お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

オープン戦 第9戦(3/20) vs 東北楽天ゴールデンイーグルス

2017-03-21 10:49:31 | ライオンズ 2017
 
  3月20日は本拠地メットライフドームで東北楽天ゴールデンイーグルス戦でした。
 
 
 
  では、その試合結果を確認します。
 
 
 


 
  2017年3月20日(月)  メットライフドーム(13時試合開始)
   東北楽天ゴールデンイーグルス戦

 
TEAM101112
 Eagles   12
 Lions   10
観客数:7,135人 球審:長井功一 / 塁審(一):川口亘太 / 塁審(二):橋本信治 / 塁審(三):村山太朗
 
勝利投手 福倉(L)1勝0敗0S
セーブ 増田(L)0勝0敗2S
敗戦投手 福山(E)0勝1敗1S
本塁打 
 
バッテリー 辛島、菅原、高梨、福山 - 足立、嶋
 多和田、野田、藤原、武隈、福倉、増田 - 岡田、中田
 
スターティングメンバー
Lions Eagles
打順Pos選 手 名打順Pos選 手 名
 斉 藤 茂 木
 渡 辺 ペゲーロ
 浅 村 ウィーラー
 中 村 アマダー
 メ ヒ ア 島 内
 木 村 文 今 江
 栗 山 銀 次
 岡 田 岡 島
 源 田 足 立
  多 和 田  辛 島
 

 
 
 
  という結果でした。
 
  両チーム共にかなりチャンスを潰し、残塁の山でした。
 
  もう少し効率的に得点を奪いにいかいと、昨シーズンの二の舞になりそうです。
 
 
 
 
 
  最後に、辻監督のコメントを。
 
 
 
 
  辻監督コメント
 
 
  渡辺直の2打席目は最初送らせようと思っていたが、牽制がきたからバスターエンドランにサインを変えた。
  進めて欲しかったから決めてくれて見事だった。
  ああいうプレーが大切。
  いい仕事ですよ。
 
  多和田は、厳しいところに来ていなかったのもあるけど、打者が引っ張りたいときに遅い球を投げたら当然抜かれる。
  ただ追い込まれてからのカーブが有効だった。
  いい武器。
 
  野田・武隈はイニング途中での登板だったが良かった。
  野田は1球で仕留めて、積極的に投げてうまく抑えてくれた。
  増田もやっぱり安定している。
 
  スタメンについては固定していきたいけど、今は調子の良い人を出す。
  まだ決めかねている。
  WBCメンバーもいるし、栗山も絶好調だし、田代も打ったし木村も調子いいし開幕どうしようかなというところ。
 
 
 
 
 
  ということでした。
 
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 J1リーグ 第4... | トップ | オープン戦 ここまでの成績 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL