弱い文明

「弱い文明」HPと連動するブログです。 by レイランダー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自民党議員100人落選キャンペーン

2014年12月08日 | アクション
 これ、素晴らしく実用的なので。
 さよなら安倍政権 自民党議員100人落選キャンペーン

 どうせ勝つのは自民。でも、圧勝だけはさせちゃいけない。
 勝っても負けても、私は絶対この人しか入れたくない!っていう意中の人が政治業界の中に存在するという珍しい人、逆にこいつにだけは入れたくないという人が選挙区にいる場合以外、細かな好みにこだわるより、自公に勝てる候補を優先的に選ぶ。今回はさすがに、それに徹した方が良さそう。
 あくまでも自分の理想に最も近い人を・・・という気持ちもわかるけれど、それは少なくとも、この小選挙区制の元では無理。選挙という制度自体の限界は置くとしても、死票が多過ぎるこの国の小選挙区制は欠陥制度そのもの。まともな闘い方が通じない。もう、八百長競馬と割り切って、本命馬に対抗できる馬にだけ乗っかるべき。何年もかけて対抗馬を育てる努力は無駄ではないにしても、今度の選挙までにそんな時間はないんだから。
 
 選んだ議員が当選後に(予想以上に)役立たずで裏切りの度が過ぎたら、その時はその時で気合入れて抗議しましょう。任せっきりにすることが、そもそも腐敗の元なんだから、当たり前ですけど。しかも、そっちのほうが本当の政治。選挙よりも。
 

付録:「バンドワゴン効果とアナウンス効果」
イルコモンズさんより。
http://illcomm.exblog.jp/21369549/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガザ関連アクション2つ | トップ | おめでとう、愚民たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
自民300議席超える勢い!抗うなら一票一揆、共産党比例区一千万票獲得 (BLOG BLUES)
今朝の毎日新聞を開いて、う~んと唸ってしまいました。 開くもなにも一面トップに「自民300議席を超える勢い」 なんだもんなあ。 アベノミクスは続行される。ま、経済政策としてのアベノミクスは、 たとえ50議席減らしても続行されるだろうが。問題は、 伊東光晴...