Twitter投稿をブログにしました。

◇オペラ聴き比べ連載
◇民主主義崩壊と人命軽視(安倍独裁、マスメディアの劣化、原発再稼働・放射能汚染等)のアーカイブ化

男の料理(7):自家製ヤーコン・ブロッコリー/ベーコンのオレキエッテパスタ

2010年01月03日 18時24分26秒 | グルメ

材料:A オレキエッテ・パスタ(南イタリア・プーリア州特産、オレッキ(Orecchi:耳)の通り小さな耳の形、イタリア旅行で買い求めました)
   B 野菜は自家製・自然農法で栽培したヤーコン、ブロッコリー
   C ベーコンは下館工房(日本ハム子会社)、大変ジューシーで愛用の食材
     値段は通常の3倍程度、しかしこれを使うと素人でも美味しい料理ができる

調理法:現地日本人店員からブロッコリーと一緒に炒めると聞かされ、自分なりに工夫を加えた。
   ポイントは、千切りヤーコンを使用する。
   まず、フライパンで厚切りベーコンとスライス・ニンニク1個分をオリーブオイルで炒め、ヤーコンを加え更に3分炒める。
   パスタ3人分250gを10分間塩茹、更にブロッコリー中程度2株を加え、3分茹でる。
   これをフライパンに移し、3分間和え、オリーブオイルを振りかけ完成。

お味:ヤーコンのシャリシャリ感と甘さがたまらない!
   減塩食のため、追加の塩は一切不使用であるが、ベーコンとニンニクさらに   は、おろしたてのパルメザンチーズによって、アルデンテ仕上げのオレキエッテは濃厚な味に仕上がっている!
   正月で帰省中の息子は、ヤーコンが嫌いと言っていたが、美味しそうに完食。

注1)食後インターネットを調べると、「プーリア風 ブロッコリーのオレキエッテ」があった。
   http://allabout.co.jp/gourmet/italiancuisine/closeup/CU20031120A/
注2)ヤーコンはまだポピュラーではないが、ダリアの球根の形状で、デンプンを含まず、フラクトオリゴ糖、ポリフェノールが主成分。生でも食べられ、西洋梨の味がする健康食材です。
   私も初めて栽培し、調理方法を開発中です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加