スポーツ大好き!

スポーツ・公園・花・旅行・ドライブ・写真・パソコン

松山墓参り

2016年10月23日 | 旅行

亡くなった父親の祥月命日が10月22日にくるので、弟夫婦4人で松山まで1泊で墓参りに行ってきました。父が亡くなってから6回目の松山行きです。羽田までは京成津田沼からリムジンバスでノンストップで1時間ほどで、羽田からは松山空港まで1時間半足らずです。いつもWEBからANAの「旅作」を利用していますが、羽田ー松山往復座席指定の航空券付き松山全日空ホテルに朝食付きで泊まって一人29,000円ですから大変安くお勧めです。

全日空機の座席は、2列ー3列ー2列で通路が二つある250名乗りの上から3番目に大きい大型機が満席でした。膝にもゆとりがあったので、1時間半の旅ですが楽でした。その日は、空港からタクシーで花屋に寄ってお墓のすぐ近くの親の実家に直行してから、墓参りをしました。叔父さんも伯母さんも年を取られて小さくなられていて、腰を痛められているとの事でした。久しぶりに息子さん夫婦を交えて記念写真を撮りました。(下の写真)

(居間で一同揃って)

夕食は以前父親の法事で食事をした料理店で食べきれない程の懐石料理をご馳走になりましたが、年を取られている上に腰が痛いのに遠くまで出掛けさせて気の毒な事をしてしまいました。翌日は、夕方の飛行機まで時間があるので、弟夫婦は歴史を感じられる「内子町」へ、我々は「今治タオル美術館」に向かいました。その後にしまなみ街道まで足を伸ばすつもりでしたが、悪天候のため中止しました。帰りの全日空も大型機で満席でしたが、気流の関係でよく揺れて飲み物サービスが途中で中止になりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハドソン川の奇跡 | トップ | パークゴルフ一泊研修 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事