テクノロイド

コンピュータやゲーム他、色々日々思ったことをつづっていきます。

KotlinがAndroidの公式プログラム言語に

2017-05-19 21:04:30 | Ruby, Rails,プログラミング
KotlinがAndroidの公式プログラム言語になったというので、Kotlinって何だ?とググッてみるとJavaが互換性保持のせいでモダンじゃないんで、それとは別にJavaとの互換性を保ちつつモダンな言語を作ったというものらしい。
iOSでいうObjectiv-CとSwiftみたいな感じだとか。個人的にはJavaのあの冗長性が気にならなくなるんなら大歓迎だな。それだけでも勉強してみようかという気にさせる。
んでググった時に見つけたこれ(バカ向け言語 Scala)が笑える。
某Javaプログラムのソースを追っかけてたら、それこそ「大量のinterfaceと抽象classの荒野」で(IDEに不慣れなせいか)実装を追いかけるのが大変って思ったんだが、こういうことだったのかと理解できた。それにしてもシングルトンって何じゃ?って思ってたが、グローバル変数の代わりだったとは(笑)もうね。Javaのアホらしさを再確認できた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今更postgresのバックアップ... | トップ | GPTパーティション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Ruby, Rails,プログラミング」カテゴリの最新記事