Hard to say I'm sorry

ロードバイクに夢中…お金が飛んでいく(ノーT

眉をひそめる

2017-05-14 00:05:56 | 日常と雑談
 昨日は雨の中少し遠出してきました
まぁその途中でちょっとどうなのかなと目をひそめる光景を
見てしまいました
外国人観光客が靴の汚れを落としていたのですが、
駅の構内という公共の場でそれをするのもどうかと思ったのですが、
丁度清掃員が来て掃除をしていて、落ちた汚れを清掃してくれていて、
もう大丈夫ですかと声を掛けられているのに、ケラケラと笑っているのには
どうなのかなと思ってしまいました
別に敬意を払えとかそいう事を言うつもりはないのです
言葉も当然わからなかったとは思いますので、お礼を言えとも言いません
それでも箒とちりとりをもって清掃してくれて話しかけていれば
何を言いたいかはボディランゲージで伝わると思うので、それに対して
笑うのではなくちゃんと対応するのがマナーではないかなと思ってしまいました
公共の場が綺麗に使えるのはこうしたサービスをしてくれる人が
自分達が休日の時も働いていてくれるという事を忘れてしまわない様に
しないといけないなと思ってしまいました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伝説の瞬間 | トップ | ランサムウェア »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。