がんになってもぽじぽじいこか

2012年6月食道がん発見、53歳でした。始めての体験で体当たりの治療とリハビリ。見つけたものも意外にあり!

散骨セーリングしてまいりました

2017-04-23 21:41:51 | 最後を考える
故人はヨットマン

あ、ヨットパーソンと言わないといけないのかな、差別用語って言われちゃうね。

多くのお骨は墓に入れられ、寒さも落ち着いた春、故人の希望の海に散骨。



湘南の海は若い子供たちがいっぱい



小学生中学生が一枚セールの箱型ディンギー(エンジンのないセールボート、小型のもの)で練習している。

学連も。

まだ日本にはヨットの未来があるのかもしれないと思う。

潮流と風と一体になれる、で、強気の大物がどんどん出てくればオリンピックも???
う〜〜〜ん、海外の層の厚さには


故人の骨と好きだった角瓶と花



明るい感じがいいですね。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 食道がんへにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好きなことはやれる(遊びを... | トップ | 4月は張り詰めっぱなしな月だね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

最後を考える」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL