がんになってもぽじぽじいこか

2012年6月食道がん発見、53歳でした。始めての体験で体当たりの治療とリハビリ。見つけたものも意外にあり!

確率は確率だよ

2017-07-14 23:19:46 | 楽に生きる
5年後生存率ったって

この5年弱の間、思いもよらぬ方の死を驚き悲しんだだろう。
今週も、つい先日あった方が突然亡くなった。
私のように覚悟することもない突然の死で家族の方々の突然の悲しみはとても深かろう。

確率ったって順狂わせも案外あるもので、確率は未来の予言じゃない。




ところでこのカエルちゃん

玄関から一緒に入ってきたアマガエルちゃん。
非常によくできたやつでもの音でびっくりさせることはあるけど、机とかには上がらないし、床の上をピョンピョンしたりキョロキョロしたりしてる。
普段ならすぐ外に出してやるんだが一晩洗面所にいてもらった。
私のわがままで、いて欲しかったから。
明日の朝には無罪放免、広い世界にお返しします。
なんかねえ、人の死後は一人はやなのよ


確率はあくまで参考、死ぬまでは生きる

確率を気にするより明日やることを気にしよう。
明日から3連休は本当に嬉しい。
のびのびしたいものです。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 食道がんへにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダラダラでございます | トップ | ゆっくりしましょ&この頃の睡... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (一華)
2017-07-15 16:19:22
明日は親友の命日。
私の半年後にすい臓がんの手術を受け、その後3年弱、生きたいよ、まだだよ、と言ってた彼女。
愚痴1つ溢す事がなかったが、亡くなる前日に、頑張ってと言った私に、もういいよ、と言って、娘の成人式の晴れ姿を見ることなく旅立った。

癌の告知を受けてから、いつでもどうぞ、もういいよ、と呟く私は、4月に5年を迎えた。

今でも彼女に語りかけ、思い出しては涙し、もう少し一緒に時を重ねたかった。

人間いつ死ぬかなんて、神のみぞ知るわけで。
有限だから、いつかはあるわけで。

ふーみん様の仰る通り、確率は予言じゃない。
予言だって、あくまでも予言だし。

こうして再びの私たちが、喜悦出来る生き方を送りたい、そう思うのです。

確率は、予言じゃないよ、と言ったから、今年の夏は、再生記念日。  御粗末m(__)m
いろいろ (ふーみん)
2017-07-15 21:22:19
一華様

ちょっと色々ですが、まずお友達の命日に手を合わせたいです。
次に一華さんの生存に花束!
で、短歌に座布団一枚!(座布団ってとこがおかしいか)
まだ生きていていいみたいですから、簡潔すぎず、面倒臭くわけわからんじゃなく、心の内面に素直に生きたいものですね!
私ももうじき5年、続きたいです、待っててください。
Unknown (おとん)
2017-07-17 06:34:44
三連休、ゆっくり休めてますか?

私は下咽頭がんを二回やってますが、再発後に手術してから5年が経過しました。
ただの勘ですが、下咽頭がんは再発することはもう無いと思います。
食道がんとの付き合いはまだ切れそうにありませんが。

確率が100%じゃない限り、どっちに転ぶか分かりませぬ。
でも
ふーみんさんは食道がんのほうは大丈夫だと思いますよ!
ブログを拝見してると、不調のサインは倦怠感なので、バタンと倒れて長引くのが心配。
ヨットマンだけに、これからの季節は強いのかな?
なんとなく大丈夫そうな (ふーみん)
2017-07-17 18:59:45
おとん様

うん、私も誠に根拠のない自信のようなものがあって、図々しいんだけど「きっと大丈夫でしょ」とどこか思ってる。
多分ストレスなんでしょう、仕事疲れ。
やっぱ組織の中で働くのですから誰しもストレスは溜まりますよね。
この夏は三宅島くらいかな?
もう少し船のメンテができてきたらもっともっと色々遠くへ。
Anyway,試験が終わればぐっと元気が出ると思います。
あとちょっと!
しれにしても梅雨明け宣言ないのに暑いこと。

コメントを投稿

楽に生きる」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL