♪♪クララのレッスン日記♪♪

神戸市西区のピアノ教室「音楽広場Sound-Scape」
個性豊かな生徒たちとの出来事をつぶやいています。

彩とりどりのレッスン風景

2017年06月17日 23時58分42秒 | レッスン


新学期を迎えてあれよあれよという間に、気が付けば もう6月も半ば・・・ 
今年もブログ放置状態が続くクララをお許し下さいませ 


4月・5月に新たに教室へ迎えた6名の生徒たち

新一年生になり慣れない学校生活に不安そうだった生徒たち

春の運動会や野外活動・文化祭などで慌ただしく過ごしていた生徒たち

新年度に入り仕事で多忙を極めていた大人の方々

それぞれに目まぐるしい毎日を過ごしながらも
マイペースで音楽と向き合う生徒の皆様と共に
彩とりどりのレッスンを進めていました 


レッスンをスタートしたばかりのちびっ子たちには
教室独自のプリント教材を使い、音符を読んだり書いたり
リズム打ちをしたり、ピアノを弾きながら歌ったり
音楽を楽しみながら進める中で、一人ひとりに合った教材を決めていますが
ようやく自分のテキストを手にした時の
生徒たちの目の輝きや嬉しそうな笑顔を見るとホッとします 

大切な始めの第一歩ですから。。。 


部活動が始まり、もうすでに真っ黒に日焼けをしている中学生たちも
中間テストや合宿など学校行事が続く中、
コツコツと自分の弾きたい曲を弾いています 

疲れて帰宅後、きっと練習時間を確保するのも一苦労だと思いますが
みんなよく頑張ってるな。。。

ピアノを弾くことが、気分転換になってくれると嬉しいですね 



今年は発表会がないのですが、4年生の K ちゃん と R ちゃん は
「 発表会、何弾こうかなぁ。。。 
って、来春の発表会の構想を練っていました

K ちゃんは 色々やりたい事があるのとドレスを着るのが楽しみのようです 

昨年の発表会が終わってからこの一年で、とっても伸びている二人なので
色々なステージを体験させてあげたいですね 


この春からスタートした新コース
学校音楽 & 教育楽器サポートコース 

ピアニカやリコーダーなどで困っている人や
学校で聞きにくい、ちょっとしたアドバイスが欲しい人を対象に
単発のサポートレッスンをスタートしたのですが
今月から通っている 3年生の S くんも、少しずつ良い音が出ています 

Sくんはとっても意欲的で、来月のオーディションで合格して
挑戦したい楽器があるそうです 

一人ひとり指の長さや太さ、手の大きさも違うので
マンツーマンでレッスンしていると、細かいアドバイスがしてあげられます

最初に ポイントを押さえた 楽器演奏の基礎を身に付ければ
あとは繰り返し練習するのみ 

初めは上手くいかなくても必ず出来るようになるから
一緒に頑張ろうねぇ~ 



久しぶりのブログで文章が上手く綴れないクララでしたが
教室のレッスン風景は、彩とりどりです

こつこつマイペースになりますが
また生徒たちとのレッスン風景を少しづつアップしたいと思います 




にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幼稚園での音楽指導が今日か... | トップ | 今年度のリズムの会の楽曲が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レッスン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。