Gami子の 辛口日本ゲキレイ (たまに台湾びいき)   

激辛の日本激励+台湾Ecoひいき。 そのぐらいが丁度いいんです。

台湾のチーズケーキ!

2013年06月30日 | 日記

 少しショックです。 こんなにおいしいチーズケーキが台湾で食べられるのを今まで知らなかった!  しかも、宅配ピザ屋さんのメニュー。 しかも日本のよりずっとおいしく、価格差を割り引いてもずっと安い!     こういうケーキものは、「日本のものが味が繊細で・・・・」なんて話を信じていましたが、考えを改めました。  今まで食べた、どのチーズケーキよりおいしいです。  皆さん舌が肥えていますねー!

【がみ子】 海洋に汚染物質を放流する前に、地下水を通じて漏れ出してるでしょ!  え、確認できてない? もう何年経っとんじゃ! 

 サラリーマンの小遣い減少。 公務員ボーナス上昇。 経済政策の効果出てますね。

 


この記事をはてなブックマークに追加

憲兵隊

2013年06月29日 | 日記

 戦没者廟を守る憲兵隊です。 この日は、儀式の練習をしていました。  鏡面磨きのヘルメットが憲兵隊のしるしです。  中正公園、国父記念館で衛兵の儀式をしているのも憲兵隊ですね。

【がみ子】惨敗、それでも自分は正しいので、このまま参議院選挙で壊滅を目指す。 この人たち、自民党とつるんでるの違う? 今頃気がついたわ。

 ユネスコ最大級のスポンサー国にしては、ずいぶんてこずったなぁ。  富士五湖が、ブラックバスの釣堀では気まずいですよね。 結局、「誰が、どのように」喜んでるんです?  一観光客としては、そっとしておいてくれたほうが嬉しいわ。


この記事をはてなブックマークに追加

台北の交通整理

2013年06月28日 | 日記

 朝夕のラッシュ時、主要交差点では、お巡りさんが交差点の真ん中に立って交通整理をします。 見慣れない私達が見ると、実を呈して交通を監視しているように思えます。  人手がうまく機能していると感じることが多いです。  昔は日本でも見かけた姿ですが、今は、あまり現場に立つことが少ないのでしょう。

【がみ子】日本の街の風景はすさんでいますね。 特に平民の住宅街は、世界に誇れるきたなさですね。    

 雑草ぼうぼう、ゴミは散らばって、カラスがカアカア。 大型トラックはせまい道で右往左往。 せまい道に電信柱。 見上げれば、電線、電話線、光ケーブルが雲の巣状態。 用も無いヘリコプターが低空旋回。 マイクでがなりたてる運動場。 安っぽいサイディングの家。 車だけは新車。 高価な外車が、青空駐車場に。

 


この記事をはてなブックマークに追加

罰金 犬の糞放置

2013年06月27日 | 日記

 犬の糞を放置すると、6000元の罰金も有るようです。 みんなで、検挙しましょうとの張り紙を見かけました。 面倒でもきちんと後片付けして欲しいですね。 または、アイボにするとか。

 【がみ子】 外国に自衛隊を派遣できる様にしても、外国の軍隊を「はいどうぞ」って入れて自由に”軍事活動”させてくれる独立国は無いでしょうに。     

 字面で云々やってるうちは、官僚の利権(シマ)を荒らさないので景気良く空騒ぎできるってわけですね。   ー♪ええじゃないか ええじゃないか♪ー

 過半数で憲法改正?普通の法律?  憲法廃止と同じじゃないの?

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

かつては海の底 台北市

2013年06月26日 | 日記

  台北市は、低湿地と聞いていますが、圓山の児童育楽センターでこんな分かりやすい資料を発見。 中央右上のとがった岬が圓山付近。 ほとんどが入り江の底だったんです。  現在、その圓山の公園から市内を一望すると・・・・

【がみ子】

 日本にはもはや「国民」でひとくくりに出来る階層は無いですね。 封建資本主義国の、世襲利権層と平民層に分かれます。  「国民のために・・・」、こういう言い回しは意味を失いました。

 高給を貪り、わがままで公務をサボっても大丈夫! 改憲ついでに”公務員の象徴”または ”世襲利権層の象徴” に改正すれば?

 


この記事をはてなブックマークに追加

勉強家

2013年06月25日 | 日記

 台湾の人は本当によく勉強します。 そういう雰囲気がひしひし伝わってきます。 前に夜市の屋台で、勉強する子を紹介しました。 小さな店で、店先の一部が子供の勉強部屋的になっているところはたくさん有ります。 町では、補修校(塾)がたくさんあり、受験用の塾などはカリスマ教師が生徒を集めています。  若者はみんなかしこそうで、真面目そう。 

 この店の一角でも、子供が勉強中。 お利口そうでしょ。 お店の手伝いに、勉強。 そして塾へ。   

 今の日本はどうなんでしょうか。 

 

【がみ子】日本では貧富の格差拡大・固定化・世襲化で、勉強する気、働く気になりませんよね。 日本の若者が少しかわいそう。

 身分の固定化で勉強しなくてもよい人、勉強しても仕方無いと思う人が増えてますよね。  

 学歴ロンダリング用学校(カネ・コネ枠入学歓迎、入試枠難関で箔付け校)も多数有って楽しいですね。  東大でさえ、M子様が遊ばれたそうですから。 カネ・コネの”美しい日本”。

  


この記事をはてなブックマークに追加

台北の御廟 民権西路

2013年06月24日 | 日記

 ここは、MRT民権西路の北の遊歩道の木陰の小さな御廟。   小さいけれど、朝早くから、遅くまで、毎日必ず神様の番をする方が何人か常駐されていて、脇のテーブルでお話をしたり、食事をしたり愉しそう。  お線香、お花、お供え、お経が絶えたことが有りません。 みんなに好かれているんですね。

 何日かに1回は大規模な炊き出しが有り、お昼時にお粥とおかずが無料で振舞*われます。  どう見ても、よそ者風の人も食べています。 そんな日は、朝早くから町内の人が出て御廟の裏で料理が始まります。 とてもゆとりを感じる界隈です。   

 今の日本に、このゆとりは有るでしょうか。 

*日本では、有料でも「振舞う」と言うらしいですね。

【がみ子】

 「敷地の地下水からストロンチウム」   あれっ? 建屋に地下水が流れ込むので、”汚染される前の地下水をくみ上げて海に放流”のはずが・・・建屋に入る前にすでに汚染されてますよ!    一体、東電もマスコミも、支離滅裂、セルフコントロール喪失してません?  

 オマケに汚染水漏れ。 ♪ニッポンの未来が♪  トホホ、こんなドタバタの対応にかかっているんですね。  

 一方で、慰安婦で自己矛盾自爆、オリンピック命、ファンドに遊ばれ上機嫌、世界文化遺産に執念。 もう ええじゃなか、ええじゃないか、・・・・。

 


この記事をはてなブックマークに追加

町内の行事

2013年06月23日 | 日記

 台北のあちこちに有る御廟、お寺で盛大なお祭りが有ります。 いつもどこかで行事が有るといった感じです。 大同区のこのお廟では道路に長さ100m以上の屋根を掛け、祭りの晩餐会の準備。 昼間は楽隊が練習していました。 こういう、仮設の材料、普段どこにおいて有るんでしょう。 こんな大イベントも、慣れた様子です。  日本だと大騒ぎでしょう。

【がみ子】税理士事務所の脱税。 逮捕者は国税OB3人。 国税内部情報漏洩が売り物。    それを信じる顧客に、そういうことも有ると思われている国税局。 (美しい日本)

 セールスマン?実は国際ストーカー.   国際会議のテーブルの周りをうろついて、物品販売。 嫌がる相手に、デート申し込み。 鼻つまみ。  時代錯誤の「”美しい日本”をとりもろす」 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

台湾の人は個性派?

2013年06月22日 | 日記

 台湾の人はとても個性派だと思います。 何でもさっと右にならえ、みんなの様子を見て行動する、体制に迎合する、・・傾向の強い日本人に比べ個人が生きいきしているようです。  レストランでも、店独自の味を大事にします。 流行っている店のマネをしません。 ものマネは、うけないようです。     ここは何のお店でしょうか。 まるでブルートレイン・・・。 そう、鉄道模型屋さんです。 まだ入ったことは無いのですが、この手の個性有る店が多く、おもしろいですよ。    日本では、マスコミの作った既存のイメージに同一化する傾向が強いですね。(MRT 圓山駅付近)

【がみ子】執拗に平民を惑わすN●Kの言い回し

「汚染される前の地下水だけくみ上げて海に放出」・・そんな分離技術が有れば、海に放出は不要でしょ。??

「建屋に入る前のきれいな地下水を」・・・その地下水からストロンチウム出ましたけど。

「環境汚染は無いとして、詳しく調査中」・・無いとわかっていて、なんで調査するの??

もうっ! 何言ってるかわかんない!

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

節水を

2013年06月21日 | 日記

台北の街で、時々見かける張り紙です。

 節水して、功徳を積みましょうという意味でしょうか。 絵柄が御廟になっている所が、台湾らしいですね。 日本でも、初詣は神社に、葬式は仏教式に・・と別に教義云々でなく信仰の一部が生活に入っていますね。 それと似た感じですが、台湾のほうがずっと日常生活に溶け込んでいます。 

 

【がみ子】シェフを連れて外遊。ぼんぼんは日本料理がとても自慢で仕方ないようですね。 でも一般日本平民が食べるものは、どんどん風味がなく、まずく、ショボくなっています。  ハムなんて、紙みたいに薄くて高いですが、さらに枚数を減らすとか。   

