Gami子の 辛口日本ゲキレイ (たまに台湾びいき)

激辛の日本激励+台湾Ecoひいき。 そのぐらいが丁度いいんです。
でないと、島国ひとりよがりになります。

勤皇の志士の墓

2013年10月31日 | 日記

 蛤御門の変の際に混乱のうちに斬首された多数の捕らわれの身の勤皇の志士のお墓が有るんです。 京都のお寺にはあちこちにこんなお墓が有りますよ。 (金戒光明寺、相国寺、・・・)一番有名なのが、京都東山霊山の坂本竜馬のお墓です。 

 【がみ子】 マスコミ商人のおかげで、世論は冷や水を浴びせられ、いつの間にか大勢の人が盲目になってしまっています。 広くあまねく電波と、大きな活字で執拗に政府広報をやられたらたまらんですね。 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

京都 法輪寺 白幽子のお墓

2013年10月30日 | 日記

ここに白隠禅師に教えをたれた、あの白川の白幽子のお墓があるの?!    仙人も死す、か。  ふと振り返ると向かいは竹林寺! 蛤御門の変のドサクサで犠牲の勤皇の志士のお墓が・・・。  京都はお寺だらけ。 それで環境が保たれているんですね。

 【がみ子】今の悪党は法律と国家権力で守られているので性質が悪いです。 しかも貨幣経済で儲け放題。  昔の悪党は、いつ何時殺されるか分からへん。 今は悪党が世襲化してる。 オマケに「美しい国を守れ」って寝言をいう時代です。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ひょうたん!

2013年10月29日 | 日記

 これはきれいなひょうたんですね。 皇室で愛瓢協会の人がいる話を思い出しました。 献上されたひょうたんでひと部屋一杯だとか。 ここも日本愛瓢協会京都支部関係かなんかのアレですかね。とても風流なお宅です。

 【がみ子】 日本のマスコミは「スクランブル発信」でサラッとやってるけれど。 ルモンドを見ると、ドえりゃ-ことになってまっせ。  武力衝突寸前、近々一触即発が有りそうですね。

 そうなると、マスコミは「鬼畜xx」「うちてし止まん」と本領発揮。  笑い事やあらしまへんで。  そういえば、スクランブルにも大分慣れて、おどろかんようになりましたなぁ。

 オリンピックが決まったとたん、反対記事を載せなくなった大手マスコミ。 大政翼賛会体質ですね。  こういう新聞がかつての戦争で大きな役割をしているんですね。  要は、「百害有って一利なし」。 大局的には反社会的。  よう聞いときなはれや! 


この記事をはてなブックマークに追加

「一に掃除、二に信心」

2013年10月28日 | 日記

 京都妙心寺の山内です。 「一に掃除、二に信心」(えー? 逆と違うの?  いいえこれでいいんです。) の禅宗らしいたたずまいです。   その昔、妙心寺が出来た頃、住職自ら門前を掃除しているのを見た天竜寺のお坊さんが「きっと、妙心寺は発展する・・」と思ったそうです。  その通りになってますね。 「妙心寺のそろばんヅラ」  きっと経営がしっかりとしているんでしょう。

 

【がみ子】オリンピックで、儲ける人って誰? オリンピックで喜ぶ人って誰」? お祭り騒ぎで引っ掻き回さないと、日本国民は働かないの?  

もう土建会社は工事の獲得で大忙しらしいけれど、原発事故処理はチャランポランと違うの? 東京にホットスポットが無いかちゃんと調べて回ってるの? 全く大人残して、オツムは底抜けに無邪気なんだから。

 予算オーバーで計画縮小の国立競技場。 あれは、「写真はイメージで、実際とは・・・」の類ですね。 よりにもよって、事故原発の近くで開催なんて、・・・。  なにの力で決まったんだか。


この記事をはてなブックマークに追加

餅いり揚げうどん

2013年10月27日 | 日記

 力きつねうどんのことです。 お出汁がきいていてお餅が大きいです。 お腹一杯になります。京都の住宅街のおうどんやさんです(関東のそば屋のような店です) 他に、いなり寿司、赤飯等昔ながらのメニュー。 テレビはブラウン管。 松竹新喜劇。 

・・・ そうだ、京都行こう。

【がみ子】無駄遣いを減らすのは、官僚のサボタージュで進まない。 税金を上げるのも手間を省いて、一律で消費税増税。 官僚に逆らわない政権は長持ちで、世襲の家業として成り立つ。  大手マスコミまで金コネで、骨抜きの印刷業に成り下がり。 政府広報部に堕落。  それでも名刺には「xx放送」「○○新聞」で得意面のボンボンたちが多いんですよねこの業界。   隣国のこと悪く言えへんね。

KO方式といって、コネ・カネ入学はぼんぼんでも、試験枠入学者が偏差値上げていているので、一流づらができるわけやな。 卒業しても大企業にコネ入社。 それを支えているのが、試験入社枠の人々。 いたるところ、この構造ですね。 


この記事をはてなブックマークに追加

いただきもの

2013年10月26日 | 日記

またいただきました。

森嘉(もりか)の飛龍頭(ひろす=がんもどき)です中にはゆり根などの具が一杯。  森嘉は嵯峨のお豆腐やさん。 ここのひろすは、ご馳走です。        ゴボウと一緒に炊いたんをいただきましたが、とてもおいしいです。   先日、京都出町ふじや のおぼろ昆布を差し上げたら、「おいしい」とおっしゃっていました。 これはホンモノだ。

 

【がみ子】 自分で決めたことすら守れない。 現場の仕事は、外注任せ。 それでいて、一流の高給で、一流ヅラ。  これを悪党といわずにどうするの? 

 地下貯水槽?なんだDIYで作る池より性質が悪い。断面図では3層のシートなんて書いてあるけれど。 シートは継ぎ足しで継ぎ目だらけ。 また使うの?!  大手マスコミの、ボンボン、お嬢ちゃんなぜ黙ってるの?

 


この記事をはてなブックマークに追加

上七軒 寿会(京都)

2013年10月24日 | 日記

 先日上七軒の、寿会が有りました。 日頃の稽古の成果をごひいきさんに見てもらう舞の公演です。 消費税も上がりそうで今年は切符を買えませんでした。 あーら不思議、 肝心の個人消費は、駆け込み需要どころか、早々と落ち込んでますね。  お金のある人の感覚では、駆け込み需要が膨らむのでしょう。  駆け込み需要を狙って、造成新築中の建売住宅もいつまでたっても「好評発売中」。 どうせ、そのあと景気が後退して値段が下がるに決まってますからね。 消費は減らしたほうが、省エネにもなりますね。

 

【がみ子】 ハイブリッド車が燃費がいいというけれど、まだ乗れる車から乗り換えたり、エネルギーを使って車の生産に励んだりを考えると、全体でどれだけ省エネになってるの? 車に出来るだけ乗らない、大事に使うほうがずっといいのと違います?  


この記事をはてなブックマークに追加

三条会商店街

2013年10月23日 | 日記

 三条商店街。正しくは三条会商店街というらしいです。 それもそのはず、幅広い文化活動をされています。 商店だけでは無いのですね。  この商店街ながーいんです。 レトロな雰囲気の、ショッピングモールって感じです。

【がみ子】体制、大手マスコミの作る虚構の世界と、現実だけど不満のたまった平民の世界。

二つのパラレル世界が同時進行する、おかしな列島。 平民はその矛盾を自分の内面で処理せなアカンので疲れます。

 


この記事をはてなブックマークに追加

うちわ太鼓で「南無明法蓮華経」

2013年10月23日 | 日記

 町屋の多い京の中心街は日蓮宗のお寺が多く有ります。 うちわ太鼓でデンデン、「ナンミョウホーレンゲーキョー」を唱えて隊列で街を回ったりします。  お寺が入り組んでいるので、臨済宗の寺の境内を、うちわ太鼓白装束の子供たちがデンデンやりながら通ることも有ります。 

 「南無明法蓮華経」は景気がいいが、「南無阿弥陀仏」は景気が悪いなんて人もいます。

 【がみ子】 これから日本のしいたけも敬遠せんとあきません。 栃木のしいたけが出回るそうです。

官僚の言いなりで、官僚の邪魔にならないことで景気良く騒ぐ。  これが、お気楽政権維持の秘訣。   何せ、世襲の家業なもんですから家業を継承することに意義がある。   そんなのに投票する人って、やっぱり世襲でその子分をやってるんですか? それともまんまと乗せられてているの?

 個性は軽んじ、帰属意識が優先していることも多いようですね。 自分がどうかより、誰の子分かを自慢する人多いですね。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

とんびがクルリと輪をかいた

2013年10月22日 | 日記

 最近は、サギ、トンビまで鴨川に住んでいます(写真=トンビ)。 よく図案化された千鳥を見かけますが、最近ホンモノを見ておどろき。 低速で地表近くを飛ぶ姿は羽を一杯広げ、その図案のままの姿! コンコルドを短くした形です。

おおやま、今日は時代祭り。 

 

【がみ子】N●K「福島第一原発 大雨対策に甘さ」って放送してました。 雨が降ったら対処のしようが無いのは、素人でも知っている話。  甘いのは、体制べったりで虚構の放送垂れ流しの、N●Kと違うの?オムツが要りますね。

 フランスの高校生のデモの記事です。 政府と会談したり、政党に支持されたりすることも有ります。 日本の高校生、いや大学生、大人すらも・・・。 体制側のマスコミを信じ切っておとなしいですね。  少しオツムが弱いというか、何も考えられなくなってるの?  与えられた問題に解答するのは得意やけど、自分で問題を見つけられへん。 

 


この記事をはてなブックマークに追加

種屋さん

2013年10月21日 | 日記

 鴨大橋の西側のこの辺りは、秀吉の作った御土居の出入り口の一つ大原口の近く、その辺りは出町(でまち)といって商店街になっています。 枡形商店街は、大原から日本海に繋がる鯖街道のターミナルでもあり鯖寿司の老舗が有ります。 商店街のキャラも昔から鯖です。 いい鯖寿司は、それはそれはおいしくて、全然生臭くなく、なぜ舌の肥えた京都珍重されるかよくわかります。 高いのは、一本3000円!くらいします。

