雪香の星月夜日記

山口雪香の歌がたり、ささやき、ひとりごと

澪つたひにじむ追憶ひっそりと今日が過去へと向かふ恋して

2008-03-03 22:15:50 | Weblog


 寝(ぬ)る夢にうつつの憂さも忘られて思ひ慰むほどのはかなさ

                        ……斎宮女御徽子女王(さいぐうにょうごきしにょおう)の歌から


  







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粧はぬ匂ひそのまま脱ぎすべ... | トップ | うちなびく春さり枝に芽ぐみ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事