お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

5/14 オリックス・バファローズ戦 8回戦

2017-05-15 10:41:48 | ライオンズ 2017
 
  5月14日も京セラドーム大阪でのオリックス・バファローズ戦でした。
 
  表のローテーションなら3つ勝てる!と強がっていた予想通りの同一カード3連勝!
 
  一気に貯金1としてくれました!
 
 
 
  では、その試合結果を確認します。
 
 
 
 
  2017年5月14日(日)  京セラドーム大阪(13時試合開始)
   オリックス・バファローズ戦   8回戦(3勝5敗0分)
    観客数:20753人   試合時間:3時間9分

 
TEAM101112
 Lions   10
 Buffaloes   
  球審:杉本大成 / 塁審(一):白井一行 / 塁審(二):吉本文弘 / 塁審(三):眞鍋勝己
 
勝利投手 ウルフ(L)5勝1敗0S
セーブ 
敗戦投手 山岡(B)0勝3敗0S
本塁打 
 
盗 塁 秋山1個、源田1個、木村文1個
 岩崎1個
バッテリー ウルフ、牧田、シュリッター、増田 - 炭谷
 山岡、大山、吉田一、黒木、塚原、ヘルメン - 若月
 
スターティングメンバー
B u f f a l o e s L i o n s
打順Pos選 手 名打順Pos選 手 名
 駿太 秋山 翔吾
 岩﨑 恭平 源田 壮亮
 西野 真弘 浅村 栄斗
 中島 宏之 中村 剛也
 T-岡田 メヒア
 伊藤 光 栗山 巧
 縞田 拓弥 木村 文紀
 大城 滉二 外崎 修汰
 若月 健矢 炭谷 銀仁朗
  山岡 泰輔  ウルフ
 

 
 
 
 
埼 玉 西 武 ラ イ オ ン ズ   打 者 出 場 成 績
 
打順Pos選 手 名打率打数得点安打打点三振四死犠打盗塁失策本塁打
(中) 秋山 翔吾.3195110000100
(遊) 源田 壮亮.3144132010100
(二)一 浅村 栄斗.3544121010000
(三) 中村 剛也.2734112110000
  永江 恭平.0000000000000
(一) メヒア.2894011100000
  水口 大地.3330000000000
(指) 栗山 巧.2334000100000
(右) 木村 文紀.2174120100100
(左) 外崎 修汰.1843000201000
  田代 将太郎.0770000000000
(捕) 炭谷 銀仁朗.2003100110000
合 計.262356106741300

 
 
 
 
埼 玉 西 武 ラ イ オ ン ズ   打 者 出 場 成 績
 
Pos選手名1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回11回12回
(中) 秋山左 飛ニゴロ  中 安 左 飛 右 飛 
(遊) 源田四 球 中 安 中 安 遊ゴロ 中 安
(二)一 浅村左 2 四 球 左 飛 右 飛 中 安
(三) 中村中 2 三併打 四 球  空三振投ゴロ
  永江         
(一) メヒア中 安 左 飛 二 飛  空三振 
  水口         
(指) 栗山左 飛  右 飛 見三振 ニゴロ 
(右) 木村文右 飛  見三振 中 安  左 安
(左) 外崎 中 飛 空三振 空三振  投犠打
  田代         
(捕) 炭谷 空三振  三ゴロ中 飛  四 球
   =安打、赤字=打点

 
 
 
 
 
 
埼 玉 西 武 ラ イ オ ン ズ   投 手 登 板 成 績
 
勝 敗
セーブ
投 手 名防御率投球回数打者数投球数被安打被本塁打奪三振与四死球失点自責点
 ウルフ2.0562391602111
 牧田 和久0.001412100000
 シュリッター1.201311001000
  増田 達至1.861314000000

 
 
 
 
 
  という結果でした。
 
  1回表の3点が全てだったと思います。
 
  連敗中のバファローズにはかなりのダメージを与えることが出来ました。
 
 
  1回表)
 
  先頭の秋山選手はレフトフライで一死。
 
  続く源田選手がストレートの四球で一死1塁、
 
  続く浅村選手がレフト右へのツーベースヒットで一死3・2塁、
 
  続く中村選手が左中間を破る2点タイムリーツーベースヒットで先制、なお一死2塁、
 
  続くメヒア選手がセンター前へタイムリーヒットを放ちこの回3点目、なお一死1塁、
 
  続く栗山選手がレフトフライで二死1塁、
 
  続く木村文選手がライトフライでチェンジに。
 
  相手の出鼻を挫く一気の攻撃でした。
 
 
 
  あとは、5回表の攻撃は理想的でした。
 
  5回表)
 
  先頭の炭谷捕手が初球を打ってサードゴロ、
 
  続く秋山選手がセンター前ヒットで一死1塁、
 
  続く源田選手の3球目に秋山選手が2盗を決めて一死2塁、
 
  5球目にワイルドピッチで一死3塁、
 
  源田選手がフルカウントからセンター前へタイムリーヒットで追加点!
 
  続く浅村選手、中村選手、メヒア選手は倒れたものの、
 
  ヒットに盗塁、相手のミスも絡めた理想的な得点だったと思います。
 
 
 
 
 
  この試合はウルフ投手の出来があまり良くなかったものの、
 
  6回を1失点としっかりと抑えてくれました。
 
  牧田投手、シュリッター投手、増田投手は盤石でした。
 
  バファローズ戦で投打共に調子は上向きになったと思います。
 
  この3連勝で貯金が1に!
 
  このまま借金生活に陥ることなく、常に貯金が出来るような状態をキープしてもらいたいと思います。
 
 
 
 
 
  辻監督のコメントを。
 
 
 
 
  辻監督コメント
 
 
  やっと3ついけたね。
  貯金も1つできた。
 
  今日のウルフはよくなかったけど、打線が3点とったからそれなりに粘ってくれた。
  メヒアも(守備で)ナイスプレー!
 
  1、2番が出て、つなぐ形ができたのはいい。
  打線はいいね。
 
 
 
 
 
  ということでした。
 
 
 
 
 
  今日は試合がありませんので、
 
  次戦の予定を確認します。
 
 
  5月16日(火)~18日(木)はZOZOマリンでの
 
  千葉ロッテマリーンズ3連戦が18時15分から予定されています。
 
 
  ローテーションが代わるようなので、野上投手と誰が投げるのかは分かりませんが、
 
  チーム状態がかなり悪いマリーンズ相手ということで、
 
  当然勝ち越し、出来れば欲張って3連勝を狙っていきましょう!
 
  そのためにも、投手陣は無駄な四球を減らしてテンポよく投球、
 
  打者陣は見逃し三振を減らして先制するまでは確実なバッティングを心掛けて下さい。
 
  試合展開で優位に立てれば自由に打つチャンスが増えます!
 
  まず3連戦の初戦を勝利でお願いします。 m ( . . ) m
 
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/13 オリックス・バフ... | トップ | 今日から千葉ロッテマリーン... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL