シネマシネマシネマ

映画の話を交えながら、つれづれと書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「私の頭の中の消しゴム」を見て

2005-10-23 00:35:27 | 映画の感想
「話・・・聞いた?」
      「えっ?」
        「私の頭の中に消しゴムがあるって」

(T-T )( T-T) ウルウル
涙は流さないと決めて臨んだが、思わず泣いてしまった
今年41作目、「私の頭の中の消しゴム」

ある晩偶然コンビ二出会った二人・・
結ばれた二人は幸せな生活を送っていた・・・
彼女が記憶な無くなる「アルツハイマー病」と知るまでは・・

記憶を無くす難病にかかる主人公スジンには「四月の雪」で
ヨン様と共演したソン・イェジェン。恋人チョルスには
カリスマ俳優チョン・ウソン。

前半は二人の運命的な出会いを描き、後半は彼女の病気
の悪化する様子が描かれる。
以前日本でドラマ化された「PureSoul」(緒方直人、永作博美
主演)が原作です。
 
 ソン・イェジェンが純な彼女を描いていますが、とても
可愛い。普通の女性だと最初思っていましたが、段々、
いい女優さんだと思ってきました。
 イェジェンだけで無く、韓国の女優さんは可愛い人が多い。
何故なんでしょうか?「猟奇的な彼女」といい、「全然」と
最初思っていても段々惹かれてしまいます。
 ソン・イェジェンを全く知らないので、そのキャラ・性格
が演じている人その人と思ってしまうのでしょうか。
(日本の女優だと裏を知っているため判断付くのですけどね)

 一方、チョン・ウソンの演技は素晴らしい。
「セリフ・仕草・目の動き」等、細かい所まで行き渡って
いて驚いてしまった。こういう若い俳優が韓国にいるとは
想像していませんでした。今後注目です。

 この映画をこれから劇場に見に行かれる方は、彼女、彼氏
と一緒に見に行くことをオススメします。見た後、今の
立場も含め、談義するのもいいかと思います。
今の自分達がいかに幸せを改めて感じると思います。

私が印象的だったのは「コンビ二」のシーンでした。

この後の話は・・・?

評価
★★★☆☆

コメント (14)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「この胸いっぱいの愛を」を見て | トップ | LOST 5話~6話 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ソン・イェジン (kossy)
2005-10-23 08:44:16
『ラブストーリー』や『永遠の片想い』ではそれほどいいとは思わなかった女優さんなのに、『四月の雪』と今作でみなおしちゃいました。

彼女はだんだん良くなっていくタイプなんですね、きっと。
コメント有難うございます (シネマシネマ)
2005-10-25 06:57:50
「四月の雪」まだ見ていないんですよ。

ラブストーリーも含めて今度見てみます。
これ (ラブユーアポー)
2005-10-26 22:34:18
日本のドラマが原作だったんですか!

知らなかった。

僕も少し気になっている映画です。

もう設定見ただけで泣けそうな気がしてきます。
コメント有難うございます (シネマシネマ)
2005-10-27 00:01:39
私もドラマ自体見ていないのでなんとも

言えませんが、視聴率は悪かったような

覚えがあります。
テレビ (rimi)
2005-10-27 00:10:18
なんとなく観ていたので、よく覚えていませんが、映画で彼女が療養しているシーンがでてきた時、ドラマも同じシーンがあったので、そこだけ思い出しました。



『四月の雪』ではかなり抑えた演技でしたが、この映画ではソン・イェジンの可愛さ全開でした。
コメント有難うございます (paku)
2005-10-27 00:14:50
いやぁ~ホントチョン・ウソンさんの演技は素晴らしかったです。瞳がとても綺麗な方で・・・私もこらえきれず号泣でした!

これからの彼の活躍画たのしみです。
コメント有難うございます (シネマシネマ)
2005-10-27 04:49:09
>rimiさん

「四月の雪」、見たいのに時間がありません。

先にDVD出てしまうかも・・・



>pakuさん

この前来日されていた時、ワイルドさこそ

有りませんでしたがカッコよかったですね。

TBありがとうございます (BON)
2005-11-04 00:06:34
はじめまして。

印象的だったコンビニとは最後のシーン?最初のシーン?

