという意味でも、今のマリングリング打線の方が上だと思います。
あのフェンスにボコッと当たっての二塁打とか、興ざめでしたし・・・

>HSさん
ヤクルトファンの呆然とした姿や、球場を後にする高田監督への容赦ない罵声が取り上げられていましたね。
マスコミとしては「悲惨なヤクルト」を演出したいのでしょうが、その悲惨な中でも最後まで応援をした満員のレフトスタンドを映して欲しかったです。
ただ叱咤激励の言葉どおり、馬鹿親にならずにダメなものはダメということは大切なことです。
そうでないとまさに昨年までのロッテのように、裸の王様を作ることになります。
吉見についてはまだ1試合ですし、評価をするには早いと思います。
ただ金銭での獲得ですし、苦しい台所事情を助けてくれた1勝でも充分な価値があります。
清水や早川のお返しだと、そう思うことにします。

>5さん
そういうジンクスだからこそ印象に残るだけで、きっと統計を取るとたいした確率ではないと思います。
代わった野手のところに打球が飛ばなくても、大量得点の次の試合でも大量得点であっても、誰も言わないでしょ(笑)

>ぽんたろうアルトマンさん
GWのピンチを持ち直したのが大きかったですね。
貯金が7か8を最低に踏んばれたことが、ベンチや選手の自信に繋がっているのだと思います。
今日の西岡のヒーローインタビューもそうでしたが、かなり意識的に自分たちは強いと思うようにしていることもよいのだと思います。
野球もメンタルなスポーツで、気持ちによってプレーは大きく左右されますから。
ヤクルトを見ているとよく分かります。
これで那須野まで左の中継ぎとして活躍をし始めたら、もう笑いが止まらなくなりそうです。

>王技虎【鴎】さん
まさに金森打法ですか。
その金森コーチは今日の猛爆に「私がビックリしています」と大笑いだったそうです。
そりゃ笑いたくもなりますよね。
松本は気の強さと角度のあるボールでブラゼルキラーと呼ばれたぐらいに左打者にアドバンテージがあるはずなのですが、どうにも期待に応えきれません。
社会人時代から制球に課題のある投手でしたが、そのキャラクターとは裏腹に肝っ玉が小さいのでしょうか。
左打者へのワンポイント、と割り切る方が、遠山みたいに覚醒するのかもしれません。

>もちまるさん
スポンサーになれるぐらいにお金が欲しいです(笑)
血筋はよく分かりませんが、井口本人は生粋の東京人です。
でも見るからに沖縄人の雰囲気が・・・だからこそのモデル採用なのでしょうが。
今日の吉見の好投を、横浜ファンはどういった心境で見ているのかが気になります。
川崎がそうであったように、監督が代わると実績があっても構想から外れる選手はどうしても出てきますから、吉見もその一人だったのでしょう。
ロッテファンが川崎らの動向に無関心でいられないように、横浜ファンも気になって仕方がないのだと思います。
次の横浜戦で、吉見と清水の投げ合いとかになったら面白いですね。
我が軍は圧倒的でした… (紅丸)
2010-05-23 02:58:55
タイトルは気にせんでください。

3時過ぎくらいにスコア見たら13対0で何事?と思ってしまいました。

西岡や今江が元気だとロッテは強いですね♪ショートの選手が成績残してるのが強いチームの印象ですね。

とりあえず荻野がどうなのか、吉見はこれからも先発としていけるのか、松本はどうするのかが気になります。

松本は左のワンポイント的な役割じゃないんですかね?左に投げにくそうなら存在意義を問われそうですが…。
祭りのあとの雑感 (ちえま)
2010-05-23 04:10:16
ヒーローインタビューは、吉見と、そしてやっぱり早坂にしてほしかったですね。荻野のケガが心配ですが、荻野が万全だとしても、早坂9番レフト(大松はDH)というパターンを、ときには使ってほしいですね。

それにしても、あと少し!のところでサイクルヒットを逃した今江は残念でした。お後の西岡にパワーを分けてほしかったですね(笑)。

今日の阪神戦は水入りかもしれませんが、今後のローテを考えるのが、それはそれで楽しみになってきました。木村の初見参は、27日のマツダスタジアムでしょうか。吉見は、30日に古巣にお礼参りでしょうか(笑)。

交流戦では神宮のヤクルト戦が毎年楽しみなのですが(今年はどうも行けそうにないのですが)、ヤクルト、今後立て直してほしいものです。あっ、もちろんロッテ戦以外でですが(笑)。20失点のその日の軽妙・絶妙解説をしていた伊勢氏がそのヤクルトに招へいされるかもしれないとは、まさに奇遇です。

荻野よ焦らず直して (ジャムジャムジャンケン)
2010-05-23 05:15:15
今朝の新聞に、荻野は半月板損傷で全治4週間と出ています。
交流戦でも活躍できれば、外野手だからオールスター最高得票数もありえると思っていただけに残念ですが、きちんと直せばオールスターには間に合うでしょうから、そこからの後半戦に期待します。
若手外野陣 (Mファンパパ)
2010-05-23 06:46:26
試合直前にマリンに到着、スコアボードを見た子供たちが「荻野がいない。」と、周りの人に聞いたら「故障??」とのこと。心配ですね。
試合の方は大差での勝利、言うことなしですね。
荻野、早坂、南と若手外野陣が台頭してきたことにより、外人「サブロー」もと一瞬頭をよぎりました。昨日も先発全員安打の最後はサブローのホームランでしたね。最近、このチーム状態の中で、何となく「冷めている」と感じてます。若手外野陣の台頭は、ここ数年の課題でしたが、荻野の加入、早坂・南の成長により頼もしいメンバーになって来ましたね。
荻野が心配 (なしもぎ)
2010-05-23 07:53:28
右ひざの故障での欠場でしたか。場所が場所だけに完治するまで無理させないように廻りの配慮をお願いしたい。なにせ球団の宝ですから。
後半戦くらいに間にあえば・・・ぐらいで待っています。
昨日は20得点はともかく、オールスター並みのドラフト1位・自由枠・逆指名投手が6人も見れ、又1イニング2三振した日本タイ記録も見れ、色々な意味で豪華な試合でした(生観戦できなかった皮肉・・)
オリオンビールさん、スポンサー有難うございました。キャンプからお世話になっている沖縄で公式戦の開催は出来ないものでしょうかねえ。
気の毒 (ロッテスワローズ)
2010-05-23 09:45:32
確かにロッテが勝ったのは嬉しいですがセ・リーグではヤクルトファンでもある ので昨日の試合は余りにも酷でしたハムなら最高に気分いいけどガイエル&デントナが調子上げてくれそうな気がしたんでロッテ戦以外は立ち直って欲しいです特に次はハム戦なんで連勝期待してます!
荻野選手 (ロッテ一筋35年3児のパパ)
2010-05-23 09:55:02
荻野、全治4週間なんですか!?早くても交流戦後、6月末ごろの復帰...><;昨日の早坂はセンター返しに徹したバッティングで評価出来ますが、コンスタントに結果を残すことは...。昨年のドラフト時、なぜ、菊池君を一位指名しないのか(喉から手が出るほど欲しい左の本格派)一人憤慨していたのですが、元盗塁王の西村監督が惚れての単独指名となった荻野、驚きました。これほどの選手とは。ようやく長野への未練も断ち切れました。西村監督、‘文句を言って申し訳ありませんでした’。
荻野ちゃん、大ファンとなった三男坊(6歳)の為にも早く復帰してください。三男坊が毎日応援歌を歌って待っていますので^0^
Unknown (@)
2010-05-23 11:21:21
千葉マリンの最悪な人工芝のお陰で、マリーンズにとりまして大事な荻野貴選手が怪我された事はとても悲しいです。

