広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

十七歳の出会いと絶望 pt.2

2005-09-24 | Animation - 雑記



夜になり、須河原の家=キッチンときみやに戻ってきた須河原と正樹。
お茶くらい出すよ、と声をかけられ返答に迷っていると、ちょうど
ゴミを捨てに来た理絵子に出くわして遠慮する正樹。
メールや電話の無視ならともかく、面と向かって無視をするとは。
大人げないというかやるせないというか…理絵子が手に負えんな。
肩を落として去っていく正樹に「しっかりしろ、少年!」
と声を掛ける須河原に、年上のお姉さんっぽいところを感じた。
裏口から通りに出てくると、そこには成基の姿が。
軽く会話をする正樹と成基だが、希紗からの着信で電話を始める
成基。用もないので帰ろうとした正樹だが、希紗と成基が
"クイーンモールのツリー"辺りで落ち合う約束をしているのを
聞いて、ブンちゃんの事を話す決意をしたのか、成基が去っていく
のを見計らってすかさず須河原に電話をする正樹。
あっという間に教える羽目になったな(゜Д゜)




舞台はそのクイーンモールへ。
落ち合った後、早速待ち合わせ場所に向かおうとする希紗を呼び止め
誕生日プレゼントにネックレスを渡す成基。
うぉぉ…やる事がそつない割に重要な役所を…素晴らしいよ成基(´∀` )
感動しながらお礼を言い、その場で着ける希紗。
その口元はうっすらと笑っているようで、よかった。
ネックレスを着けた時のキラーンという効果音はいらないと思うが。


少し遅れてクイーンモールに到着する須河原と正樹。
マテリアルフェアリーを持っている事を考慮してか、すぐさま
周辺の人気のない場所を聞く須河原の頭の回転速度がすごい。
"臨港パーク"という場所を正樹が指し示したと同時に走り出す。





須河原が推測した人気のない場所=臨港パークで人を待つ歩の姿。
乗り物が自転車からスクーターに変わっている。
成基が増えている事は特に気にしていない様子で、猫おどりの夜の
事を話し始める歩。マスコミが取り上げなかったので、暖色系の
光をたくさんの人が目撃した事は全く知名度がない様子。
歩の言う通り「当事者以外には無かった事になっちゃう」といった所か。
「ブンちゃんは誰にも渡さない。見せ物にするつもりもないから」
とカバンを抱え込む希紗に大して、そんな事はしないと言う歩だが
成基は簡単には信用ならない様子。
そこで歩は「僕も見せたら、信じてもらえる?」と一言。
次の瞬間、海中から暖色系の光が浮上してきて実体化する。
冷静にどっしる・しっしんを紹介する歩が、すごい大物に見えてくる。
親しげに自分の周りを飛んでいるどっしる・しっしんを見て、
「わかんない。まだやる事があるって、私にもなんかやる事があるのかな」
と少し笑顔で話す希紗。
「何をどうするか、それを一緒に考えたかったんだ」と伝えて
一緒に微笑む歩。鼻で笑いながらも、どこか嬉しそうな成基。
何かきっかけができてよかったと思っていた、が…




カバンから出した瞬間、低い共振音を出した後猛スピードで
その場から逃げ出すブンちゃん。
それを認識して、同じく猛スピードで追い始めるどっしる・しっしん。
事態が急変すると同時にその場に現れる須河原と正樹。
「おい、呼び戻せ!」と歩に言う成基だが、時既に遅く…




上空でどっしる・しっしんが挟み撃ちで体当たり。
その瞬間辺り一面に光が広がる。何が起こったかと空を見つめる一同。
正樹だけは目を瞑っていた。
光が消えた後、空から金属音を立てて落ちてくる破片が。
希紗の足下にもソレは落ちてくる。




落ちてきたソレが「バラバラになったブンちゃんの一部」と認識した
瞬間に表情が壊れる希紗。
夢中で破片を拾い集め、絶叫する希紗。うわぁー……
その上空には、3度目の登場となるデカイ謎飛行物体。青い光が点滅してる。

タイトル通り「絶望」で終わってしまったんだが、この後
歩の言う「やる事」は進展するのだろうか。っていうか
どっしるとしっしんはどうなったんだ?
どう見てもブンちゃんを機械的な命令で破壊したようにしか
見えないんだが…
あと、ちゃんと向き合ってない理絵子は見事に一人だけ
この場に立ち会わなかったな。徐々にサブキャラっぽく(*゜口゜)


本日の一曲:『Doug Hammond / Moves』
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彼方の刀 | TOP | 十七歳の出会いと絶望 pt.1 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。