妊婦さん!そのお風呂は大丈夫ですか? | クリーンラボ

2017-05-15 10:49:09 | メンテナンス

 こんにちは、クリーンラボの磯部です。
 本日、風呂釜洗浄PROのご依頼をいただいたお客様は3月にご出産されて赤ちゃんの為にとの事でしたが、「妊娠中はお風呂の雑菌が気になってシャワーだけにしてました。
 もっと早く「風呂釜洗浄PRO」を知ってればよかった!」とのお話を いただきました。まだまだ認知度の低いサービスですので、もっと頑張ります!!
 妊娠中はいろいろなことが気になり始めますよね。家の中のホコリや散らかった部屋など。特に妊娠初期は感染症に気をつけなくてはいけませんね。
 私の家は子供が3人ですが下の娘もすでに高校生なので、妊娠期の事は忘れてしまいましたが・・・

 

 お風呂の奥は「雑菌」がいっぱい!

 バスルームは湿度が高く汚れも多いので、大腸菌や黄色ブドウ球菌などの雑菌がいっぱいかも知れません。
 床や壁、天井のカビをはじめ、ピンクのぬめりの原因となる酵母菌などが掃除をしても繁殖してしまいます。
 特に気をつけたいのが浴槽の追いだき配管です。浴槽に張ったお湯には、レジオネラ菌は時には死亡するケースも発生しています。
 目に見えている汚れよりも、目に見えない雑菌のほうが何倍も怖いのです。健康な大人ならある程度の汚れは全く問題ありません。
 免疫力があるので、雑菌から体が守られているからです。しかし、体調不良の時には注意が必要です。
 妊婦さんも同じことで免疫力が低下するので感染症に注意する必要です。追いだき配管は、自分ではなかなか掃除できないので妊娠中は
 シャワーだけで過ごしたって方も多いと聞きます。それでなくてもストレスの多い時期ですので、バスタイムは湯船に浸かってゆったり
 したいものですよね!妊娠中に気になるのは流産や早産ですよね。
 お風呂の菌が原因で起こるものかはわかりませんが、次のような感染症があります。

 ・細菌性膣炎・・絨毛羊膜炎・・・など

 こうした感染症以外にも、免疫力が低下している妊婦さんは細菌に感染しやすく、大腸菌に感染して下痢を起こしたり、
 ブドウ球菌感染症やレジオネラ菌感染症などになるリスクが通常の人よりも高くなります。



 きれいなお風呂に入るために気をつけたいこと

 ・一番風呂に入る。
 ・沸かし直しをしたお風呂に入らない。・熱いお湯に長湯しない。
 ・熱いお湯に長湯しない。


 何事もなく健康で乗り切り元気な赤ちゃんを産むために、毎日のお風呂にも気を配っておきましょう。
 でも、あまり神経質にならずに、無理のないように赤ちゃんの成長を楽しんでください!



 追い焚き配管洗浄・・・本格洗浄「風呂釜洗浄PRO」でスッキリ綺麗に除菌・洗浄しましょう! 



お気軽にご相談ください。

お電話の方は 070-4426-5308

メールの方は下段のお問合せボタンからお願いします。

安全で綺麗なお風呂にする


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お風呂の掃除に100均のセ... | トップ | 赤ちゃんのお風呂デビューの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。