最悪な人工芝で蓄積疲労がたまり、結果的に怪我しやすくなるのは、必然です。

ようやく今年のオフに芝の張替えするみたいですが。

拍手 (かもめ野郎)
2010-05-23 11:34:31
チーム状況が最悪な相手とはいえ、やりすぎだろというくらい叩きのめしてくれました。

こういう試合の次のゲームは得てして打てないものですから、雨天中止も良い方に流れがあると捉えます。

荻野の離脱は本当に辛いですが、早坂にはこのままレギュラーを奪い返すくらいの活躍を荻野の早い復帰と共に願います。昨日の活躍には日頃の努力が実ったと結果でしょうから、心から拍手を送りたいですし、ヒーローインタビューに呼んで欲しかったです。

昨日のような展開で多くのお役御免があったのは非常に好感が持てました。早坂への監督のコメントにも拍手です。

吉見もこれだけ援護があったとは言え、緊張を切らさずにしっかり試合を作り、内容も良かったと思います。良い投手を譲ってくれた横浜にも拍手です。

6打席全出塁、5安打。FWのハイタッチの時は侍のような凛々しい面構えでした。初回の初球攻撃で勢いがつきましたし、チームを引っ張っているキャプテンにも拍手です。

あきらめずに最後まで応援をしていたスワローズの応援団、荻野の復帰を願って応援歌を送った我がチームの応援団にも拍手です。

最後に何のことか最初は分かりませんでしたが、このタイトルを付けたオリオンさんに拍手です。
良いチームに… (放浪カモメ)
2010-05-23 12:13:59
快勝ですね!
先発の吉見は、味方の援護もあり、しっかりと投げてくれました。まだ調子自体はあまり良くなく、ボールが先行する場面も多くみられましたので、今後の投球が気になるところです。それでも、成瀬、マーフィー、吉見に木村が加われば、左の先発が一気に豊富になりますね。成瀬と一時期の吉見以外は実績は少ないですが、それでも競争原理がしっかりと働きそうですので、左右関係なく、先発ローテ争いも来季に向けても期待ができます。

打線は文句ありません。敢えて言うなら、初回のチャンスに1点しか取れなかった事位で、それでも1点は取ったと考えますと、まぁ今季の状態の良さを表わしているかもしれません。
しかし、荻野貴が右膝痛で欠場し、今後の出場も未だはっきりしませんので、不安要素はあります。荻野貴以上の活躍とはいかなくとも、早坂がしっかりと穴を埋め、堅実な野球を継承してくれれば、問題ないのですが。
また、野手も多くの選手が試合に出場し、それぞれが良い仕事をしていましたので、懸念されていた選手層もだいぶ厚くなってきたように感じられました。サブロー欠場の時には、南だけでなく、神戸も起用できそうですし、金の代役である塀内の代わりに青野をファーストで使っても良さそうです。「和」の力によって、徐々に強く良いチームになりつつあります。

しかしながら、こういう試合でも許されないのが、松本の失点。金澤が捕手で、大量得点差という事を差し引いても、松本はピシャっと抑えなければいけません。古谷が好投しているだけに、首脳陣から厳しい評価が下されそうです。

今日の阪神戦は予定通り、雨天中止となり、先発投手だけでなく、荻野貴にも良い休養となりました。予備日が火曜ですので、阪神、広島と4連戦になりますが、それでも上手く先発は回せそうです。
まだまだ連勝を伸ばしてくれる事、それ以上に確実に連戦の頭を取る事を期待しています。
試金石 (ちゃちゃ)
2010-05-23 12:17:33
 昨日はヤクルトファンの友人と呉越同舟観戦だったのであまり諸手を挙げての応援とも行かず、またあそこまで叩きのめしてしまうと喜びもインフレ状態というか、大勝の反面だったのに何か不完全燃焼でした・・・。友人はもう達観してましたが、さすがに周囲の燕ファンには苛立つ人が多かったような。セカンドへの2つの送球ミスには無理もないかと。
 でも早坂の活躍は最高でした。1打席目のバントはペケをつけたかったんですが(荻貴、心配したとおり重症だったようなのでしばらく先発起用でしょうから、こういうところこそもっときっちりやって欲しい)、今まで、まるで監督から無視されてるんじゃないかって心配されるほどだったのに、ベンチでも常に弾けていて涙ぐましいプラス姿勢、でもその分溜め込んでいたエネルギーを一挙に放出したようで。昨年までは「自分の立場が分かってんのか!」って感じで大振りしてましたが、昨日はきちっとセンター返しでしたし、以後の試合でも期待が膨らみます。放出し過ぎてエネルギーが枯れてしまうのも心配だけど。
 荻貴の戦線離脱は最高に痛い(彼本人の成績がもったいない、特に盗塁王が。オリオンさんのおっしゃるとおりベンチの配慮が欠けていました。ただ本人が過少申告してた可能性も高いですね)けど、主力の穴を控えが埋めてこそ強いチームの条件。まさに交流戦後半への試金石になると思います。
一難去って (doushitakoushita)
2010-05-23 16:44:50
マーフィーと吉見に計算が立ち、成瀬と俊介も一応上向き、小野が復帰して、川越も下で投げ始め、木村も待機で、これで大きな穴を空けることなく、先発陣の危機は何とか脱せそうなめどが立ちました。お金を介して川崎と吉見を交換するような形になったわけですが、ここまでのところフロントの判断は正解だったと言えるでしょう。

一方、一難去ってまた一難。荻野貴司が最も心配されていたケガで離脱です。全治4週間という報道もありましたが、半月板ということですから、どのくらいかかるかは様子を見てみないとということになると思います。

早坂はきのうはすばらしい活躍でした。ここは意地を見せなければなりません。足や思い切りはピカイチ、問題は状況判断と確実性とずっと思ってきましたが、ここまでベンチにいる間、何を考え何を学んできたか、これから真価が問われます。

南、神戸、あるいは清田なども含め、選手層を厚くするチャンスとも言えます。強いチームになるための試練。ぜひ和で乗り越えてもらいたいと思います。
ロッテ祭りだよ~! (パンテーラ)
2010-05-23 16:50:41
祭りだ。まつりだ。ワッショイ、わっしょい!
吉見移籍後初登板初勝利!
先発全員安打で西村みこしを担いだぞ!
西岡今季初5安打!
早坂初タイムリー!
今江初サイクルヒットを逃したぞ!(笑)
今季初の20得点超え!

しかも浦和では清田が“俺を忘れてくれるな”と第3号の満塁ホームランッ!!!
まさにオリオン村祭りだ!

ヤクルトにも
明るいトークが炸裂した伊勢氏打撃コーチ就任
野村ID野球の陶酔を受けたコーチがヤクルト復帰だ。

さて祭りの後の静けさですが、阪神戦が雨で中止となり、荻野が半月板を痛めてしまいました。
ロッテ驀進の原動力だったゆえに、早坂でいくのか、岡田、清田でいくのか見守りたいところです。

そして左変則なのに左に弱い松本。
彼は良く見るとスリークオーターなんですね。
あのフォームなら、なぜアンダースローにしないのだろう?
昔リー・キラーとして西武の永射という左のアンダースローがいました。
リーは顔も見たくないと言ったり、右打席で打とうとしたり、相当手こずったそうです。
でなければ登録抹消になる予感がします。

オリの迎が広島にトレードに行きました。
同タイプに見える竹原ですが、あそこまで守備がだめだとちょっと他球団でもお呼びがかからないのではないかと思うのですが・・・。
右の代打稼業だと青野や細谷と勝負をすることになるでしょうか?
元々左利きなのだから、左打ちの練習をしてセギノールのような長距離スイッチを始めないと、特に強肩強打である右の長距離砲が揃い始めたロッテでは居場所を探すのも大変になろうかと思われます。

