だいたらぼうに来て欲しい

2017年07月12日 | Weblog


やるべき仕事が多すぎて、ときどきがっくりしてしまうことがあります。そんなとき、伝説の巨人になりたいと思うことがあります。

体が大きく、力持ちで一度に穴掘りとか土運び、材木などをいくらでも運べる力のある巨人が、昔、このあたりに居たらしいのです。

  
   むかし撮った画像です

名前は だいたらぼう 。 この話はずいぶん以前にブログに載せたことがあります。

http://blog.goo.ne.jp/classic555/e/0232fd07966c74592c452e719aa33246

とにかく、スーパー・パワーが欲しくなるときがあります。しかし、たいへんでもコツコツと少しずつ仕事をして、やがて成し遂げるということも大いなる快感を伴うものです。
仕事は果てしないかも知れませんが、やがて仕上がることを考えてやっていれば・・・。と、思うこともありますね。

 

今年も、ムクゲ(槿・木槿)の花が咲き出しました。まだ数えるほどですが。

どういうわけか分かりませんが、このムクゲの気をクワガタが好きらしいのです。でも、どの木にも集まるわけではなく、ある特定の木にのみ集まります。
何か理由はあるのでしょうが、分かりません。ゾックリと揃って樹液を吸っているのを初めて見たときには驚きました。

  
  昼下がりの庭 暑くてあつくて出て行く勇気がありません

 

冬の絨毯に変わって竹の絨毯?になりました。涼しいので、猫のミーちゃんがよくドタンとひっくり返って横になっています。

 

午前中は、とある所に行ってとある機関紙を作るための編集会に出てきました。涼しいエアコンの効いている部屋で仕事をしているうちは良かったのですが、終わって外に出たとたん、地獄の釜の中に入れられたようになりました。「 外は暑かったんだ。」 なんて・・・・。あたりまえですよね~。

 

理由は分かりませんが、なんとなくこの音楽が好きで聞いています。そろそろ仕舞おうかなと思ったのですが、もう一度聞いてから元あったところに・・・。という気持ちになりました。


一つの話題が長いと、読む側に立ったときに負担を感じるものです。飽きるなーと思うこともあります。それなので、いくつかの話題をさらっと流すように書くことにしています。



 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 寄って来るのです »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ムクゲ (ぎゅうちゃんのエコ家庭菜園)
2017-07-13 17:34:28
炎天下の昼下がり、竹の絨毯の座敷にいてパタパタとあおぎぎながら、見るとはなしにムクゲの花を眺め、ゆったりと時間が流がす、そんな過ごし方もあってもいいですね。
ぎゅうちゃんさん (spa)
2017-07-14 16:52:34
いつも剪定とか草むしりとかではね~。
ゆっくりした時間をとらないと、疲れます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事