くろさん亭、おかわり

猫と薔薇とお気楽な日々

この子はだぁ~れ?

2017-03-20 21:31:32 | ロッシー
ごきげんよう、ロッシーです。

お姉ちゃんの春休みが終わって、嵐のように帰っていきました。

・・・ほんと、バタバタと帰っていきましたよ。

               

で。

なんでしょ?このヒト?

          

ちょっと、私の爪とぎの邪魔なんですけど。

どいてくれないかしら?

               

実は、これ、私をモデルにお姉ちゃんが段ボールで作った猫なんですって。

どうしてもの私と共演させたくって爪とぎのところに置いたらしいんですけどね。

・・似てるかしら、ねぇ?

まあ、お母さんたち、気に入っているようですけど。

段ボールで作ったのにはびっくりしたけど。

・・・やっぱり私に似てるかしらん?
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美術館へ行こう♪~知っとるね... | トップ | 春の海~宇土マリーナ・三角西港 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みきたろう)
2017-03-22 16:23:51
あ!すごくいいじゃないですか〜!
色使いがすごくすてき 段ボールアートですね
とってもかわいい 是非ミャウゼへご参加おまちしております^^

↓生人形すごいですよね これは熊本の
作家人形師さんだったんですね
みきたろうさんへ (くろさん)
2017-03-22 22:00:30
いいですか?みきたろうさんの眼でそう言ってもらえると嬉しい♪ミャウゼに参加できますかしら・・?(実力がついていけるかしら?)

生人形、すごいんですよ。安本亀八という方の作品です。熊本出身の仏師の家の出身だそうなんです。脈の浮き出方とか、筋肉とか、爪まで精密に作られていて、見飽きません。
Unknown (なごみ@機関士代読)
2017-03-25 08:18:20
ごきげんよう。なごみです。
最近おっちゃんが忙しいらしく、あたしの気持ちを代読してくれませんでした。
リアル猫さん、すごいですね。一瞬もう一人増員したのかと思いましたよ。

ところで、おっちゃんは永いことお勤めしていたお山を下りることになったそうで、今度は何とあたしの生まれ故郷の管轄なんだそうです。
あたしの実家のお姉さんたちあたしのこと覚えててくれるかなぁ
なごみさんへ (ロッシー)
2017-03-25 21:48:48
ごきげんよう。
どうやら、ニンゲンの世界ではいろいろといそがしい時期のようですね。リアル猫の作者(お姉ちゃん)が帰っていったら、ほんとうに母さんも帰りが遅くなりましたよ。

おっちゃんはご栄転おめでとうございます。
なごみさんの故郷の近くかぁ・・・。
また、通勤が大変そうですね。

まあ、私たちは猫はまったりの春ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。