台湾麺線

2017-04-08 | ラーメン

これはラーメンと分類はしないのでしょうが、

美味そうなので行ってきました。



台湾麺線 麺線セット850円

魯肉飯、八角が効いてて美味いです。

麺線はそうめんに近く、スープは思いっきりカツオだしのウマスープでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶏そば 一瑳

2017-03-12 | ラーメン
久しぶりに並びました。




鶏そば 一瑳 「あっさり鶏そば」750円

非常にクリアなスープと炙った鶏肉がたまりません。

麺は自家製との事ですが、好みから少し外れてます。

スープは絶品です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Michael noire

2017-02-02 | 装備
Paraboot MICHAELでございます。



欲しかったチロリアンシューズです。

安藤製靴さんと迷った結果、こちらに軍配。

安藤さんよりソールが柔らかく、足を包み込んでくれます。

踵はそんなに浮き上がらず、自然に歩けます。

クロムエクセルとは全く違う輝きがある革ですね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関西風手打ちうどん いらっしゃい

2016-11-05 | ラーメン
近すぎてたまにしか行かないのですが、




関西風手打ちうどん いらっしゃい
 きつね大盛り

一杯食べ終わるとアゴが疲れます、コシありすぎです。

このだし汁の色の薄さが関西風なのでしょうか、




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン食堂 粋な一生

2016-11-05 | ラーメン
結構おすすめの一杯です。




ラーメン食堂 粋な一生
 特製醤油ラーメン 海苔増し 半ライスはサービス

お好みの醤油豚骨系なのですが、少々さっぱり目です。

麺も好みの太めもっちりしててよろしいかと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

OIL

2016-08-23 | VFR800

この前の日曜日に27回目のVFRのオイル交換です。

HONDA G3 2.9ℓ 距離は81,189㎞

他には特にメンテする必要もなさそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hokkaido 2016-7

2016-08-22 | ツーリング

七日目 新潟~自宅

無事新潟港着。




さあさあ、下船です。




右も




左もこんな有様です。


ツー最終日は新潟から自宅まで移動です。

前回はなごり惜しく、山道をくねくね走って帰りましたが、

今回は台風より先に帰る必要があります。

関越道でわき目も振らず帰路につきました。



お昼について、洗車。





2,860㎞ 21.0㎞/ℓ

さて、次回は来年、また行こう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hokkaido 2016-6

2016-08-21 | ツーリング

六日目 旭川~小樽

北海道最終日。

旗四本コンプリートしました。




小樽までの道のりはすーさんと12号を深川ICまで。

お見送りいただいた後はどこかのいい道に走りに行ったのでしょう。

明け方に雨が結構降ったようで、水溜りがあちこちに

私は高速を一路小樽まで走ります。


四年前の気候と比べ、極端に寒い、ということは無い気がします。

なにせ前回はグリップヒーター使ってましたから、

地球は暖まってるんですかね…



到着しました、小樽のフェリー乗り場。

早く着いたんで、受付~と思ったら誘導のおっちゃんが

「今日はバイク150台だからいつもより早く入れますよ。」

乗り込み30分前でした。



帰りは個室で、前回なかったコンセントが! これは嬉しい装備です。



今年に入って初めて自分からあおります まあ、これだけで十分なんですけどね。



港を出ます。20時間後には新潟着です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hokkaido 2016-5

2016-08-20 | ツーリング

テントでの一夜なのですが、思ったより眠れました。

なにせ蚊がいない。ま、たぶんいるけど皆無に近い。

光りに寄ってくる蛾の類もいない、トンボはたくさん飛んでますけど。

そりゃキャンプ、テント、気持ち良いわけですよ。




五日目 月形~旭川~朱鞠内湖~音威子府


月形から旭川までは100㎞弱の道のり、7:00頃出発



四年ぶりです、洗車中でした。


ちょっと積もる話をして、目的地決めます。

私のログを見て、じゃあ、真ん中行きますか、音威子府。そこに珍しい蕎麦があるらしいんで、

それ、食べに行こう!


市内から72~2755を使ってまずはここへ







朱鞠内湖 川を三本堰き止めてできた人造湖です。

画像では伝わらないですね、なかなかの景色で日本なんですか?

カナダかどっかじゃないんですか?

暫し見とれました。





音威子府駅手前40号沿いの一路食堂で、と思ったらですね、

40分待ち!


で、行った先が駅舎内の立ち喰い屋さん





天ぷらそば。 この色が面白いです。蕎麦の実と殻のスキマの黒皮を使っているそうです。

じいちゃんフル回転状態で、14:00過ぎには完売となっていました。

で、さっきの一路食堂さんと同じ麺らしいいです。





ハルはもう11歳になってました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hokkaido 2016-4