それから最後に金を交代してファースト塀内?
福浦じゃなくて?
なぜ塀内?
新婚さんに対する西村監督の親心なのだろうか?
それとも福浦は怪我しているのだろうか?
ありえないとは思うが、福浦の評価が塀内以下なのか?
祭りの蚊帳の外にいた福浦、的場、今岡・・・打てないと思っていたのだろうか?
Unknown (関西人)
2010-05-23 17:09:57
今日は朝11時過ぎには早々に中止が決定してました。明日はどうやら夕方以降は雨が上がる予報ですから、一日ずれた月火の開催になるのでしょう。荻野貴司は残念ですが、早坂の奮起に期待します。さっそく火曜日のチケットも手配せねば・・・。
お返事 (オリオン)
2010-05-23 17:20:46
>紅丸さん
最近は左のワンポイント、という使われ方をする投手が少ないように思います。
分業が徹底をしたこともあり先発投手の投げるイニングが短くなったことで、打者1人だけなどという贅沢な中継ぎ投手の使い方ができなくなっていることもあるのでしょう。
それでも松本は遠山が一時代を築いたように、それこそ左打者へのワンポイントに徹した方が力を発揮できるのではないかとも思います。
あのクロスファイヤーは右打者にとっても有効だとは思うのですが、それを活かし切れていない現状では中途半端な入ってくるボールになってしまいますので。

>ちえまさん
今日の試合は中止が決まり、明日も予報を見る限りでは開催は厳しそうです。
ただ夜は20%程度まで回復をしますので、グラウンドコンディションを無視して強行をする可能性はあります。
そうなると月曜が小野、火曜が渡辺俊、広島戦はマーフィーと成瀬でいくものと思われます。
そして週末の横浜戦に吉見と木村になれば、横浜ファンにとっては何とも複雑なことになりそうです。
かつての開幕投手と、入団を拒否した投手ですから(笑)

>ジャムジャムジャンケンさん
朝日新聞の半月板損傷はフライングの感がありますが、場所が場所だけに半月板や靱帯はありそうで不安になります。
中田は半月板損傷で手術をせざるをえなくなりましたし、全治4週間で済めば御の字でしょう。
それこそCSや日本シリーズに間に合ってくれれば、ぐらいに考えていた方がよいように思います。
荻野貴を焦らせて、選手生命を潰さないためにも。

>Mファンパパさん
チーム内に醒めていると言いますか、冷静な選手が一人ぐらいいてもよいかなとは思います。
選手会長として浮かれる選手たちを締める立場にありますし。
もっともプレーが締まったものではないため、やはり外国人選手だと割り切るのが正しいのだとは思いますが(笑)

>なしもぎさん
沖縄は移動が厳しいですし、公式戦を開催できる規模の球場があるのかもよく知りません。
何となくのイメージですが、観客が大挙押し寄せる感じがありません(笑)
ヤクルトは錚々たる顔ぶれでした。
川島亮には思い入れがありますし、増渕は私の入札候補でしたので複雑な気持ちで打たれっぷりを眺めていました。
まだまだだな、自分・・・と。

>ロッテスワローズさん
日本ハムが調子を上げてきましたし、交流戦のライバルでもありますから、ヤクルトが食ってくれると万々歳です。
それにしてもセントラルは弱すぎと言いますか、何とかなりませんかね。
巨人も箱庭を出ると首位を走っているチームとは思えないような戦いぶりになりますし。

>ロッテ一筋35年3児のパパさん
荻野貴の代わりが清田、だったら笑いが止まらないのですが、2軍で好調だった清田も最近はスタメンに名を連ねるのが珍しくなってきましたので、やはり早坂の奮起に期待でしょう。
あれだけ他の打者が金森効果で打っているのですから、早坂も.260程度は打ってくれるのではと思います。
そうなれば西岡を凌駕する俊足は荻野貴の不在を気にせずにいられるぐらいの爆発ぶりを見せるかもしれないと、必死に狸を探しています(笑)

