Twitter投稿をブログにしました。

◇オペラ聴き比べ連載
◇民主主義崩壊と人命軽視(安倍独裁、マスメディアの劣化、原発再稼働・放射能汚染等)のアーカイブ化

7月30日(土)のつぶやき

2011年07月31日 01時42分45秒 | 日記
08:00 from twitvideo
関東地方は連日、北東の風と降雨により空間線量率が上昇しています。ドイツ気象庁の粒子分布シミュレーションは7... VT: http://twitvideo.jp/067sM
08:13 from HootSuite
関東地方は北東の風と降雨により空間線量率が上昇! 3月に比べ微々たるものですが、野菜等への蓄積が心配です。ドイツ気象庁の粒子分布シミュレーションは7月29日終了-> http://ow.ly/5QSlk これからはアメダス風向・風速が頼り-> http://ow.ly/5QRYX
12:38 from HootSuite
ウォルフレン著「誰が小沢一郎を殺すのか?」 読書なう4: 「体制の現状維持を危うくする存在であると睨んだ人物に対して、その政治生命を抹殺しようと、日本の検察と大新聞が徒党を組んで展開するキャンペーンもまた、画策者なき陰謀・・・陰謀で効果を発揮するツールこそがスキャンダルである。」
12:39 from HootSuite
ウォルフレン著「誰が小沢一郎を殺すのか?」 読書なう5: 「民主主義国家の検察の役割は法の番人であるが、日本の検察が守っているのは法律などではない・・・政治システムである・・・1920年代に遡る・・・検察の下で、裁判官はまるで付属物、検察の使用人のような扱いを受けるようになった」
12:40 from HootSuite
ウォルフレン著「誰が小沢一郎を殺すのか?」 読書なう6: 「東大法学部は、日本の政治システムの最上部を占める高官を輩出することで知られているが、その教授陣は未だに法律を官僚が統治に利用する手段に過ぎないと捉えている。彼らはそうした視点に立って、学生に教え続けているのである。」
by classicfan51 on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月29日(金)のつぶやき

2011年07月30日 01時43分07秒 | 日記
03:52 from HootSuite
RT @iwakamiyasumi: 【Web Iwakami】7/20に行われた、自由報道協会主催、クリス・バズビー博士の記者会見の模様をアップしました。IWJのUST中継を見て、文字起こしをしてくれた方のブログも紹介しています。ぜひご覧ください。http://bit. ...
04:01 from HootSuite
RT @nobuyoyagi: 小沢:今ヨーロッパでもアメリカでも経済危機になっており、日本人はまだ実感をもっていないが、危機的状況。国内に原発問題を抱えて国外に金融危機があるこの時代、もっと自覚するべき
09:43 from HootSuite
小沢一郎&ウォルフレン両氏による公開討論会を視聴して1: ウォルフレン氏の重要な結言->「大災害、原発、それだけじゃない、もっと大きな危機があるんです・・・第二次大戦後の国際金融システムが終わろうとしています。日本はきちんとした政治的な主導なくして漂流することはできないはずです」
09:44 from HootSuite
小沢一郎&ウォルフレン両氏による公開討論会を視聴して2: この結言に対して、小沢氏は間髪を入れず->「今のウォルフレン氏が指摘したことは大変重要。まだ日本人はそれを深刻に受け止めていないが、米でも欧でも財政金融危機的な状況・・・」 パラダイムシフト「自立と共生」>「日はまた昇る」
21:38 from HootSuite
カレル・ヴァン・ウォルフレン著・井上実訳「誰が小沢一郎を殺すのか?」3月角川書店 読書なう1: 画策者なき陰謀の源流> 「政治家は体制側の秩序を脅かす存在・・・19世紀の終わりには政治家を問題視する伝統が芽生えていた。当然の結果、彼らを権力の内部から締め出す仕組みが作られた。」
21:39 from HootSuite
ウォルフレン著「誰が小沢一郎を殺すのか?」 読書なう2: 「明治時代のメディアも政治家に対して批判的である点では官僚と変わらなかった。彼らは初期に行われた選挙で、すでに政治家の収賄の不正行為を報じている・・・私利のみを追求する存在としてしか、描きようがないということなのだろうか」
21:39 from HootSuite
ウォルフレン著「誰が小沢一郎を殺すのか?」 読書なう3: 「小沢氏を初めとする改革派政治家たちはみな、彼らにこそ国家を運営する権利があり、義務があると信じている・・・小沢氏のような政治家をつぶそうとするメカニズムは、近代国家の道を歩み始めたばかりの当時の日本で既に機能していた。」
23:04 from HootSuite
放射能災害の深刻さと、国会とマスメディアの無責任さの核心を突く児玉教授の文字起こしに感謝!RT @toshikyoto :明日に向けて(208)放射線の健康への影響について(児玉龍彦教授国会発言)改訂版 #goo_tomorrow_2011 http://goo.gl/ykOMu
by classicfan51 on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月28日(木)のつぶやき

