クルマにSki、チビッ子とのお出かけに、買い物と雑多の記録
インターチェンジとカーニバル2でgelb(黄色)度アップ中
gelblog(げるぶろぐ)



の日曜日、本来は家でゴロゴロしているところだが

都内で子供服のセールがあるので早起きしてお出かけです

3歳前だとベビーでは小さいし、キッズだと大きすぎで、適当なサイズが無かったものの、イイ感じのベルトがあったので、これだけお買い上げ。

かみ合わせ式のバックルで、ベルト地がゴムというモノを探していたのでタイムリーでした。

RS6が来て以来、父ちゃんのお買い物は禁止令が出ているので大人モノの会場はサラッと流して引き上げです。

帰りの道すがらディーラーに立ち寄ったところ

今日も接客で忙しいセールス氏が「S4とQ5乗れますよ」 と

「S4行きます」と二つ返事で速攻試乗開始です

思えばB8になってからのA4系は初乗り

SのスポーツシートはRS6と同型のようですが、僅かに座面が薄い感じがするような

座面が前に伸びる機構は以前からRECAROに付いていましたが、スプリングが付いたのか、引っ張らなくても前に出るようになりました(これは便利です)

ジャバラも付いてゴミが溜まらなくなったのも(ARQではこの溝に一杯ゴミが…)

しかしドライビングポジションは、かなり癖があります

ABペダルに対してフットレストがかなり奥、左足は投げ出して、右足は折り曲げる感じ。ボクはAT車では左足ブレーキを多用するのですが、これだとほとんど出来ません。

おまけに右側にペダルがオフセットされているので、ステアリングに対して下半身は右向き。インパネがドライバー側を向いているので余計にチグハグ感が増します。

Audiはステアリングに対して結構オフセットしてペダルを配置していますが、これはかなり違和感を覚えます(30分も乗っていると慣れますが)新しいフレームとミッションの位置なのでしょうね。機会があれば左仕様に乗ってみたいものです。

スタータボタンでエンジンに火が入ると、静止が6時位置の針が一瞬振り切ります

イメージ的には悪くはないですが、国産車では散々採用されているギミックなので

今さら感がしてしまいます。

針が白くなったのも違和感ありありです、Audiと言えば赤いイルミネーションが印象的でしたから。

シフトレバーを動かして、アレッ

Sモードが無いのです

試乗後に聞いたのですが、ドライブセレクト装備のクルマには無くて

その代わり

こっちでダイナミックモードにすると旧Sモードみたいになるようです

コンフォートとオート、ダイナミックが選べますが、あまり差が分かりませんでした

(シフトアップポイントはコンフォートでもダイナミックでも5000rpm付近だった気がしますし、パドルを使うマニュアルモードにすると、ダイナミックでも7000rpmまで引っ張れましたので)

エンジンは、以前に乗ったA63.0Tとあまり変わらない印象でしたが、4500あたりからヴィーンと音がしてくるのが違うかもしれません。

あと過給器付き(スーパーチャージャー)で7000まで回ってしまうのはちょっとビックリです(NAの某IS-Fは9000rpmまでメーターに打ってあるのに、実際は6300辺りでレブリミットが効いてしまうのとは大違い)ターボと違ってドッカンが無いのでNAっぽくはあります。

足回りもダイナミックとコンフォートの差がよく分かりませんDRCプラスほど違いがないのかな。

でも非常に良く出来たイイ脚だと思います

前のS4やマイチェン前のS6などで感じた変なピッチは全く感じず、しなやかな感じで好感が持てます。

(実際は重いのでしょうが)上モノが軽く感じるというのもRS6と共通した感覚ですが、RS6がタイヤの性能頼りのコーナーリングをするのに比べて、タイヤに優しい感じ(ボクがお気に入りのPS2が装着されていたこともありますが)がして

そして驚くべきは、リアのスポーツデフ

S4は良く出来たランエボです(最新のには乗ってませんが)

今を去ること10年以上前ですが、エボ4に乗ってまして

初めてAYC(アクティブヨーコントロール)が効いた時の妙な感じが蘇りました

「4WDなのに踏めば曲がる」

電子制御でオールホイールドライブにオールホイールコントロールとなり

国産(ランエボ)っぽくなっていくAudiですが、同じベクトルでもちょっと上行く感じで、コレはコレでありな感じがしました。

 

アヴァントのテールゲートが電動じゃないことと、ISOFIXベースがむき出しなトコ

Q5はカバー付きなのでコレは手抜きですね

ステアリングが細いコト、右のステアリングのオフセットされたドライビングポジションを除けば、手放しで褒められます。

ポルシェでよく言われているようですが、今回のAudi、最新は最良のようです

そして降りる間際になって気がついたのですが

キーにS4のロゴが入っています、正直これは羨ましい

 

 

RS6での帰り道、「S4の方が圧倒的に家計に優しいし、後席の乗り心地も良さそうだしで、ファミリーカーとしては絶対コッチだろうな」と、ふと思ってしまいましたが。

高速で前方がクリアになった時、アクセル全開にして、シフトアップのたびにヴォフッ、ヴォフッと派手な音をたてて、地鳴りのような響きで回るV10の音を聞くと

静かにスマートに速いS4とは違う、無理やりの速さがRS6の味だし、今後おそらく唯一無二になるかもしれないスーパーワゴン

それに付き合ってみたかった自分を思い出すのでした。

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« Car’s その後 ユーロマスタ... »
 
コメント
 
 
 
はやいですねー。 (ta_tsu)
2009-05-25 22:41:41
実は、先々週末豊洲にいったら、試乗車は来週っていわれて空振り。で、先週末は諸処立て込んでいて出かけられず。

シートどうでした?A4のS-lineのシートが今イチいや今二つだったんですよね。平でぺらぺらしてるし浅めで。

来週あたりZ4→S4と行脚しようと思ってます。
 
 
 
速かったです (quattomo)
2009-05-26 01:31:15
シートバックはRS6と同じだと思いますが、座面は多分違いますね。やや薄くて、何となく平らな感じがしました、幅も狭いはずですから。
ボクにはポジションがどうにも不自然で、そっちの方が気になってしまいます。

先週末Newレガシーの試乗車が結構走っていたので、ボクはS4→B4と行ってみます
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。