>@さん
まあ人工芝の問題とは別件だとは思いますが、芝の入れ替えは確実に来季に実施してもらわなければ困ります。

>かもめ野郎さん
もっと綺麗にアイコラができればよかったのですが、私にはあれが限界です(笑)
打線の援護もあって好投をした吉見、との評が大勢ですが、立ち上がりにしっかりとヤクルト打線を抑えたことが打線の援護に結びついたのだと思います。
何でも横浜時代は5勝13敗とヤクルトを苦手にしていたそうで、西本コーチのアドバイスでフォームをいじったことが良かったとの報道もありました。
順番どおりにいけば次は週末の横浜戦ですから、古巣のファンが歯ぎしりをするような、そして尾花監督が苦虫を潰したような表情を見せてくれるような快投に期待をします。

>放浪カモメさん
観戦予定の方には申し訳ないながらも、今日はいい雨でした。
明日もできれば雨で中止に、少なくとも広島は中止になって欲しいです。
そうなれば西武戦に登板予定の青木高とスタルツがロッテ戦に回り、前田健とぶつからずに済みますので。
もっともそうなったらそうなったでスタルツにやられるのがロッテらしさでもあるのですが、今季のロッテであれば逆に「入団を拒否りやがって」と血祭りに上げてくれるでしょう。
仰せのとおり昨日の試合は控え組が出番をもらったことで層の厚さを実感できましたので、荻野貴の休養を無理矢理にでも前向きに捉えることにします。

>ちゃちゃさん
笑いをかみ殺しているちゃちゃさんの姿が、そしてそれを見て見ぬふりをしながらも苦虫を潰しているような友人の姿が目に浮かびます(笑)
仰せのとおり干されていると思うぐらいに出番が無かった早坂ですが、ベンチで一所懸命に声を出している姿が印象に残っています。
だからこそ1軍に残り続けたのでしょうし、準備も怠っていなかったからこその昨日の活躍だったのだと思います。
「オレはオレ」、痺れるぐらいにかっこいいです。

>doushitakoushitaさん
これだけ故障者が出る事態も予想外でしたが、その穴をしっかりと埋める補強が出来ていたことも予想外でした。
どうしても私も含めたファンは若手の台頭に大きな期待を寄せますが、冷静に地道に補強をした球団の勝利でしょう。
しかも普段と違って瀬戸山球団社長や石川球団副代表が前面にしゃしゃり出てこないところがグッドです(笑)
投手陣の危機は何とか持ちこたえていますので、次は打撃陣の危機をどう乗り切るかです。
ここを清田が埋めれば笑いが止まらないのですが、一場+高井←→(橋本or中郷or下敷領)+竹原なんてトレードはないですかね。
個人的には一場を西本コーチに預けてみたい気持ちでいっぱいです。

>パンテーラさん
どうやら徹底して福浦には守らせない、そんな方針を西村監督が立てているようにも思えます。
オープン戦までは金泰均と交互だったものがシーズンに入ってからはDH専門の福浦ですから、金泰均の密約がどうのという以前に福浦を守備につけることによるガス欠を危惧しているのかもしれません。
福浦ほどではないものの金泰均もそれなりの守備を見せていますし、塀内も一塁以外で出番がありそうにもないので、まずは妥当かなと思っています。
竹原については↑のトレードを希望として書きましたが、旬が過ぎる前に他球団に出してあげた方がチームにとっても本人にとってもプラスだと考えます。
例えそれが金銭トレードであっても、とは一昨日に書きましたが、荻野貴の故障で戦力的に関係はなくともイメージが悪いので金銭はありえなくなったような、そう考えると↑のトレードは無くもないかなと・・・

>関西人さん
西の方はシャレにならない雨量のようですね。
それが明日には東にくると思うと、かなり憂鬱です。
明日も甲子園は夕方まで80%の予報ですが夜は20%ですから、グラウンドキーパーの腕の見せ所でしょう。
多少の雨やグラウンドコンディションでは強行をするものと思われ、故障あがりの小野には辛いマウンドになりそうです。
もしかしたら中5日で渡辺俊を先に持ってくるかもしれません。
Unknown (AF)
2010-05-23 17:32:41
仕事だったので、試合結果もチェックせず録画を楽しみに帰ってTVの前に座って「さあ観るぞ!」と姿勢が整ったところに旦那から電話が。「20点も取って大勝だから機嫌いいの?」との一声。「うぎゃ~!何言ってくれてんの!!」
その話を聞いたところで嘘でしょ、と信じきれない気持ちで録画再生。