2016-08-19 | ツーリング

ツー四日目は美唄の友人とキャンプのお約束です

紋別から美唄へは最短距離で結ぶと四時間足らずの距離ですが、

いくらなんでも早すぎるので、遠回りします。

で、どこ行くんだと行き当たりばったりで考えるのが常ですが、

ホクレンフラッグがほしくなった私はこいつとにらめっこしたわけです。

「足寄によって緑ゲットし、高速使えばいい時間に行ける…」



四日目 紋別~足寄経由~美唄

5:30出発はわたしのいつもの時間です、街中貸切、と思いきや

そうでもない、車、バイク、ちらほらいらっしゃいます。

三時間後、どこかの牧場の前で80,000㎞到達。





足寄のホクレンさんで緑ゲットしました。


その後は高速道路、38号で富良野~芦別で昼飯です。





ひる川さん 大盛り蕎麦 + おにぎり。

大変美味しゅうございました。




15:00 月形温泉到着。



もうすでにテント、BBQ台セット済みです、感謝。



この「とうきび」ってヤツはこうして皮ついたまま直火で蒸し焼きするとですね…



今まで食べたことのないゴージャスなお味。

朝採りが必須条件らしいのです。産地でしか味わえない贅沢です。




そこから日が落ちるまでゆったり食事して、

キャンプサイト目の前の温泉つかって、

星空眺めながらご就寝です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hokkaido 2016-3

2016-08-18 | ツーリング

旗増えました。



三日目 留萌~紋別

今回二回だけビジネスホテルに泊まりましたが、

いずれも二輪用のスペースをしっかり確保してくれています。

この宿も二輪の客のほうが多いのではないでしょうか? 20台くらい泊まってました。


今回の旅の一番の目的であるオロロンライン~宗谷岬。

出発は食事をとってからなので7:30、少し遅めです。



途中にあるこんなところも、



撮ってもらったりしてます。



宗谷岬。

なんか、さらっと到着してしまったんで、あぁ、こんなもんかと、






四時間ほどオホーツク海眺めながら運転し、紋別到着。

海岸沿いは走り切りましたので、洗車とチェーン給油。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hokkaido 2016-2

2016-08-17 | ツーリング

二日目 苫小牧~留萌

8/11 6:00 苫小牧に着きました。

雑魚寝クラスと揶揄しました二等室ですが、いびきの方もおらず

空調が低めに設定されているためでしょうか私には寒く、持ち込んだシュラフのおかげで

結構快適に睡眠がとれまして、問題ないんじゃないの、雑魚寝クラス。



太平洋、水平線からの日の出です。



シルバーエイト号の中ですが、結構タイトな場所がバイク用スペースに割り当てられております。

せめえっす。



セイコマさんのソフトカツゲンで朝の元気をつけ、

やっぱり寒いのでカッパを羽織り、支笏湖目指していよいよ北海道を走ります、





支笏湖を後にし、276号をひたすらニセコまで



10時前に羊蹄山まで来ました、カッパ脱ぎます。

そこから393で小樽まで、しっかしどの道走っても不満はないっすね、



まだ11時前です、ここで思い出したのが、このお店。



麺処 まるは BEYOND
 中華そば海苔増し

煮干しだしのさっぱりラーメンです。

んん~、きみはんさんと同じ系統ですね、美味しゅうございました。



そろそろガソリンが、とここでまたもや思い出したのが「ホクレンフラッグ」です。

道内にしか店舗が無いホクレンさん、言わずと知れたフラッグです。

市内三件目にしてやっと一本目、黄色ゲットしました。



オロロンライン走り始めです。

海沿いに231を北上して留萌まで、



留萌で見た今度は日本海 水平線に沈む夕日です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hokkaido 2016-1

2016-08-16 | ツーリング

前回の北海道と同じ8/10~16の日程で出かけてきました、二回目の北海道ツーです。

気になっていた台風はと言いますと…

台風5号が抜けた後に出発し、

台風6号はほとんど影響無く、

台風7号が来る前に帰りつけました。

北海道滞在中はずーっと晴れてました。


一日目 東京~仙台~八戸

8/10 7:30 出発です。

八戸までは700㎞ほど、フェリーの時間を考えてもこの時間なら寄り道できます、

仙台の一休さんはこれで四回目ですが、相変わらず美味いです。







牛タン定食 1.5人前。


ここまで東北道を350㎞、我が鉄馬、足が長いのも美点です。

燃料計が点滅しだして残り5ℓ。で、仙台到着。


満タンにして八戸までの道のりを走り

延々とアクセル固定でまた350㎞。

八戸までたどり着きました。




予想通り時間がありますので、銭湯に行きます。




双葉湯さん おとな420円

風呂につかりながら、地元の親父さんたちの会話が聞こえてくるのですが…

内容が何一つ理解できません、全くです。

八戸弁。であろうその言葉、まるで異国です。


内容は理解不能ですが、時折笑う親父さんたち、楽しそう。







二番のりでした。




結構待ちました。





雑魚寝クラスで8時間後には苫小牧です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

では、

2016-08-09 | ツーリング
行ってまいります。

8/16戻りです。


四年ぶり二回目の北の大地でございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MIYAMOTO

2016-07-10 | ツーリング

タイヤ変えたわ、オイル変えたわ、発電関連の不安も無くなったわで

朝一で投票所へ行き、「ちょっと蕎麦食べに行こうぜツー」に行ってまいりました。


まずは無事帰宅。やはりそれが一番です。



今回の三台です。

お一人大型取得されたようで、車両じっくり吟味ください。







手打ちそばミヤモトさんのウマ蕎麦です。



で、車両なのですが、

タイヤをまたBSに戻した感触は…BT023よりもフロントが切り込んで行かない感じ

前後のバランスがさらに良くなった印象。コーナーリング中の不安感が無い。

倒しこみは重いが、曲がりたければそこから倒しこんで行けば思ったように曲がって行く。

絶賛です。


ANGEL GTに比べ、

高速道路の安定感はさほど変わりない。

軽快感はそがれたかなぁ、


次どっちかしか選べないなら、BSでしょうか。



エンジンオイルを4CTSからG3に変えたところ…

明らかに静かになりました。

もともと音量が低めのVFRですが、もう一回り下がったような気がします。

10W-30が入ってます。粘度の問題でしょうか、静かです。以前は10W-40。

いつものオイル交換より良い。気がします。



260㎞ 18.0㎞/ℓ







コメント
この記事をはてなブックマークに追加