 平民に食べさせるのは無駄。 無駄を徹底的に削るんですね。   日本の食文化は、封建資本主義の世襲貴族の間で守っているのですか。    昔から「 僕ちゃんたらふく食ってるぞ、汝臣民飢えて死ね」っていう、「美しい日本」。


この記事をはてなブックマークに追加

台湾の鍋もの

2013年06月20日 | 日記

 台湾の人は鍋物が大好き。 なんでこんなに鍋物の人気が有るのか、不思議なくらいです。   一説によると、温かい食べ物が好まれるそうです。

いろんな種類の鍋もの店が有ります。 値段は100元/人 位からいろいろです。 鍋屋さんは、冷房とか換気とか必要なので、調理されて無い割に他の食べ物より高目。 大龍街のこの店は、100元ポッキリが売りのお店。 時間によっては満員です。

 最近時々気になるのですが、日本の料理は甘い、塩辛いなど少し味が濃いですね。  食材の風味がなくなって、味付けが濃くなっているのでしょうか。  昔は「日本料理は、食材の風味を・・」っていうことでしたがそういう日本料理は、一般市民は口に出来なくなっているのでしょうか。

 

 

【がみ子】株なんてほとんどが、ファンドの思惑で上がった下がったしてるだけでしょ。 不景気で消費税が上がる→平民の消費が減る→さらにお金が回らない→さらに不景気。  平民はどんどんショボクなってゆく。     でもぼんぼんには、平民の暮らしに興味は無いのでしょうね。

 牛に投資する会社の不正。 会計検査制度、税務調査、一体どうなってるの?  犠牲者が出ないと、仲間内で隠しあうの?  ほんま、仲間と思われても仕方ないですね。


この記事をはてなブックマークに追加

松山空港の近く

2013年06月19日 | 日記

 松山空港の近く圓山、大龍街辺りは松山空港への飛行機の侵入路になっています。  数分毎に街並すれすれに入ってくる飛行機は、ファンにとっては垂涎モノでしょう。

 

【がみ子】大阪市長のオッサン。 わたしら日本の良識派の品格を傷つけたことへの謝罪を要求します。  

 ”風俗活用”に関しては、日本のマスコミの追及態度は甘すぎる!  皆さん、身に覚えが有るんでしょうね~。 先進国ヅラの「美しくない日本」。 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

池の亀 台北2・28公園

2013年06月18日 | 日記

 2・28公園は台北駅の南の商店街の向こうに有るのでよく立ち寄ります。 とてもよく手入れされています。 (台北で手入れの悪い公園は皆無です) 池には亀がゆったり泳いでいて、京都の円山公園の池を思い出しました。 2・28公園は腰掛ける所がたくさん有って助かります。 

【がみ子】 日本の街は無料で腰掛けられる処があきれる位に少ないですね。  商業施設でお金を使う人だけ来て下さいと言わんばかり。  商売しているほうもよほど切羽詰まっているんだなと、感じます。   まあ、ゆとりの無い街ですね。  一体平民が働いて生み出した富はどこに消えているんでしょう。 ブラックホール!?

 また、アメリカ大統領に会ってもらえない僕ちゃん。 時代遅れの主張が甘やかされ、迎合されてるのは、日本国内だけ。 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

台湾リス 2・28公園

2013年06月17日 | 日記

 台北市内の公園で、よくリスを見かけます。  ここでは市民の一員です。毎日餌付けをしている老人がいました。 聞けば、淡水から出かけてくるそうです。 ゆとりを感じます。  日本では鎌倉で、邪魔者にされているようですが・・・・。   それと台北ではカラスがほとんどいませんよ。 ゴミ出しのルールがきちんと守られていて、餌になるゴミが放置されないからでしょう。 市民の品格が景観に現れますね。

    

 

【がみ子】「今度中国に会ったら、代わりに言っといてね。 ねっ!きっとよ!」 「ねえ、言っといてくれた?ねぇ。ねぇ、ねぇ。」・・・・・・・・・・・・「うるさいなぁ! そんな大事なことやったら自分で言えよっ!」   (「美しい日本」の「シャラップ」外交の品格 )

   

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

防潮板 台北

2013年06月16日 | 日記

 MRTやビルの入り口にこんな装置を見かけますね。 これは防潮板と言って、洪水などで水位が上がったときに出てきて、水の侵入を防ぐのです。  洪水のときここまで水位が上がったと言う注意喚起の表示を見かけることが有ります。 台北の街は昔は、海の底で圓山辺りの山がかろうじて顔を出していたようです。   東京の備えはいいのでしょうか。

 

 【がみ子】これはひどすぎるわ。 「中世」と「中年」を間違ってるし、英語も読んでいてあれでは、民間では通用しませんね。 外務省の役人で、大使様? あまりにも、ひどすぎる。 (「美しい日本」から来たガイムショウの国連大使)

 嫌がる相手に、執拗につき合いを強要・・・・・「日米同盟の強化

 時代遅れの右傾化・・・・・・・・・・・・・・・・「日本をとりもろす(取り戻す)


この記事をはてなブックマークに追加