ミツバに土盛り

2016年12月28日 | Weblog


いろいろと用事があるのに、ドアミラーの片方が折りたためたりそれが出来なくなったりするようになってしまいました。
人間の体は治療したり薬を飲んだり、あるいは何もしなくても自重していれば体が自然に治して回復することがありますが、機械は修理をしたり交換をしなければ回復するということはありません。

それなので、販売店に持って行ったところ、モーターがダメになって行くようなので、交換しなければならないが、部品を取り寄せなければならないということで、今日は修理はできませんでした。無駄足でしたが、一歩前進への一手と考えられるので、全くの無駄という訳ではありません。

 

すぐに修理をしてくれるものと思い、文庫本を一冊持って行ったのですが、読書できずに帰ってきました。残念。

ミツバに土かけをしました。高くして、白い茎を長くする魂胆です。ネギの白い部分を意図的に長くするのと同じ原理です。
春になり茎が土中で伸び上がり、上に緑の葉っぱが出たら少しずつ土を崩して食べる分を切り取ります。良い運動になりました。

 

切り干し大根を作っています。

大根は風呂吹き大根が好きな人が多いですね。私も好きですが、やはり一番はタクアンです。塩分を含んでいますので、残念ですが、たくさんは食べられないのが欠点です。

 

我が家で一番高い木、ケヤキの葉っぱがなくなりました。ケヤキは葉っぱの量が多いです。もっとも木の大きさが他の木と比べるとはるかに違いますけど。

 

寒さに強いホトケノザの花が咲き始めました。まだ小さいです。花はきれいなのですけどね。やたら増えてしまうんですよね~。
春の七草のホトケノザは、これではないそうですが、何時から名前が入れ替わったのでしょうね。名前が同じでは、間違えて食べてしまいそうです。

 

作業用の手袋だそうですが、もったいなくて使うには勇気が要ります。たいていは軍手で処理してしまいます。その軍手もボロになるまで使います。

戦後育ちで物不足の中で大きくなったものですから、ケチでだめですね。物をなかなか捨てられないです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 残るもの過ぎていくもの | トップ | キャベツと干し芋 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミツバ (ぎゅうちゃんのエコ家庭菜園)
2016-12-28 17:32:31
ミツバにも土をかけるんですね。小さな緑の葉が少し残っていますが、その上からかけて大丈夫なんですね。うちも試してみます。
ぎゅうちゃんさん (spa)
2016-12-28 19:58:24
はい。白い茎を長くするためです。
緑の葉の上からいつも土をかけています。
失敗した事はありませんから、大丈夫だと思います。
ただ、あまりにも葉が本物になっている場合には私も分かりませんが、まだ小さい葉ですよね。
Unknown (HISA)
2016-12-29 07:52:08
spaさん、おはようございます!
まず、地震大丈夫でしたか?

畑も冬籠りですね。私は年末年始ずっと
東京なので神戸の畑が心配ですが~
ミツバの冬越し勉強になりました。

年が明けると春遠からじ、待ち遠しいです!!
Unknown (あけみ蝶)
2016-12-29 22:21:50
こんばんは。
ドアミラーの片方が折りたためるのが出来なくなり
部品交換ですか!!
部品取り寄せだと年末で今日で仕事終わりの所多いですね。
本が読めなくて残念でしたね。
三つ葉こぼれ種で少し大きくなっています。
ミツバに土かけですか!!
私も土かけしてみます。
切り干し大根たくさん出来ていますね。
ホトケノザの花ラッキーの散歩道で咲いています~~。
作業用の手袋カッコいいですね~~。

良いお正月をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
HISAさん (spa)
2016-12-29 22:55:41
こんばんは。
東京に行っていたので、返事が遅くなりました
東京との往復、たいへんですね。
畑は、汚れ仕事なので、気持ちを切り替えなければはじまれませんよね。その切り替えが大変ですからね。
春が待ち遠しいですね。でも春になる前に、二月という寒い月があるので、それを越えるのが大変です。
あけみ蝶さん (spa)
2016-12-29 22:59:16
ドアミラーは、普段はたたまないのですが、狭い駐車場にとめる時には畳みます。それが復帰しなくなる時があるので、二車線のところを走るのに危険ですから、直しにいきました。
まあ、畳み込まなければよいのですけどね。でも故障したままではだめですよね。

土掛けをやってみてください。
手袋はグアムの友達が、使ってみたら?と送ってくれたものです。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む