 写真は3階建てになった、種屋さん。今ではガーデニングショップが多いですが、昔は種屋さんで種を買うか、苗木を買うかしかなかったんですね。   隣の弁天様の前には金魚やさんが今も出ます。 これは変わらないねー。

 【がみ子】団塊の世代は子供時代から競争に晒され、大人になると自分の家を建てなきゃならない人が多かった。 そして土地バブル時の値段でローンを背負ってシャカリキに働いて・・・。 挙句に年金減らそうか・・・。    

 今の若い人は、競争はほとんど無し。競争放棄。  我慢すればいずれ親の家に住めるし。 邪魔な親さえ何とかなれば・・・。「あいつらは、貰いすぎと違うの?」なんてそそのかされればその気になりますよね。

 


この記事をはてなブックマークに追加

鴨川と大文字

2013年10月20日 | 日記

 最近は、この辺りが大文字の送り火(大文字焼きと違いますえ)の鑑賞ポイントで、多くの若人が集まって、場所取りが大変だそうです。 でも、みんな愉しそう。  

 送り火は京都の街で生き、泣いて笑って、そして亡くなっていった人々を見守っているようです。  きれいな中に涙の風物詩です。

 【がみ子】「技術」というのは、計画から実施まで幅広いレベルの高い人の連携が必要なんです。 いわば文化みたいなもの。 中間層が厚くないと成立しません。格差社会では技術も崩壊。   計画をする人は、オフィスでパソコンに向かっていて、実施は非正規のにわか雇用に丸投げ。   これはただの「思いつき」「アイデア倒れ」で技術とは関係有りません。 「高い日本の技術」は自動車生産だけと違います? ついでにオモチャのロボット、・・。

 官僚体制から嫌われ、抹殺された人々は平民の目で再評価する必要が有ると思います。   マスコミの言うことを素直に信じてたらあきません。   敵の敵は味方!の場合がある。

 


この記事をはてなブックマークに追加

鴨大橋界隈

2013年10月19日 | 日記

 橋は昔のままですが、よく手入れされてますね。 昔は橋の下はどの橋も人が住んでいて、散歩するのもはばかられました。鴨大橋は、2階建ての家になっていたと思います。  クラスの子で、橋の下の家から通ってる女の子がいました。 今頃どうしているかなぁ。 「あの頃はねぇ」なんて話をしているのかしら。

 【がみ子】 「お金使うべきは原発収束」 その通りです。 え、国会でだだ一人?   ウーン、原発安全は虚構、事故終息は虚構、事故対策最優先は虚構 ほんとのことのほうが少ないウソの社会ですね。

 普段から漏れるタンク作りの「日本の高い技術」で、よく原発やってましたね。ご立派。  汚染水タンクは、汚いし儲からん?  オリンピックのほうが良い? まあ、利権体制が目の色変えてるさかいなぁ。 

 


この記事をはてなブックマークに追加

川の流れは絶えずして・・・

2013年10月18日 | 日記

 鴨長明になったつもりで水を眺めていると、昔のことがついこないだのような気がしてきます。 「父も夢見た、母も見た、旅路の果ての、その果ての・・」みんな同じ気持ちで、川面を見るんですね。 でも、随分きれいになり、散歩する人の数の多いこと。 昔は、ほとんど歩く人もいませんでした。 それに、鳥が増えたみたい。 鳥の餌、巣作り場所があるのかな。

 【がみ子】 「第1原発排水溝で濃度上昇 台風で放射性物質流入か」 溝の濃度なんてごく一部の話、情報撹乱のおとりでしかないないですね。

 もともと、一雨、ひと風ごとに、広範囲に撒き散らされた膨大な量の放射性物質が拡散、海洋流出していますね。  「濃度が低いので問題ない」のなら、太平洋の水を汲み上げて薄めて、放流すれば?   「イーッ、いずれはそうするつもり?!」 

 巨大台風が来てるというのに、まともな避難情報無し。 また公務員の怠慢。 全然自分の仕事と思ってないんですね。 ここまでくると、感心します。 結局責任者無しで、数十名生き埋め。  地元の公務員も利権、コネ採用でしょうしね。 救いようが無い「美しい日本」でごじゃますね。

 


この記事をはてなブックマークに追加

厳しい修行

2013年10月18日 | 日記

 禅宗のお寺では、今でも雲水さんが厳しい修行をされています。一般人からは想像できない世界ですね。 道場には、救急車が来ることも有るそうです。 そういう修行をしているお坊さんから坐禅中に警策(臨済宗では;けいさく)をいただけると、励みになります。

【がみ子】 むかつきますよね。 後3%ぐらいなら、文句を言いながらでも払うやろう。人のポケットに手を突っ込んで勘定してる強欲の悪党。  イーッ。 生活必需品の非課税は面倒なので考えて無い? そんな怠け者国家は有りませんよ! なに? 「国家を守れ?」  あほなこと言うたらアカンで。  おっ、「神が、馬鹿には馬鹿ヅラを下さる」というのはホントやなぁ。(映画のセリフです)

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加