鍼灸院クラルテのスタッフ日記

院長・受付嬢・事務のおねえさん・掃除のおばさんを一人でやってるスタッフの日記です。
ゆる過ぎる頻度で更新。

オバ会@セントレジス

2017-07-10 | 日記・エッセイ・コラム
友人の快気祝いを催すのにあたり
なんとなく幹事役を仰せつかったワタクシですが
お目当ての店の予約が取れず、途方に暮れておったわけです。
OL時代ならまだしも
今の生活じゃ洒落たお店の知識皆無。

美味しけりゃいいってわけじゃなくて
コギレイなところ。
あまり高すぎるところは嫌だし
かといってお祝いなんだし・・・。

むずかしいわ!

てなことを言っていたら
「ホテルの女子会プランはどう?」という天の声が。
ほぉなるほど。

というわけでさっそく
治療所から徒歩5分、セントレジス大阪のレストランRue d'or(ルドール)の
女子会プランを予約しました。

¥4,900のコースでプリフィクス、というのか、各々好きなものをチョイスするシステム。

まずはアミューズ(なにかのゼリー寄せ)とグラスのスパークリングワインで乾杯。


エスカルゴ。これ一人前です。美味しかったんだけど量が多くて食べきれなくて、皆の応援を請いました。
(友人たちはフォワグラのカプチーノ仕立て、みたいなやつを頼んでました。)


メインのメニューから、スズキ。


メインからもうひとつ、鴨。


で、デザートはフォンダンショコラ。友人たちは塩ガトーショコラなどを。
他のテーブルに運ばれていったマカロンアイスも、いわゆる“インスタ映え”する感じで可愛かった模様。
これにコーヒーか紅茶が付きます。

メニューは前菜・スープ・メイン(魚・肉)・デザートに分かれているけれど
自由に4品選べます(但しメインは2品まで)。
なので甘いもの好きな人なら、デザートを2品にしてもいい。全員バラバラでもOK。
私たちは、スープをやめて、前菜・メイン2種・デザートという形にしました。
友人の一人はメインをまさかの肉ダブル(鴨と仔羊)にしていました。それもOK。

で、こういう場所でありがちな税・サ別、意外と高くなったってやつでしょ、なんて思っていたら
ぴったんこ¥4,900でした。逆にビックリしました。

いやあ大正解。
今だから言いますが、正直期待していなかったんです。
「まあ、無難かな・・・」ぐらいに思っていましたわ。
こういう予想外は嬉しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 半夏生 | トップ | 抹茶パワー »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL