雪香の星月夜日記

山口雪香の歌がたり、ささやき、ひとりごと

赤まんま風のくすぐる思い出を白紙にしたら羊雲かな

2017-04-29 20:16:42 | Weblog

赤まんまを見て。






このごろ目が疲れるので、暇な時間に大きな字のお習字をしている。


新古今和歌集、春の巻、式子内親王の

やまふかみはるともしらぬまつのとにたえたえかかるゆきのたま水




下手だけれど。


今日も静かな日だった。感謝。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まなかひを静かな花で埋めた... | トップ | 水面には木漏れ日野花あるが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。