文化の技術が旅めざそう!

ほっこりな毎日について書きつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

消費者金融からお金を貸し・・・

2016-11-26 04:41:08 | 日記
皆さん、ご存知でしたか?消費者金融からお金を貸してもらいたいと思ったら、いくらまで貸してもらうことができるのか?と疑問に感じてしまう人も大多数だと思います。出来る限り多く貸してほしいと思うかもしれませんが、法律によって1年間における収入の1/3までしか借り入れすることができません。

クレジットカードのキャッシング機能を使っている人は多いでしょうが、キャッシングの際、返済を計画的に考えていたとしても、実際に返済日が来るとお金が足りなくて返済できないということがあります。そんな際はキャッシングをリボ払いにすれば、返済額をかなり少なく出来ることがあります。返済に困った時はリボ払いにするのがオススメです。

キャッシングはカードがないとできないわけではないといえます。カードなしで利用できる借入方法も選択可能です。カードを使わない場合は自分の口座にダイレクトに入金してもらうという手段によって口座に直ちに入金したい方にはイチオシの方法です。

キャッシングというのは、カードローンと同じ内容だと思ってしまいそうですが、返済方法が変わってきます。一括で返済をする目的でクレジットカードによって現金を引き出すのがキャッシングで、分割払いにかえる際はカードローンといいます。カードローンは毎月の返済は容易ですが、利息がかかることを考慮しなければなりませんし、どちらも延滞の場合には注意してください。

借金を断られたとき、審査に受からない使用できない要因が存在するのです。収入額が足りない場合や借金過多であるという理由がある方の場合であれば、不承認の場合があります。しっかりと使えるように条件をクリアしなければなりません。世の中でよく聞くキャッシングで返済をしなかったら差し押さえられてしまうというのは本当のことなのでしょうか。私自身も過去にキャッシングをしたことがあり、何回か滞納をしてしまったことがありますが、差し押さえされてしまった体験はまったくありませんでした。繰り返し滞納をしたら差し押さえされてしまうのかもしれません。それでは、今日はこの辺で!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり、酵素ドリンクは、・・・ | トップ | 家を購入したので、引っ越… »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。