スポーツ大好き!

スポーツ・公園・花・旅行・ドライブ・写真・パソコン

全仏ナダル準決勝

2017年06月10日 | スポーツ

クレーの王者ナダル(ランク4位スペイン)と若いティエムとの準決勝は、ナダルが自分のテニスをやれて、ティエムは相手から攻められてばかりで全く手も足も出ない試合になりました。今まで沢山のエースを取ったバックハンドの強烈コーナーショットもナダルには自信がなかったのか、打つことが出来ませんでした。全仏というグランドスラムで相手が往年の王者というのに圧倒されてしまったという印象でした。やはりこれが若さなのでしょうか?猫ににらまれたネズミのようで何だか気の毒でした。

もっと思い切ったプレーをすればエースも沢山取れて反撃も出来たはずですが、「大人しいまま」のティエムで終わってしまいました。その結果、試合は6-3,6-4,6-0で一方的な試合になってしまいました。遠からず、世界ランク1位を期待されているティエムですから、これを糧にして更に大きくなって出て来て欲しいですね。これで、決勝戦はナダルとフルセットでA.マレーを破ったワウリンカ(ランク3位スイス)との対戦になります。それにしてもグランドスラムは人並み外れた体力が必要です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全仏オープン錦織5回戦 | トップ | 全仏女子決勝戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。