2011年07月29日 01時42分25秒 | 日記
07:41 from HootSuite
RT @hayano: 次は茨城県.昨日測定を開始したはず→ http://bit.ly/p7uynw @hayano: 【MEXT+栃木県 航空機モニタリングの測定結果 7/27公開】http://bit.ly/qW8oeq 7/12-16に測定.
07:48 from HootSuite
オペラ聴き比べ6 ホフマン物語「舟歌」:? 年 ニクラウス>ガランチャ(1976.9.16ラトヴィア)/ジュリエッタ>ネトレプコ(1971.9.18ロシア) http://www.youtube.com/watch?v=Hdc2zNgJIpY&feature=related
13:46 from HootSuite
宮田律著「激変!中東情勢丸わかり」5月朝日新聞出版 勉強なう: 脱原発の鍵は原油安定輸入。しかし日本は米国、EUと比し、中東依存度が90%と突出!中東社会地殻大変動への危機管理は、「米国の顔色を窺う、場当たり外交」から「確固たる戦略や理念の下での独自外交」。これができる政治家は?
19:04 from HootSuite
RT @tomoyakitada: 小沢一郎衆議院議員、カレル・ヴァン・ウオルフレン氏公開討論会及び小沢代議士記者会見。IWJによる後半アーカイブUst動画http://t.co/lddaaNC拡散して戴いて是非視聴して下さい。
19:04 from HootSuite
RT @tomoyakitada: 小沢一郎衆議院議員、カレル・ヴァン・ウオルフレン氏公開討論会及び記者会見。IWJによる前半アーカイブUst動画http://t.co/VBOVF73拡散して戴いて是非視聴して下さい。
by classicfan51 on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月27日(水)のつぶやき

2011年07月28日 01時43分05秒 | 日記
09:51 from HootSuite
オペラ聴き比べ5 ホフマン物語「舟歌」:1993年 ニクラウス>ナタリー・デッセイ(1965.4.15フランス)/ジュリエッタ>イザベル・ヴェルネ(?) http://www.youtube.com/watch?v=-tZDfbV3UDo&feature=related
11:00 from HootSuite
RT @tomoyakitada: 再度大拡散よろしくお願いします!小沢一郎×カレル・ヴァン・ウォルフレン公開討論会&記者会見 主催:自由報道協会 #fpaj #free_kaiken http://t.co/xjByZ8J
11:04 from HootSuite
RT @magosaki_ukeru: メディア3:新聞社をはじめとするメディア企業は、保守化・官僚化した。それが極まった。「個々人には真面目な、真摯な人もいる」との指摘が事実だとしても、集団として時代を切り開いていくことができないのであれば、それは「官僚的組織」としてマ ...
11:41 from HootSuite
バーナード・マドフ氏の史上最大のねずみ講事件とは好対照!-> http://ow.ly/5O9w4 RT @abe_yoshihiro :ソロス氏、40年のヘッジファンド運用暦に幕-外部投資家に資金返還へ - Bloomberg.co.jp http://t.co/YebJ04t
18:01 from HootSuite
RT @h_hirano: 剛腕、独裁者、強権、悪魔、壊し屋、政治とカネ──これらはすべて小沢一郎氏に付けられた代名詞である。なぜ、これほどまでにいわれなければならないのか。どうして小沢氏は反論しないのか。93年から現在まで小沢氏を中心に政局は動いている。http://t ...
by classicfan51 on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月26日(火)のつぶやき

2011年07月27日 01時42分53秒 | 日記
07:27 from HootSuite
RT @h_hirano: 菅政権の支持率は遂に16%。ご臨終である。小沢元代表は党員資格停止処分で動けない。しかし、グループを小沢グループとして本気でまとめつつあり、最終段階にきている。他にも動きはあるが、小沢Gの影響力は大である。http://t.co/U5uH8HB
07:30 from HootSuite
RT @tanakaryusaku: 子供の食の安全を求めて父母が農水省と交渉した。 農水官僚の回答は、「安全基準は厚労省」「学校給食は文科省」「産地表示は消費者庁」・・・。 親たちはどこと交渉すればよいのか・・・→ http://tanakaryusaku.jp
07:32 from HootSuite
オペラ聴き比べ3 ホフマン物語「舟歌」:1979年 ニクラウス>ホーン(1934.1.16アメリカ)/ジュリエッタ>サザーランド(1926.11.7オーストリア) http://www.youtube.com/watch?v=NiCfQVo2xww&feature=related
07:32 from HootSuite
オペラ聴き比べ4 ホフマン物語「舟歌」:1980年 ニクラウス>パウエル(1954.8.7イギリス)/ジュリエッタ>バルツアー(1944.11.19ギリシャ) http://www.youtube.com/watch?v=EwG9MaL_2u0&feature=related
10:52 from HootSuite
学習院大学文学部史学科編「歴史遊学」6月山川出版> 島田誠「皇帝アウグストゥスの残した三つの史資料」読書なう: 初代ローマ皇帝が在位41年間に政権の正当性を示そうとした苦心の跡を興味深く分析。政権交代の礎は衆院選の政権公約。マニフェストを自己否定する菅政権の正当性が無いのは自明!
by classicfan51 on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加