色々泣き所があった映画です。



色んなところで絶賛されていますが、私が自身のブログに書いた感想はひねくれてるように思えてきました(苦笑





TB返しさせて頂きます。

では!
はじめまして。 (しばやん)
2005-11-04 20:59:33
TBありがとうございました。



チョン・ウソンは確かに演技うまかったですねぇ。私はこの映画で初めて知りましたけど、他の作品も見てみたいと思いました。



私もTB返しさせていただきます。
コメント有難うございます (シネマシネマ)
2005-11-04 23:22:34
>Bonさん

私が良かったなと思ったのは後ろの方です。

あの演出をしてもらったら女の子は喜びますよね。

 ( ..)φメモメモ



>しばやん

 チョン・ウソンは今後注目ですね。

 最近知ったのですがソン・イェジェンって

 ジョージアのCMやっていたんですね。

TBありがとうございます☆ (フラン)
2005-11-05 13:28:05
チョン・ウソン氏がカッコよ過ぎです!この映画で初めて存在を知りました。

居酒屋でチョルスがスジンに焼酎を勧めるシーンが印象的でした。「飲んだらオレと付き合おう。飲まなかったらもう一生会わない」こんな告白ステキですよね♪

はじめまして! (まゆみ)
2005-11-05 16:49:49
 この映画は主人公たちのセリフとか、ちょっとした出来事なんかもすごく印象的で、余計に感情が入って泣けてしまいました。

