弱い文明

「弱い文明」HPと連動するブログです。 by レイランダー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

南相馬 20ミリシーベルト基準撤回訴訟~応援の声を!

2015年04月14日 | 原発 3.11 フクシマ
 メーリングリストより転載します。「応援の声」を届けるくらいしかできないのが心苦しいけれど…。

(以下・転載内容)

FoE Japanの満田と申します。いつもお世話になっております。
特定避難勧奨地点の解除は違法だとして、福島県南相馬市の同地点と周辺の住民132世帯535人が、近く東京地裁に提訴します。
<朝日新聞>「避難勧奨地点解除は違法」 南相馬住民、提訴へ
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11681114.html

政府はずっと住民や国民を無視して、避難や解除の政策を一方的に決めてきました。すでに伊達市、田村市都路、川内村などが、住民の反対にもかかわらず、避難指示が次々に解除されていきました。今後もこの流れは続くでしょう。
しかし、放射線被ばくの影響や原発事故の被害をどうするのか、私たち一人ひとりが知り、考え、公の場で議論すべき問題ではないかと考えています。

国の一方的な避難指示解除に、はじめて司法の場でのたたかいを挑んだ南相馬の皆さんを、孤立させてはなりません。

全国から応援していきましょう!

この訴訟に関して、応援署名とメッセージの募集を開始しました。
署名は応援メッセージとともに、南相馬の地点解除訴訟の原告のみなさんにおわたしします。
以下のChange.orgのページから署名できます。
http://goo.gl/JDohtr

ぜひ、署名および拡散にご協力ください。

下記の応援集会を開催します。こちらもぜひ!
※関連情報※----------------------------------------------
南相馬の地点解除訴訟(「20ミリ基準撤回訴訟」)
を応援する全国集会 in 東京
「帰還促進政策に異議!」「被ばくを避ける権利を!」
http://www.foejapan.org/energy/evt/150509.html
---------------------------------------------------------------
日時:2015年5月9日(土)18:30~20:30
場所:文京区男女平等センター(東京都文京区本郷4-8-3)
https://www.bunkyo-danjo.jp/access.aspx
参加費:500円
内容(予定):
「私たちは、なぜ訴えざるをえなかったのか」…南相馬の原告のみなさんから
「南相馬特定避難勧奨地点解除の違法性」…弁護団から
「南相馬だけの問題ではない! 国の避難指示解除の強引さ」…福島各地から
「南相馬を応援しよう!」
…南相馬の地点解除訴訟(20ミリ基準撤回訴訟)支援の会(仮)から
◆主催:南相馬の地点解除訴訟(20ミリ基準撤回訴訟)支援の会準備会
(Hsink 避難・支援ネットかながわ、福島老朽原発の会、FoE Japanなど)
◆問い合わせ先:FoE Japan(エフ・オー・イー・ジャパン) 
携帯:090-6142-1807 Tel:03-6909-5983 Fax:03-6909-5986
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« wam(女たちの戦争と平和資料... | トップ | 『パプーシャの黒い瞳』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
世界によって自分が 変えられないように (Dendrodium)
今日は午後から、久しぶりに立木観音にお参りした。 今年は立木観音開山1200年とかで、色々の催し物が予定されている。 今日は音楽奉納の日とかで、階段の中ほどまで音楽が流れていた。 ピアニストのIZUMI(イズミ)さんとクラリネット奏者のMicina(ミキナ)さん...
<原発設備会社>世耕氏側に幹部5人献金 計750万円 (政治?)
この人の悪い話も絶えなくなってきました。 <原発設備会社>世耕氏側に幹部5人献金 計750万円 毎日新聞 4月10日  世耕弘成官房副長官の資金管理団体「紀成会」に兵庫県の原子力発電所設備会社の社長ら幹部5人が2013年、個人献金の上限である150万円ず...