アジア映画巡礼

アジア映画にのめり込んでン十年、まだまだ熱くアジア映画を語ります

『Baahubali 2: The Conclusion(バーフバリ2)』ソング・シーン初アップ

2017-05-18 | インド映画

現在、ほぼ世界中で上映中である『Baahubali 2: The Conclusion(バーフバリ2:完結編)』。そのソング・シーンですが、やっと正式なものがYouTubeにアップされ始めました。これまでは、まず音と歌詞がついたクリップがアップされたあと、勝手にファンが作ったものが次々とアップされ、そのたびに、「ちがーう! それは○○の映像でしょ!」とイラついていたのですが、これで徐々に本物のシーンが見られそうです。

こちらがテルグ語版です。

Saahore Baahubali Full Video Song - Baahubali 2 Video Songs | Prabhas, Ramya Krishna

こちらはタミル語版のようです。(同じなんですが、タミル語のわかる方のためにちょっとサービス)

Bale Bale Bale Full Video Song || Baahubali 2 Tamil | Prabhas,Anushka Shetty,Rana,Tamannaah|Bahubali

 

なお、『Baahubali 2』の本日現在の世界興行収入は、147億5千万ルピー(約250億円)。一方、昨年末公開で、『Baahubali 2』に抜かれるまで世界興収1位だったアーミル・カーン主演作『Dangal(レスリング)』も、目下中国大陸で大ヒット中とかで興収がどんどんアップし、現在117億3千万ルピー(約200億円)まで来ています。『Baahubali 2』を抜くことはないかと思いますが、両者ともどこまで記録をのばすか見ものですね。ちなみに、『Dangal』の中国語タイトルは『我和我的冠軍女兒(私と私の1位の娘)』です。

Baahubali the Conclusion.jpgVS.Dangal Poster.jpg


<追記>ヒンディー語版もアップされました。かしこい象さん三連発。歌は何だか、微妙にアレンジが違うような...。

Jiyo Re Baahubali | Baahubali 2 The Conclusion | Prabhas & Anushka Shetty | M.M.Kreem


『映画』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月の『裁き』を待て!<3... | トップ | 中国ドキュメンタリー映画胡... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
バーフバリ2 (アールーゴービー)
2017-05-19 17:25:33
「バーフバリ 2」ヒンディー語版観てきました。
「バーフバリ 伝説誕生」を観ていないので楽しめるか心配でしたが、十分楽しめました。観てよかったと思いました。
日曜日の朝8時の回しかチケットが取れなかったのですが、そんな時間でも満席でした。
もちろん、場内大盛り上がりでした。
それにしても、チェンナイでもヒンディー語で映画観る人ってたくさんいるんですね。
アールーゴービー様 (cinetama)
2017-05-19 19:55:19
チェンナイからのコメント&『バーフバリ2』レポート、ありがとうございました。
朝8時から上映とは、また早い時間ですね。
日曜日だったせいでしょうか。
楽しまれたようで、よかったです。
『1』も、ぜひ後追いで見てみて下さいね。

インド国内でも人の移動は激しいですから、チェンナイにも北インドの人はいっぱい住んでいます。
チェンナイでのヒンディー語映画は公開スクリーン数が少ないので、さらに混むのでしょう。
私もチェンナイでヒンディー語映画をよく見るのですが(何せ、料金がムンバイの半分程度で済む!)、前にブログに書いたように(↓)話しかけてみると、北のどこ出身の人かわかって面白いですよ。
http://blog.goo.ne.jp/cinemaasia/e/e66a468f4ec8804168dfe4680e614014
今度はぜひ、ヒンディー語でおしゃべりなさってみて下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。