間違ってなかったですね(笑)。

荻野の代わっての早坂。素晴らしかったですね。出られなくても準備をしていたのだと嬉しくなりました。荻野しっかり治して戻ってきてほしいです。早坂、コンスタントに結果が出せますでしょうか?
お返事 (オリオン)
2010-05-23 21:33:04
コンスタントに、となると早坂はまだまだ厳しいようには思います。
昨年も103試合の出場ながらも打率は.224でしたし、大きな期待を寄せるのは酷かもしれません。
ただ早坂も成長をしているでしょうし、ここで結果を残せなければレギュラーの座が遠く彼方にいってしまうことの自覚はあるはずです。
最低でも.250を目指したいですし、.260程度まで打てれば足もありますからレギュラーはほぼ手中にしたも同然です。
期待したいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
荻野貴欠場も、記録尽くめの20得点で新生・吉見祐治移籍後初勝利! 5/22スワローズ戦結果 (PLAY THE GAME!)
ヒーローの二人と「チョッチュネ~」の具志堅用高♪・・・具志堅で片岡鶴太郎を思い出すのは自分と同世代・・・笑(テレビ中継映像より) 登録・抹消情報(5/22) 【登録】12 吉見祐治 大方の予想通り本日登録即(移籍後)初先発となった吉見!スカウティング...
容赦しないわ(((((( ;゜Д゜))))) (うづきのおうち)
相手防御率1点台の中澤君相手でこんな展開になるなんて欠片も思ってなかったんす。今
吉見移籍後初勝利!荻野貴司代役早坂3安打! (いすみマリーンズ)
S:●中澤-増渕-川島亮-橋本-加藤 M:○吉見-古谷-松本-秋親 [ホームラン
「和」(20100522vsS) (ライトヒッティングな生活)
大勝は素直に嬉しい。
22安打20得点 マリーンズ大勝 (つらつら日暮らし)
22安打、20得点だそうですよ。
2010.5.22マリーンズvsスワローズ観戦レポ~試合編~ (まりなび)
マリーンズの先発は吉見。 スワローズの先発は中澤。 1回裏無死満塁から金泰均の併殺打の間に西岡が生還し、マリーンズが1点を先制します。 2回裏には1死2・1塁から今江がタイムリーを放ち、2-0。 その後、1死満塁から早...
1イニング観ただけでお腹いっぱい (こてつの部屋3)
久々にドンタコス食べました、こてつです。 一昨日にチビこてつが下痢をしていたので
【千葉ロッテ】 われらマリンガン打線 (おたっきーの好きな言葉は「前へ」です)
最近、白星にならない土曜日。 今日も相手はヤクルトで安定感のある中沢。 一方、うちは移籍初戦の吉見ということで、 覚悟していました。 結果からすれば、まさかの大勝となりました。 昨日も書きましたが、左投手相手に引っ張り一辺倒では術中に はまると思って...
祭りだ,祭りだ,わっしょい,わっしょい (おもしろき ことばかりな世を・・・)
もう言葉がありません(笑) ロッテ20-4ヤクルト 昨日は1回で実質的に勝負を決めましたが,今日は完全に負のオーラに入ったヤクルト相手にどのような戦いを見せるかと思ってい...
M VS Ys (2回戦) (marlboro_tottiの千葉ロッテマリーンズ観戦記ブログ)
お疲れ様です~ 昨日急なトラブルに見舞われて。。。 フォーカスがきかなくなった我が一眼レフ  マリンから帰ってすぐに他のレンズで動作を確認してみたところ。。。 原因はカメラ本体でなく望遠レンズのほうに問題があったようです。 修...
千葉ロッテvs東京ヤクルト第2戦IN千葉マリン@千葉ロッテ (張り子(デコ)の裏blog)
金森コード:YMH