鍼灸院クラルテのスタッフ日記

院長・受付嬢・事務のおねえさん・掃除のおばさんを一人でやってるスタッフの日記です。
ゆる過ぎる頻度で更新。

東京へ (4)

2017-05-19 | 日記・エッセイ・コラム
気付けば、母の日を笠に着たオカンメールが入っていました。
--------------------------------------------------
Title:土産の件
船橋屋の元祖くず餅です。よろしく。
--------------------------------------------------
というわけで、日本橋高島屋で元祖くず餅を調達ののち
お宿へ向かいます。

この日のお宿は水天宮前駅近くのホテル。
楽天の“お得なプラン”ってやつで、ツインを独り占めです。
疲れたし、ちょっとお昼寝・・・と横になったら
・・・気絶してました(笑。
前日、洗濯やら部屋の片づけやらしてて、寝ついたのが2:30で
当日の朝は4:30起きだったから、2時間しか寝てなかったんですね。
その上、東博と根津美で脳みそフル回転だったから、そりゃあ気絶もしますよね。

結局、“お得なプラン”に付随していた、ラウンジのビュッフェに行けず
(ジムも無料だったけど、そもそも行く気なし)
晩ごはんもすっ飛ばすという事態となりました。
*****
さて、気絶、否、しっかり寝たので、翌朝は爽快な目覚めですが、お腹は当然空いています。
フライング気味でラウンジへ行ったところ
開くのを待っている人たちが結構いたんですけど
どういうわけか、ほとんどヨーロッパ系外国人の方。
(このホテル、アジア系の旅行者はあまり見かけませんでした)
うっかり目が合うと、男女問わずニッコリ微笑んでくださるんですが
まだグローバル化されていない私は、目を泳がせながら引きつった作り笑いを浮かべる始末・・・。

さ、気を取り直して、朝ごはんを食べましょう。
卵好きの私、ホテルの朝食は大好物だらけです。
目の前で焼いてくれるフワフワのオムレツやスクランブルドエッグを堪能しました。
眺めが良く、コーヒーも美味しかったので大満足。

腹ごしらえが済んで、さあ、竺仙へ行きますよ!

(もうちょっとつづく)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京へ (3) | トップ | きな粉 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL