お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

千葉ロッテマリーンズ戦 20回戦(8/25)

2010-08-26 03:39:04 | ライオンズ
8月25日(水)に開催された
千葉ロッテマリーンズ戦20回戦の
試合結果を確認します。

 2010/08/25 18時15分試合開始 試合時間:3時間21分
 vs M 20回戦(8勝12敗0分) 千葉マリン 観衆:22,366人
TEAM101112
Lions   
Marines×   
勝利投手 小野(M)4勝2敗0S
セーブ 小林宏(M)3勝1敗23S
敗戦投手 工藤(L)0勝2敗0S
本塁打 
 サブロー17号(8回裏ソロ)
盗 塁 
 
バッテリー 石井一、長田、工藤、岡本篤-細川、上本
 渡辺俊、小野、小林宏-的場


Pos選手名











1(二)片岡 易之.3014100110000
2(中)栗山 巧.3034020000000
3(遊)中島 裕之.3274111000000
4(指)中村 剛也.2303020010000
5(一)フェルナンデス.2933011010000
6(三)石井 義人.2924000100000
 原 拓也.2350000000000
7(右)佐藤 友亮.2482000000000
 打右星 秀和.2732010000000
8(左)大島 裕行.2754020000000
9(捕)細川 亨.1812000100000
 ブラウン.2431000000000
 上本 達之.2801000000000
 (投)石井 一久.0000000000010
 長田 秀一郎.0000000000000
 工藤 公康---0000000000
 岡本 篤志---0000000000
合 計.27034292330010




投手名防御率投球
回数















 


 石井 一久3.916.1/328106505321
 長田 秀一郎2.810.2/338100100
工藤 公康10.500.2/3419210011
 岡本 篤志3.860.1/313000000


という結果でした。
自滅の形で失点を与え、
終盤に追い付くも、追い越せず・・・、
中村選手の復帰を飾れず泥沼の5連敗。


先発の石井一投手が6回1/3を106球、
被安打5、奪三振5、与四球3、
失点2、自責点1と好投はしてくれたんですが、
ワイルドピッチで防げる失点をしてしまいました。

2番手の長田投手が0回2/3投げて、
被安打1、与死球1、無失点。

3番手の工藤投手が0回2/3投げて、
被安打2、被本塁打1、失点1、自責点1。

4番手の岡本篤投手が0回1/3投げて
無安打、無失点。

工藤選手がサブロー選手に打たれたホームランが
決勝点となってしまいました。


打線も終盤に安打を集め、
9安打、四球が2、死球が1と反撃し、
8回表に同点に追い付きましたが、
残りのチャンスで逆転できなかった
ことが敗戦に繋がってしまいました。

特に、
7&8回の併殺打が流れを止めてしまいました。

7回表)渡辺俊投手
一死無走者から、
佐藤友選手の代打星選手がセンター前ヒットで出塁、
大島選手がライト前ヒットで一死3・1塁。
細川捕手に代打ブラウン選手。

マリーンズが渡辺俊投手から小野投手へ交代。

ブラウン選手がセカンドゴロで4-6-3の
ダブルプレーでチェンジに。


8回表)小野投手
先頭の片岡選手が死球で出塁。
栗山選手がライト前ヒットで無死3・1塁。
中島選手が粘り9球目をサードゴロ、
今江選手が2塁へ送球する間に片岡選手が
生還し1対2に。

中村選手がレフト線に落ちるツーベースヒットで
一死3・2塁。
フェルナンデス選手がレフト前へタイムリーを放ち
2対2の同点に!
さらに一死3・1塁のチャンス!
石井義選手がセカンドゴロで4-6-3のダブルプレー
でこの試合チャンスが潰えてしまいました・・・。


この試合はバッテリーを筆頭に守備の拙さが目立ちました。

3回裏
一死1塁(西岡選手)で今江選手をピッチャーゴロに
抑えるも、2塁へワンバウンドの悪送球し一死2・1塁。
記録は石井一投手のエラー。
井口選手のショートゴロで6-4-3とダブルプレーを
取りにいくも1塁がセーフに。
西岡選手は3塁へ進塁し二死3・1塁。
金選手の3球目の低めの変化球を細川捕手が捕球出来ず、
バックネットまで転がる間に西岡選手がホームインし先制、
井口選手は2塁へ。
記録は石井一投手のワイルドピッチ。


5回裏
一死2塁(西岡選手)から井口選手にレフト前へ
タイムリーヒットを打たれ0対2に。
金選手の3球目の変化球がワイルドピッチとなり
バックネットまで到達。
1塁走者の井口選手は2塁へ進塁。
金選手はサードゴロに抑え二死2塁。
福浦選手の2球目にワンバウンドしたボールを
細川捕手が捕球出来ず後逸。
2塁走者の井口選手は3塁へ進塁。
記録はワイルドピッチ。
福浦選手はライトフライでチェンジに。

この回はこれ以上失点しませんでしたが、
1イニングで2つのワイルドピッチをしては・・・。
細川捕手だっただけに、止めて欲しかったです。
試合勘の鈍りが気になってしまいました。


それでも復帰してくれた主砲中村選手が2安打と
気を吐き、明日からに期待を持たせてくれました。

嫌な流れに陥ってしまっているチームを救うには、
主砲の一発か先発投手の好投、もしくは、
ライオンズらしい細やかな野球をしての勝利が
大事になってくると思います。
1日でも早く連敗ストップをお願いします。



8月26日(木)も千葉マリンで
18時15分からマリーンズ21回戦です。

予告先発は、

ライオンズが

 西口 文也 投手

  今季成績は、8試合2勝2敗0S、防御率6.63

  対Mの成績は、今季初対戦


マリーンズが

 唐川 侑己 投手

  今季成績は、10試合5勝3敗0S、防御率2.91

  対Lの成績は、2試合1勝1敗0S、防御率2.81


と発表されました。
2カード連続しての同一カード3連敗は
絶対に阻止しなければなりません。
こんな時こそ前回登板で好投し、
久しぶりの勝利を挙げた西口投手で連敗ストップを!
登板間隔が気になりますがよろしくお願いします。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千葉ロッテマリンーズ戦 1... | トップ | 千葉ロッテマリーンズ戦 2... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
マリーンズファン (GOOD SHOT)
子供の頃から