★私のクラシック音楽館(MCM)★ クラシック音楽研究者  蔵 志津久            

クラシック音楽のCD/DVDによる名曲・名盤の紹介および最新コンサート情報/新刊書のブログ

◇クラシック音楽◇コンサート情報

2017-07-13 06:42:54 | コンサート情報

 

<コンサート情報>

 

~レナード・スラットキン指揮デトロイト交響楽団とジャズ・ピアニスト小曽根 真の共演~

バーンスタイン:「キャンディード」序曲
バーバー:弦楽のためのアダージョ
ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
コープランド:交響曲第3番

ピアノ:小曽根 真

指揮:レナード・スラットキン

管弦楽:デトロイト交響楽団

会場:文京シビックホール

日時:2017年7月17日(月/祝) 午後3時

 指揮のレナード・スラットキン(1944年生れ)は、米国・ロサンゼルス出身。ジュリアード音楽院で指揮法を学ぶ。1979年セントルイス交響楽団の音楽監督。1996年ワシントンD.C.のナショナル交響楽団。2000年BBC交響楽団首席指揮者。現在、デトロイト交響楽団の音楽監督とリヨン国立管弦楽団の音楽監督を務める。

 ピアノの小曽根 真(1961年生れ)は、神戸市出身。1980年ボストンのバークリー音楽大学に入学。1983年バークリー音楽大学のジャズ作・編曲科を首席で卒業。同年ニューヨークのカーネギー・ホールにてソロ・ピアノ・リサイタルを開く。米CBSと日本人初のレコード専属契約を結び、アルバム「OZONE」で全世界デビュー。

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◇クラシック音楽CD◇ユジャ・... | トップ | ◇クラシック音楽◇新譜CD情報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コンサート情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。