気学&祐気取り日記

九星気学で開運。
気学を利用して、行動したあとは・・・?
日々の行動や祐気取りの記録を記していきます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小林麻央さん

2017-06-30 21:38:42 | 有名人の場合
本当に、残念でならない訃報だった。
そう思っている人はとても多いと思う。
もう少し長く生きていられると思ったのだけど。

彼女は、九紫火星の人。賢く、霊性のある星だ。
今年は「安定」の年なので、穏やかで良い年であるはずだった。
亡くなった月は、「休止」の月。
健康に注意。特に冷えやすいので暖めてと声をかけたい運気であった。
なのに。
ブログだけでしか確認できなかったけれど、麻央さんは身体が冷えてしまうものを好んで食べていた。
見るたびに、「エッ」「エッ」「ウソ」とびっくりしていた。
最後のブログには「オレンジジュース」というタイトルの記事。
私が身内なら、オレンジジュースは止めてもらったと思う。
今月乗り越えられれば良いな~と思っていたけど…

麻央さんの癌が発覚した年は、「休止」の年であった。
私も「休止」の年は、不調箇所を検査したりした。
健康留意の年である。
麻央さんは、癌の疑いを感じて、病院からも再診をするように言われたのにしなかった。
休止の年であるから、念には念を押した方が良かった。

余談で、これは占いになってしまうのだけど、
六星占術だと麻央さんは大殺界のときに結婚してしまった。
海老蔵さんは、なんと「霊合星人」。
波乱を予感させる結婚だと思ったけど、案の定であった。

ご主人の海老蔵さんは、「五黄土星」の人。
これまた強い星である。
麻央さんとは良い相性であるけれど、「五黄」の人をコントロールするのは至難である。
しかし、麻央さんの清らかな美しい心で、やんちゃな破壊屋さんを更生させてしまった。
やはり霊性高き人なのだと思った。

食養生を指南する人が身近にいたら、もっと違ったかもしれないと思うと
本当に残念でならない。

ご冥福をお祈りいたします
ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日破の怖さ | トップ | またまた「日破」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

有名人の場合」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。