 韓流はちょっと・・という人にも、是非観てもらいたいです。



 TBありがとうございましたー!!
Unknown (コメント有難うございます)
2005-11-05 21:51:27
>フランさん

 この映画、一つ一つのセリフも詩的な感じで

 良かったですよね。あの居酒屋の場所、韓国

 で噂になっているでしょうね。



>まゆみさん

 実は私も韓流はイマイチでしたが、

 「猟奇的・・」を見てから、韓国の映画は

 見るようになりました。

 たまにハズレもありますが、これは当たり

 だったと思います。

Unknown (kaori)
2005-11-07 01:19:09
TBありがとうございました。

嗚咽が止まらなくなりそうになり、必死で堪えて見ていました。。。

涙が止め処無く溢れて来ました。

とてもいい映画ですね。

チョルスがスジンに「毎日新しい恋が始まる」と言ったところ(バッティングセンターのシーン)はホントやばかったです。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
私の頭の中の消しゴム (ネタバレ映画館)
 韓国で一番高い山はペクトゥサン(白頭山、2744m)と言っていたけど、実は中国と北朝鮮の国境に位置している。言いかえれば「朝鮮半島で一番高い山」なのだ。これも南北統一への夢の表れなのだろうか。  調べてみると、北朝鮮側ではこの山の標高を2750mと言ってるらしく
死よりも残酷な生がある◆『私の頭の中の消しゴム』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
9月22日(木)試写会にて このタイトルが、ストーリーの50%を語っている。私はどんな作品か、タイトルを聞いただけでどんな話かだいたい分かった。主人公は若い女性。彼女が『若年性アルツハイマー病』にかかり、新しいものからどんどんと記憶が消えて行く…という話だ。
私の頭の中の消しゴム (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
鑑賞した日 : 10月22日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(13:20~)   良い作品です。涙させてもらいました。「四月の雪」とは違い10代、20代ぐらいのカップルが多かったです。こういう作品を好きな人と観れるのはいいですよね。羨ましい…(涙)。観終
映画「私の頭の中の消しゴム」を観て来ました (ブツヨク人 ~ ブツヨクのススメ ~)
映画「私の頭の中の消しゴム」を観て来ました。 レイトショー ¥1,000 東宝 トップページ http://www.toho.co.jp/main.html 監督・脚本:イ・ジェハン 出演:チョン・ウソン / ソン・イェジン / ペク・チョンハク / イ・ソンジン / パク・サンギュ / 原作:テ.
映画館「私の頭の中の消しゴム」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
日本でやっていたドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」が原作となっている韓国の作品。若き夫婦におとづれる突然の不幸。。。若年齢性痴呆症になってしまう若き妻とその夫の苦悩の物語です。 少し、想像していたのと違って夫婦が知り合って幸せな結婚生活をしてい...
★「私の頭の中の消しゴム」 (ひらりん的映画ブログ)
公開初日のナイトショウ(0:50~)で観てきました。 予定では、「コープス・ブライド」を観るはずだったけど・・・ 時間に間に合わず・・・・・。 2004年製作(韓国)のラブストーリー、117分もの。 あらすじ 建設会社の社長の娘スジン。 ちょっと忘れっぽい彼女、コ
「私の頭の中の消しゴム」ソン・イェジンの存在で成立する映画 (soramove)
「私の頭の中の消しゴム」★★★★ ソン・イェジン、チョン・ウソン 主演 すべての音を消して 彼女のこわれそうな 笑顔を見ていたい。 光に溢れ 何も恐れず、疑いもせず 輝く笑顔を繰り返し、繰り返し。 傷ついた心を抱えながらも お互い無垢のような心で...
『私の頭の中の消しゴム』 (京の昼寝~♪)
彼女の記憶が消えるとき、愛までも消えてしまうのだろうか。すべての記憶の中で最後まで残っているものが、あなたとの想い出でありますように。死より切ない別れがある。   ■監督・脚本 イ・ジェファン ■キャスト チョン・ウソン、ソン・イェジン□オフィシ
私の頭の中の消しゴム (toe@cinematiclife)
泣いたよ。 最近、涙腺がゆるゆるなんで、泣くと思ってたけど、やっぱり泣いた。 たまには、こうゆうメロドラマにひたって泣くのもいいよね。 <STORY> スジン(ソン・イェジン)は、不倫相手でもある会社の上司と駆け落ちするはずが、相手が待ち合わせ場所に現れない。 そ
私の頭の中の消しゴム (情熱の重さは夜のウナギ)
近所の映画館へ私の頭の中の消しゴムを観に行きました。 多分泣くのだろうと思って朝一番の時間(といっても11時10分でしたが)に一人で鑑賞。渋谷とか都会じゃないから空いてて良い。 **********<超簡単なストーリー>********** 大工チョルス(チョン・ウソン)と社
私の頭の中の消しゴム (毎日がガリバー痛)
★★★★★★★☆☆☆ 7点 とりあえず結論として、鎖骨に涙は溜まりませんでした!(爆) ちょこちょこ泣けるシーンはありましたけど…。まあ、全体的に見て、韓国映画にしてはわりとまともなストーリーだったと思います。車に轢かれて記憶喪失!とか
私の頭の中の消しゴム (小さな丸い吉日。)
 ふと映画を観たくなって、映画館に行ってきました{/hiyos/}  この映画は、韓国留学していた時の授業中に半分まで観ていたんです。 残り半分は、体調が悪くて授業に出れず、観る事ができなくて・・{/down/}なので、続きが気になっていたこともあり、観るのがとても楽しみ
私の頭の中の消しゴム (cachette)
―彼女が全ての記憶をなくしていきます。        名前も、歳も、そして愛していた僕さえも― 「若年性アルツハイマー」 肉体的な死より、精神的な死が先に訪れる病。 辛く悲しい想い出も、楽しかった想い出も忘れてしまう。 自分が誰なのかわからなくなる。 家族
映画「私の頭の中の消しゴム」 (ある在日コリアンの位牌)
?ビデオメーカー 私の頭の中の消しゴム ナビゲートDVD ~君が僕を忘れても~  いやぁー、コテコテの話でしたが、泣かされました! 映画館の中もすすり泣く人でいっぱい。恋人同士、女性向けの映画といえます。  「MUSA」出演のチョン・ウソンと「四月の雪」出演
私の頭の中の消しゴム<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
ってか タイトル長いねんっっヾ(--;) チケット売場のお姉ちゃんに言う時、ちょっと恥ずかしかったぞチョン・ウソン(〃∇〃)めっちゃカッコイイやんっ今まで全く興味なかったけど 背も高いし かなりイケてるっ♪ソン・イェジンも凄い可愛いしな♪ そんな美男美女の二...
韓国映画 「私の頭の中の消しゴム」 (渋谷でママ気mama徒然日記)
監督:イ・ジェハン 原作:木村元子 脚本 イ・ジェハン 音楽: 出演:チョン・ウソン 、ソン・イェジン 、ペク・チョンハク 公式サイト ママの評価:★★★★☆ 記事にする前に一言。この映画、とうとうヨン様の「四月の雪」の興行成績を抜いて、日本で74億円.
映画「私の頭の中の消しゴム」 (solaのえそらごと)
お嬢様育ちのスジンと、愛に懐疑的なチョルスは恋に落ち結婚する。 2人はさまざまな困難を乗り越えて一層愛を深めていくが、幸せな日々はそう長くは続かなかった。 日本のドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」が原作らしいのですが、どこまで忠実にリメイクしてあるのか
私の頭の中の消しゴム 06年51本目 (猫姫じゃ)
私の頭の中の消しゴム 『武士-MUSA-』のチョン・ウソン と『四月の雪 』のソン・イェジン が共演した珠玉のラブストーリー。 ぽすれん 2001年・よみうりテレビ・Pure Soul~君が僕を忘れても~ のコピー。 ぁ、いぁ、、、が、原作。 見たことない.
韓国映画「私の頭の中の消しゴム」を観た! (とんとん・にっき)
知人から「会員制映画上映会」の招待券をいただきました。どういう「会」なのかは判りませんが、まだ観ていない映画だったので、これ幸いとばかりに有り難く使わせていただきました。映画の題名は「私の頭の中の消しゴム」、韓国映画です。この映画が去年、大ヒッ ...
私の頭の中の消しゴム (シアフレ.blog)
恋の喜びをみずみずしく綴ったロマンチックな前半部と、アルツハイマーとなってからの切実な生活を描いた悲しい後半部とのギャップが、観る者の胸を締めつけます。 愛する人を忘れたくないというスジンの悲痛な思いに、とても胸を締めつけられました。