くろさん亭、おかわり

猫と薔薇とお気楽な日々

熊本は水の都②

2017-01-04 21:31:55 | お出かけ
正式名称は「水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん)」

でも、「水前寺公園」の名前の方がわかりやすいかも。

そうそう、ご存知の通り”水前寺 清子”さんの水前寺は、この公園名からつけられたようです。

(清子、の方は加藤清正公から頂いたとか)

          

あ、あれに見えるのは・・・

「古今伝授之間(こきんでんじゅのま)」

                 

こちらでは、お抹茶とお菓子も頂けるのですが(←もちろん有料です)

建物と景色は無料で楽しむことができます。

(オーダーしなくてもよい、とのことです)

実は、この建物、四百年ほど前、京都御所の中に建っていたものなのです。

細川幽斎公が桂宮智仁親王に「古今和歌集の解説の奥儀」を伝授されたことからついたのが、この名前。

以前からあったもの、と思われていますが、移築されたのは大正元年。

・・・知らなかった。

          

お抹茶は一時間待ち、とのことで、景色を楽しませていただきました。

和服の女性!

ああ、お正月らしい風景。

          

そして、この風景の美しさ・・。

こちらの池の水、阿蘇の伏流水なのです。

地震後、以前よりも透明感も増したように思えるくらい、澄み切った水。

さて、明日はちょっと公園から外に出てみましょう♪
『熊本県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熊本は水の都① | トップ | 熊本は水の都③ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たき)
2017-01-04 23:51:31
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします!
水前寺公園の池とそのまわり、実は震災前はわが社の有志(と言う名の強制)で
毎年秋口に仕事終わりに大掃除をしているんです!
わが社だけかはわかりませんが…
古今伝授の間といい、慈善事業が好きなトップです。
外よりも、内に興味をもって還元してもらいたいものです…
正月早々愚痴ってすいませんm(__)m
たきさんへ (くろさん)
2017-01-05 22:45:00
あけましておめでとうございます。
あ、たしかに、その話ニュースで見たことありますよ。うちの会社も同じですよ。ほんと、内にも還元してほしいですよね。
でも、そのおかげで、とてもきれいなお部屋のようでした。
(中には入っていませんけど、ね)

今年もよろしくお願いします。(猫さんも増えたのですね!)

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。